磯谷利恵4
1:
2017年10月9日(月)放送、TBS系列「実録!マサカの衝撃事件」
20時54分~22時54分






2007年に神田司、堀慶末、川岸健治という面識のない3人の男が、何の根拠もなく磯谷利恵さんを狙った闇サイト事件。被害者・磯谷利恵さんの母、が今だから話せる衝撃の真相が今夜明らかになる。





闇サイトで金目当てで集まった神田司、堀慶末、川岸健治の3人が起こした衝撃の9日間を徹底取材し再現ドラマ化されるに先駆け、磯谷利恵さんの闇サイト殺人事件の事件概要をまとめてみた。




■目次

闇サイト殺人事件とは
磯谷利恵さんは犯人たちと全く面識がないのに狙われた
磯谷利恵さんの遺族
磯谷利恵さんの母親の努力

闇サイト殺人事件とは





闇サイトで知り合った3人が、2007年8月24日愛知県名古屋市千種区内で発生した強盗事件。


インターネットの闇サイト「闇の職業安定所」は、非合法な情報交換(麻薬の売買や犯罪の人材募集等)を行っていたネット掲示板サイト。



度重なる非合法行為を呼びかけているため、警察など幾多の機関から監視下におかれており、実際にこのサイトを通した犯罪行為や詐欺行為が何件も発生したために一旦サイトは閉鎖された。




この闇サイトで見ず知らずの3人の男が犯行グループを結成。犯人たちの反省のない態度、呆れかえる短絡的な犯行から、被害者が1人でありながら第一審では実行犯3人全員に死刑が求刑され、うち2人に求刑通り死刑判決、もう1人に無期懲役判決が言い渡された。

堀慶末に関しては、別の余罪があることが判明し、裁判で改めて死刑判決を受けている。



参照wiki





目次にもどる

磯谷利恵さんは犯人たちと全く面識がないのに狙われた






磯谷利恵1


犯行を呼びかけたのは 瀬戸市に住んでいた無職の川岸健治(当時40才)借金で首が回らず、車上生活をしていた。 リーダー役になったのが、 新聞配達員の 男 IT/犯罪オタク 36才(犯行に使うロープ・粘着テープ・スコップ・ハンマー等全て用意)名古屋市東区の 無職の神田司(当時32才)


磯谷利恵3



そこに堀慶末が気軽に集まり、 女を襲って金を奪おうと話し合い、 帰宅途中のOL磯谷利恵さん(当時31才)を拉致し、短絡的な犯行に及ぶ。偶然見かけただけという通り魔的犯行で全く無計画のしかもまれに見る凶悪事件。


磯谷利恵さんの顔にガムテープを何重にも巻き、「カードの暗証番号を言え」と脅迫。暗証番号を聞き出すと犯人達3人は磯谷利恵さんの所持金など7万円奪い、その手にかけ逃走している。




しかし、その暗証番号は違っていて結局3人はわずかな現金を手にしただけ。事件から2日後、計画を呼びかけた川岸健治が事件発覚が恐ろしくなり、自首したことで事件の全容がわかった。





目次にもどる

磯谷利恵さんの遺族


磯谷利恵2




主犯である川岸被告は事件後に自首したことで、無期懲役を言い渡されている。



川岸健治は判決後に「被害者は運が悪かっただけ。今でも悪いことは、ばれなきゃいいという気持ちは変わらない。生かしてもらえてよかった。ありがたい」とまるで反省などしていないコメント。無反省どころか完全に開き直っていた。




他の二人は、演技かどうかはわからないが、裁判でとにかく謝ったり、反省の気配を見せた。実行犯の神田司も上告したら、無期懲役に減刑だったかもしれないが、本人が控訴をしなかったことで死刑が確定。本人が「死刑でいい」という態度だったのも要因にあるだろう。





川岸健治のこの呆れる態度に磯谷利恵さんの母親は、署名運動を行い、サイトでは30万近くの署名が集まった。




ほかにも被害者遺族として各地の講演で死刑の必要性を訴え続けて、その努力が実り、2017年に全員の刑が確定されたことから署名活動は終了したが、講演などの情報を告知する目的から、ホームページの更新自体は継続している。






磯谷利恵さんの署名サイト
http://www2.odn.ne.jp/rie_isogai/index.html




目次にもどる

磯谷利恵さんの母親の努力






一審二審いずれも無期懲役判決の川岸被告は犯行後の行動に計算高い残虐性が窺え、ほくそえんで判決を聞いていたと報道されている。真っ先に思ったことは磯谷利恵さんの母親の「無念さ」はもちろんだが、それと共に主犯格と言われ、すでに一審で刑が確定した神田の心境も気になる。




結果、犯人の2人には死刑判決となっているが、死刑が反対とかでなく、この裁判は日本の司法制度の矛盾点を露呈している。




3人のうち「川岸健治は自首したので無期懲役」という判決も多少は理解できるが、死刑になった実行犯・神田司も「判決を受け入れて死刑を認めた」のでこれも理解できる。しかし、あともう一人の堀慶末が問題。


磯谷利恵




堀慶末は数多くの余罪が存在しており、裁判を繰り返して無期懲役になったという事実。
裁判を受け止めて死刑を受け入れた神田が最も罪が重く、掘は多くの犯罪を犯しているのにもかかわらず、裁判では繰り返し「悪あがき」して減刑されている。




さらに堀慶末は現在も上告中(棄却される可能性高いが)、なので刑がまだ確定しているわけではない。





被害者感情はもちろん、再犯の可能性の有無、前科前歴、出所後の生活環境などを総合的に判断した上で本当に刑は決定されているのか?日本ではなぜか不思議な事に、ゴネればゴネるほど「得」するおかしい裁判制度が浮き彫りになった事件となった。





磯谷利恵さんの母親の署名活動には賛否を呼んだ。



日本では単独の殺人、複数の殺人は死刑にならないという判例がある。


日本の裁判では特に「被害者の人数」を重視する傾向があり、一人の被害者の場合は死刑判決が出にくい。
それで極悪人が見逃されている日本には、例えば知能犯の中に、他人に罪をかぶせ、その裁判の判例を利用して、過去の犯行に対する自分の容疑をかわすための計画的犯行を企てる事件が多く存在する。



アメリカFBI捜査では、その対策はできているようだが、物証主義を貫く今の日本警察、司法制度は相当立ち遅れている。




そういった意味では、磯谷利恵さんの母親の署名活動は一石を投じた。

まるで死刑判決を望むような署名には批判も集まり(法律的には問題ない)、現実問題「死刑」の二文字にアレルギーを起こす人間が多く、相当数の署名の数も必要だった。ましてや話題になれば「人権派」を気取る団体の露出、反発を増やすキッカケにもなりかねない。




しかし、相応の署名が集まれば「厳罰化」へのアプローチとしては効果的である。
磯谷利恵さんの母親は批判されようが、講演会やメディアの前に出て遺族の心境や現実を語ってきたことで30万人もの署名を集めることができ、それだけの賛同を得ることはできたのは「被害者が一人でも死刑判決があり得る」厳罰化にもつながっている。




ネット社会になった事で、インターネット署名など方法は多岐に渡る方法が増えて、こういった署名活動をネットで行い、現在では多くの署名活動が増えている現状を考えると、批判されながらも真っ向から立ち向かった磯谷利恵さんの母親の努力といっても過言でないだろう。




今夜の放送では、磯谷利恵さんの母親の新証言から事件の全容を再現ドラマ化。
愛娘の磯谷利恵さんの仇を討つために、犯人達そして司法の基準と戦った10年間を振り返る。



目次にもどる



スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

里々佳(りりか)竹内涼真の彼女「女性セブン相手」はハニートラップ匂わせ地雷女だった【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

愛子さま激太りリバウンドで「はげてる」画像を女性セブンが報道

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

「Matt」桑田真澄の息子が坂上忍「バイキング」にブチギレ激怒!【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

小林麻耶が市川海老蔵と再婚のような怪しい写真が発覚

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】