浅香光代9


2017年9月29日(金) 放送、TBS系列「今夜解禁!ザ・因縁」
20時57分~22時54分





浅香光代と大物政治家との隠し子騒動の新事実が「今夜解禁!ザ・因縁」でついに解禁。


浅香光代は過去に隠し子がいることをカミングアウトし、その子供の父親は大物政治家であることまでは暴露しているが、ついに隠し子と対面し、父親の名前を明かす。




浅香光代は独りで子供達を育てあげ、その隠し子である婚外子の遺産相続の裁判もおこしていない。不貞の責任を自分で背負って立派に子育てをしたこと、親の責任は務め上げてはいるが、子供にとって父親のことを知る権利はある。



その大物政治家は、元総理ということまではわかっているが、現在の政界に当人の子供といった直系の縁者がいるかもしれないのに、なぜいま子供の父親を公表するのか?





浅香光代が隠し子がいることをテレビで暴露したのは、週刊誌では「DNA鑑定で嘘が暴かれる恐れがあったから」と報じられているが、DNA鑑定は、「浮気相手の子供を他人に育てさせた」男性に多額の損害を与えようとする女性を炙り出すために、結婚と認知に必ず付与される義務にするとわかりやすいが、自己責任で独りで生きてきた人間には必要ない。





墓場まで持って行かなければならないような重大なスキャンダルとなる隠し子騒動。



今夜の放送に先駆け、浅香光代の子供の父親についてまとめてみた。





■目次

浅香光代プロフィール
ミッチー(浅香光代)&サッチー(野村沙知代)騒動
浅香光代の隠し子騒動
浅香光代の子供の父親は誰か?
浅香光代の子供の父親を公表する意味

浅香光代プロフィール



浅香光代

浅香 光代
本名・北岡 昭子(きたおかしょうこ)
生年月日 1928年2月20日89歳
出身地 東京都千代田区
血液型 B型)


内縁の夫は世志凡太(未入籍)。
女剣劇界の中心人物とされ、戦前の剣劇芝居では不二洋子、大江美智子らが看板役を務める「女剣劇」は1936年(昭和11年)頃からブーム化するほど人気を博し官警の監視取締りを経た公認の「健全な」剣劇芝居では、劇中に演出する、太ももなどの素肌をちらりと見せ色気を醸し出すシーンを作り、後年に「チラリズム」と称される概念を生み出した。


浅香光代1


戦後に舞台演劇や演芸が以前の勢いを取り戻すなか、女剣劇人気は進化した演出を伴って復活し若手の一人だった浅香光代は新らたな女剣劇スターとして大人気となった。

浅香光代5


1937年(昭和12年)映画界で活躍していた浅香新八郎、森静子らの舞台劇団「新生国民座」の門戸を叩いた時は9歳、強いられた厳しい芸者の見習い(半玉)修行を辞し、憧れの女優業を目指しての行動だったと云う。入門を許され稽古に入ると演技指導の吸収力は抜群で、早咲な才能と将来の広い可能性を認められると座長から芸名「浅香光代」を贈られた。


参照wiki



目次にもどる

ミッチー(浅香光代)&サッチー(野村沙知代)騒動






浅香光代が有名になったのはミッチー・サッチー騒動。

浅香光代8



野村沙知代は、夫の野村克也がヤクルト監督をつとめていた頃から、タレントのような扱いでメディアに登場し始めていた時期の1999年3月31日、剣劇女優・浅香光代がラジオ番組で「あんな人はもうイヤ。ひっぱたいてやりたい」と野村沙知代を名指しで批判、ケンカを売ったことが事の発端。




激怒の理由は、野村沙知代が浅香光代の舞台稽古に遅れたり、態度が悪かったことで、座長でもあった浅香光代がブチギレし、野村沙知代が降板。言い合いはお互いの考え方、価値観の違いなので、誰にでもあること。本当は互いに認め合った仲のいい2人だっただけに、この騒動は連日ワイドショーで大きく取り上げられた。




この騒動は、デヴイ夫人や美輪明宏、渡部絵美らが参戦し、野村沙知代が集中砲火を浴びる形となった。
ワイドショーや週刊誌はこの 「ミッチー・サッチー騒動」を大きく取り上げ、重要な社会問題でもあるかのように野村沙知代を叩きまくった。






芸能界では味方が多かった浅香光代だが、世間では「わざわざあんな大騒動にまで持ち込む事ではなかった」という意見もあり、おかげで野村監督(当時阪神の監督)はとんだとばっちりで気の毒と同情する声が多かった。





目次にもどる

浅香光代の隠し子騒動





私生活では6回の結婚と離婚を繰り返した浅香光代だが、2014年に大物政治家との間に隠し子がいることを週刊誌で公表した。

浅香光代6



その大物政治家は、これまで総理大臣経験者で自民党のイニシャルSという事までは明かしているが、実名は明かしていないことで、ネット上では子供の父親は誰なのか?特定が行われた。




公表した記事によると、浅香光代は1948年に「国会キス事件」を起こした泉山三六元蔵相に料亭で大物政治家のSを紹介されたという。後に自民党の重鎮となるSは当時、子供はいなかったが既婚者だった。その日からSと交際し、子供を授かっているという。






目次にもどる

浅香光代の子供の父親は誰か?







子供の父親が大物政治家と公表後、雑誌「婦人公論」によれば、浅香光代は20代の頃に、後に「自民党の重鎮」でとなったSと愛人関係となり、二人の男の子供を設けたということが報じられている。





浅香光代は、子供を授かったがSに認知を求めることもなく、自分の手で育てその後は別の方と結婚。その自民党の重鎮Sとは、大蔵大臣だったの泉山三六の紹介で知り合い、すでに亡くなっているので、二人の子供には「父親は事故で亡くなった」と説明していたが、「真実を告白したい」ということで公表に踏み切ったという。





ネットではこの浅香光代の隠し子告白に、その自民党の重鎮S氏が誰であるか?憶測が広がっており、佐藤栄作や鈴木善幸(ともに自民党総裁、内閣総理大臣を経験している)の名前があがっている。



この中では佐藤栄作が最有力候補とされているが、椎名悦三郎も次期有力候補として浮上している。






管理人個人の推測から考えると、少なくとも子供の父親が既に故人であること。
さらに、公表に踏み切れたという事は「現在の政界に当人の子供といった直系の縁者がいない」人ではないか?という事が考えられる。





その条件にあてはまる該当者は、石橋湛山、池田勇人、三木武夫の3人が浮上する。
この中で、石橋湛山は浅香光代が出会ったという昭和24年ごろに公職追放中。年齢も70歳に近いので可能性はかなり低い。


さらにイニシャルがSとなるので、池田勇人が外れると残りは三木武夫。



三木武夫は昭和24年当時、既に大物政治家として活躍しており、元逓信大臣で亡くなってからかなり時間も経過している上に父親と暴露によって迷惑をこうむる人もいない。第66代の内閣総理大臣を務めている三木武夫が個人的には可能性が高いと考える。



2chでは元総理で重鎮Sは、1928年(昭和3年)生まれの浅香光代より30歳くらい年上で、総理大臣経験者のSというと、佐藤栄作だという意見が大多数のようだ。







目次にもどる

浅香光代の子供の父親を公表する意味



浅香光代7




浅香光代は、2014年に公表した時「名前は絶対に出さないでくれ。その代わり、生活には不自由させない」と言われて、おそらく多額の養育費を貰い、二人の息子を産んで育てた。




コメンテーターとして活躍する安藤和津は、母親が芸奴で、自分は犬養健(犬養毅の息子)の娘だと公表しており、昔の芸奴は政治家や大会社の社長と寝て、子供が出来ても、家庭を壊しはしないことが暗黙の了解となっている。




明治生まれの政治家は、「英雄色を好む」とあるように愛人が何人かいても、暗黙の了解でマスコミも「政治とは別」と女性関係の報道はしなかった。あの田中角栄も愛人いたことは報道されているが、新聞記者はそれまで政治家の愛人は知っていても問題視しなかった。




配偶者や親族間の問題とされていて、そもそも、日本の総理(トップ)が女性を作っただけで総理を辞職するなど世界でみても有り得ないことだった。





しかし、世間的には70年代から週刊誌などのマスコミが「政治家の愛人」を大きな問題としてとりあげるようになったことで、徐々に愛人というものがなくなっていく。今は世間的に国会議員で愛人をかこっている人はまずいないだろう。




現在では考えられないような愛人や隠し子のその話題も浅香光代自身の次男に話したものが伝聞となり、雑誌やテレビが喰いついた。



浅香光代は年齢的にも人生の終活に入っている。一般人でも死期について考えたり、財産分与の悩みが出てきたら、そういう行為に出るのは良く有ること。





自分の子どもにだけ話したつもりが週刊誌に情報が洩れてバレてしまった訳で、バレた以上取材が来れば浅香光代は子供の父親ついての取材を受けた。変に噂で尾ひれが付いたら名前を出された相手の憶測されている大物政治家は既に故人とはいえ、遺族に迷惑。




なので、テレビという場を借りて、遺族に迷惑をかけてしまう恐れがあるのに、今回公表することになったのは、子供にとっては父親が誰か知りたいことと、憶測で父親にされている遺族への配慮もあると考えられる。



今夜の放送で、浅香光代の子供の父親の名前が明かされるが、政治力とはまったく次元の違うプライベートな問題とはいえ、その大物政治家の名前がついに明かされる。







目次にもどる



スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

NGT48荻野由佳なぜ1位?AKB48総選挙2017速報に入った不正やらせ八百長がやばい【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

愛子さま激太りリバウンドで「はげてる」画像を女性セブンが報道

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

桑田真澄の息子Mattが整形疑惑と母親のエピソードをさんま御殿で公開【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

小林麻耶が市川海老蔵と再婚のような怪しい写真が発覚

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】



安室温大「安室奈美恵の息子」が引退理由と日刊スポーツが報道【画像】