世にも奇妙な物語



2017年10月14日(土)放送、フジテレビ系土曜プレミアム「世にも奇妙な物語'17 秋の特別編」
21時00分~23時10分







2016年の世にも奇妙の物語で話題になった検索してはいけないワード「ががばば新章」が公開される。前回の「ががばば」を検索すると赤い文字で、「たすけて・・・たすけて・・・」ととじ込まれた女子高生というあり得ない世界が見えるなど予期せぬことが報告されていた。




「本当に続けますか?」
というメッセージと、「続ける」か「無音で続ける」か 「やめる」の3つの選択肢に迫られ、「続ける」を押すと、検索した「ががばば」の文字が消えて、代わりに「たすけて・・・たすけて・・・・たすけて・・・・」と赤い文字が浮かび上がる。

ががばば


画面の中の女子高生が、助けを求めているような映像が映しだされ、それが終わると、一度画面が暗くなり、そして「世にも奇妙な物語」の検索画面にページが飛んだ。





つまり、「ががばば」というのは、世にも奇妙な物語の宣伝だったのが、実際に世にも奇妙な物語の中で作品として登場したことで、その世界観に引き込まれる演出がされていた。





今回は、「ががばば新章」が公開されるので、放送に先駆け、「ががばば」のネタバレについてまとめてみた。



■目次

世にも奇妙の物語2017秋の特別編あらすじ
世にも奇妙な物語とは
世にも奇妙な物語は放送される度にネットで話題になる
検索してはいけない「ががばば」とは
「ががばば」新章

世にも奇妙の物語2017秋の特別編あらすじ






「運命探知機」

“運命の人、運命の恋、永遠の愛”というものを信じきれない29歳の独身男性・和泉涼平(岩田)は、ある日、腕時計のような機械を拾います。


音が鳴りやまないその不思議な機械。思わず装着しようと腕に当てると、ベルトが勝手に巻き付きロックされ、「運命探知機ヲ、起動シマス」と機械音が…。戸惑い、うろたえながらも“運命探知機”の指示に従う涼平。


そこへ、涼平めがけてバケツで大量の水をぶっかける風変わりな女性・北澤由紀(石橋)が現れて…。最悪な出会い、奇跡的な再会、突然の恋のライバル登場…。まるで恋愛ドラマのようなシーンを重ねていくうち、涼平は自分の中に芽生えた変化に気付きます。本当に “運命の人、運命の恋、永遠の愛”があるのかもしれない、と…。


キャスト

和泉涼平:岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers)
北澤由:紀石橋杏奈
楢島浩太:浅香航大
豊田まどか:玄理
田中 隆:丸山智己




「寺島」
初連載が決定したものの、アシスタントがやめてしまい困っていた漫画家の山崎(峯田)。そんな彼の元に担当編集者の江田(福田温子)に紹介されたと、寺島ひな(吉岡)と名乗るかわいらしい女性がアシスタントとして現れる。


漫画原稿の下書きが思うようにいかない山崎は、アシスタント作業をする寺島の美しい横顔がふと目にとまり、寺島の顔をスケッチブックに描き始める。

それに気づいた寺島は、恥ずかしがるが、山崎はスケッチをやめない。そのうち寺島は山崎に小学生時代の話をしだし、その頃の友だちだった小林摩子(大後寿々花)のことを語り出す…。


キャスト
寺島ひな:吉岡里帆
山崎:峯田和伸
小林摩子:大後寿々花
江田:福田温子



「フリースタイル母ちゃん」
細川房子(中山美穂)は、家庭に無関心なサラリーマンの夫と近ごろ無愛想になった中学生の一人息子の3人家族で、パートタイムでけなげに働きながら文句も言わずに家事をこなすごく普通の主婦。

パート先のスーパーでも内気な性格が災いし、無遠慮な客に言い返すこともできず、セクハラ・パワハラおかまいなしの店長にも対抗できずじまい。



息子との距離は埋まるどころか、ガラの悪い連中に巻き込まれてないか心配するも何もできずにいました。

そんなある日、あやしい露天商の「ストレス解消になりますよ」という口車にのって高級リップクリームを買わされてしまう房子。いつものセクハラ・パワハラ三昧のパート先で、ふとそのリップクリームを唇に塗ると、突如、脳内にキレッキレのスクラッチ音が響き出し、プロ顔負けのラップが口から飛び出すようになり…。


キャスト
細川房子:中山美穂
大岩:浅利陽介
細川康太:高木星来
細川正雄:いとうせいこう
露天商・柏木:古舘寛治
店長・春日:松尾 諭






「夜の声」
大手IT企業のCEOである我堀英一(藤原)は、容赦なく社員の首を切る冷徹な経営者。そんな我堀が人知れず実践しているストレス解消法がありました。



週末はホームレスとしてダンボールハウスに住んでいたのです。ある週末、いつものようにホームレス姿で過ごしていた我堀の元に一人の若い女性(飯豊)が男たちに追われて逃げ込んできます。思わず彼女をかくまう我堀。

男たちが去り、早く家に帰るよう促す我堀ですが、ユリと名乗るその女性は我堀のダンボールハウスまでくっついてきてしまいます。


見捨てるわけにもいかず、ダンボールハウスに入れる我堀。ユリはそのままダンボールハウスに住み始め、ホームレス姿の我堀の世話を焼くようになります。お互い多くを語らずホームレス生活を送り始めた二人は、次第にひかれ合っていくように…。


ユリとより多くの時間を一緒に過ごしたいと考えた我堀は、CEOの身分については黙ったまま、自分の会社の入社試験を受けるようユリに言います。当然のごとく入社試験に受かり、我堀の元で働き始めるユリですが、我堀がホームレスと同一人物である事にはまったく気づきません。そんなユリをますます好きになった我堀は、自分がユリの慕っているホームレスと同一人物であることを隠したままプロポーズしますが…。


キャスト
我堀英一:藤原竜也
ユリ:飯豊まりえ
ケンちゃ:ん小市慢太郎


公式サイト



目次にもどる

世にも奇妙な物語とは




世にも奇妙な物語1


1990年4月19日から放送されている、タモリがストーリーテラーを務めるオムニバステレビドラマ「世にも奇妙な物語」は、春・秋の番組改編期に放送されている特別番組で、フジテレビを代表する人気番組。



過去の中で一番平均視聴率がいいのは第二期で平均視聴率ほぼ20%越え。


最近では一番平均視聴率がいいのは、2007年春の特別編「才能玉」~「回想電車」の回で視聴率18,5%。21年目の特別編の視聴率は14.9%で同世帯2位。2chでは一番実況スレの勢いがあるのでリアルタイムで見ている人も多いが、それ以上に録画率が高いのが特徴。



世にも奇妙な物語に限らず、フジテレビはすべての分野で90年代より視聴率が低いので、最近では10%越える番組が少ない中、世にも奇妙な物語は毎回10%以上を超えている。話題の月9ドラマでも平均視聴率15%いかない現状を考えると、特別番組枠で視聴率14~18を推移している「世にも奇妙な物語」はフジテレビを代表する番組といって過言ではない。




ちなみに過去最低視聴率は、2015年11月28日放送 2015年/25周年スペシャル・秋 〜映画監督編〜の10.1%。レギュラー放送では第一期第二回の1990年7月12日放送11.9%となっている。





目次にもどる

世にも奇妙な物語は放送される度にネットで話題になる







世にも奇妙な物語の作品は、現代の中で不可思議な世界観を描いている作品が多く、その作品で登場するワードはよくネットで話題になる。



例えば、「ズンドコベロンチョ」
世にも奇妙な物語2


2015年に藤木直人が主演でリメイクされた「ズンドコベロンチョ」も放送された直後にその意味を調べるため、ネット上で話題になった。



藤木直人が会社の会議で、わけのわからない横文字だらけの「ズンドコベロンチョ」をみんなが話題にしていたのに、藤木直人は「ズンドコベロンチョ」の意味を知らないので、知ったかぶりをしているという展開。

「知ったかぶりをしていると、後で痛い目に遭いますよ」という教訓のような作品なので、「ズンドコベロンチョ」に意味などないのだが、自分の周りでズンドコベロンチョの話題で持ちきりになってしまい、世の中では大流行しているのに、主人公一人だけ知らなくて振り回される面白みを描いたドラマ。



同じように「ががばば」ネタは、番組の最後、世にも奇妙な物語のエンディングが流れたあとに、おまけ的な感じで放送され、ネットのムービーを見ていなかった人には「いまの何?」という感じで、視聴者は騒然となった。




目次にもどる

検索してはいけない「ががばば」とは





2015年にほうそうされた「世にも奇妙な物語」SPのエンディング後に、5分ほど放送された短編ドラマ「ががばば」。「ががばば」と決して検索してはいけない」というような終わり方を演出した作品となっている。





「ビデオレターの録画だったろうか」そんなことを言われながら、しぶしぶ刑事のような疲れ切ったひとりの男性が、警察署内のような場所に残業している。窓の外はすでに真っ暗で、お世辞にも明るいとはいえない蛍光灯が1本、天井で力なく灯っているだけである。



画面の端には、録画時間を表すカウンターの他に、友人と思われる映像通話の相手の男の顔が、細面に似合わない黒縁眼鏡をかけて小さいワイプで表示されている。




どうやら2人は、「家出をした少女」について話をしている様子。




画面に何やらビデオ映像を送りながら、家出した少女についての情報を刑事に提供している。話を聞いている刑事の方は、何日寝てないのかと心配になるほど、疲れ切っている。




突然、場面が切り替わり、数人の女子学生が行方不明になった女子学生「秋山みのり」を探すという名目で撮影したビデオ映像の撮影現場に切り替わる。その場所は学校の教室で、半分悪ふざけで撮影を始めたようだ。放課後のようだが、外はまだ明るい。


行方不明の秋山みのりの机から1冊のノートを発見した女子高生がノートを開くと、ページには一面びっしりと、「ががばば」の文字が埋め尽くされていた。




「絶対に検索してはいけない「ががばば」」





その「ががばば」は、彼女たちが学校の都市伝説として伝え聞いていた唯一の情報らしい。撮影の中心人物と思われる学生に迫られて、他のひとりが仕方なくスマホを手に取り、検索を始める。


すると、検索をしていた女子高生が、画面を食い入るように見た先は、行方不明になっていたみのり。「みのり!?どうして?」と叫びだす女子高生たち。


1ががばば



スマホ画面に向かって叫び、全員が恐る恐る歩み寄るが、何を目にしたのか、全員が一斉に怯えだし、散り散りになって教室から逃げ出していった。




ひとり取り残された女子高生は、スマホ片手に尻もちをついて倒れ、何かに向かって「来ないで」とつぶやいている。彼女の悲鳴とともにその映像は途絶えていた。





この刑事たちが見た映像の所々には、撮影メンバーとは違う1人の女子学生が映り込んでいて、どうやらこれが、行方不明の秋山みのりと同一人物と判明。映像に移り込んだ秋山みのりの姿は、「世にも奇妙な物語」の公式サイトにも掲載され、実際に確認することができた。





刑事は、みのりが「なにかをつぶやいている」ことに気づき、音量を上げ、画面に顔をくっつけるようにして耳をすますが、何を言っているのかまったく聞き取れない。なんとか声を聞き取ろうとさらに近づいた刑事の横顔が、画面に入りきらないほど大きくなった時「・・・が・・・が・・・ば」と何となく、「なにか」が聞こえたような気がした。




そう思った瞬間、刑事は何かにとりつかれたように、机に置いてあった一枚の紙を握り潰し、それを画面の前に突き出した。



「これなんだよ!これ!」



紙には埋め尽くすように「ががばば」と書かれている文字。そう、あの教室にあったノートの切れ端が、刑事の目の前にあったのだ。




すると、その刑事はスマホで「なにか」を検索し始める。
もう一人の刑事が大声で呼びかけるが、まるで聞こえていないのか、刑事は検索をやめようとしない。


何かにとりつかれているような形相で、スマホを見つめている。暗闇に包まれた署内の一室で、スマホを見たまま動けなくなった刑事の姿を映したまま、画面は静寂に包まれた。




その沈黙を切り裂くように、突然スマホの画面から「なにか」が飛び出してきた。
人間の腕のようなものがスマホから伸び、勢いよく刑事をつかみにかかる。刑事の悲鳴とともに、映像は切れ、物語は終わっている。




目次にもどる

「ががばば」新章








前作の「ががばば」で、消えてしまった女子高生の二人のうちの一人、外村沙織を演じていたのは、フジテレビ入社前の久慈暁子アナウンサー。



2017年4月に入社した久慈暁子アナは現在、めざましテレビ」にレギュラー出演し、クジパンの愛称で活躍する期待のパンシリーズアナ。その久慈暁子アナが「ががばば新章」に本人役として今回も出演する。


今回の「ががばば」新章は、フジテレビを訪れる男。


その目的は、2年前に「ががばば」という言葉を検索した後、行方不明になっている外村沙織のことを久慈暁子アナウンサーに聞くためだった。というのも久慈アナは行方不明になった外村沙織に「うり二つ」という事をしった男が、外村沙織のことや「ががばば」のことを知るために現れる。


しかし、「ががばば」のことを尋ねる男に久慈アナは「やめてください!」と言って逃げ出してしまう。男は取り押さえようとする警備員を押しのけ、待っていたハイエースに乗り込む。



するとそこには、外村沙織の友だちだったエリと多香子、そしてなぜか刑事が待っており、久慈の正体は外村沙織なのか?それとも他人のそら似なのか?もしも久慈が外村沙織だとしたら、名前を変えてフジテレビアナウンサーとなったその目的とは?



世にも奇妙な物語2017の番組内でががばばの意味、久慈アナの正体がついに明かされる。





目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

里々佳(りりか)竹内涼真の彼女「女性セブン相手」はハニートラップ匂わせ地雷女だった【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

愛子さま激太りリバウンドで「はげてる」画像を女性セブンが報道

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

「Matt」桑田真澄の息子が坂上忍「バイキング」にブチギレ激怒!【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

小林麻耶が市川海老蔵と再婚のような怪しい写真が発覚

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】