平子理沙 5
1:

2017年11月6日(月)放送、フジテレビ系列「もしかしてズレてる?」
22時00分~22時54分



永遠の「カリスマモデル」「アラフォーの星」と、多くの女性ファンに支持されてきた平子理沙の私生活に密着。平子理沙は、ジャスティン・ビーバーへの熱狂がかなりヤバイレベルにあるという事で。自宅には多くのジャスティングッズがあり、ジャスティンに会うためにわざわざロスにまで足を運ぶほどだという。ジャスティングッズのために都内を走り回る、見たこともない平子の意外な素顔が明かされる。





離婚してからメディア出演が増えた平子理沙だが、昔と顔が変わり過ぎたことで番組に出演するためにネットを騒がせているので、顔が変わった理由についてまとめてみた。



■目次

平子理沙プロフィール
平子理沙はカリスマモデル
平子理沙の顔の不自然な変化
平子理沙の顔面崩壊は強迫観念の可能性
平子理沙の顔面崩壊は年齢による劣化のせい?

平子理沙プロフィール



平子理沙 1




平子 理沙(ひらこ りさ)


生年月日 1971年2月14日 46歳
出身地 東京都
血液型 A型
身長 164 cm
所属「株式会社エイジアプロモーション」



父親はアパレル関係、母はネイルアートを日本に広めた平子禧代子との間に生まれた長女。
さらに15歳で渡米し、アメリカハイスクールでベストドレッサー賞を3年連続で受賞。サンタモニカ大在学中の1990年、フジテレビ主催「日本美人大賞」でグランプリをとり、芸能界入り。




その後、雑誌「JJ」でモデルデビューし、「ViVi」などファッション誌にカリスマモデルとして活躍。 2008年6月、ファッションブランドthree unicornsをプロデュースし、実業家としても活躍している。
平子理沙 6



私生活では、1997年に俳優の吉田栄作と結婚。ロサンゼルスで挙式したが、 2015年12月21日にブログで「ここ数年、お互いの仕事や生活環境に変化が起こり、少しずつ生活にズレが生じていると感じておりました」と報告し離婚を発表。




離婚理由について、弾き金となったのは「フライデー」が報じた俳優・村井克行との熱海への温泉旅行。村井克行は所属事務所を通じて「5年前から(友人の一人として)つきあっているが、同棲、不倫関係であるという事実はありません」と報道を否定したが、結局、平子理沙は離婚してしまった。

フライデー



ほかにも「子供がいないのは、平子が「体型が崩れるから産みたくない」と主張した」とフライデーが報じているので、美への追及も離婚原因の一つではないかと言われている。







目次にもどる

平子理沙はカリスマモデル




平子理沙


1990年に19歳で芸能界デビューした平子理沙は、キリッとした目元とぽってりした唇、そして、抜群のスタイルを持つことで、同年代の女性に憧れのモデルとして注目された。



吉田栄作も1990年代に加勢大周・織田裕二と3人で「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれ、特に人気が飛びぬけていたのが吉田栄作。この二人の結婚は、当時は大きく取り上げられ、騒がれていたが、夫婦生活は「ビジネス」だったと報じられている。

平子理沙 7


これまでにこの夫婦が不倫疑惑が報じられた数は、平子3回に対し吉田は1回。
結婚当初から「お互い干渉しない関係」を強調していたが、これだけのスキャンダル発覚にネット民など周囲は「ビジネス夫婦」「仮面夫婦なのに、なぜ別れないのか?」と冷たい反応が相次いでいた。



とくに平子理沙は、自分のやりたい事を押し通すタイプなのか、セミ○ードを披露したり、ファッションブランドや美魔女メークと、現在の平子理沙は毎日のようにブログを更新し、自分をアピールばかり。とても、主婦を行っている様子が一切感じられなかった。




結婚して仕事の幅を広げることができるのは芸能人ならではあるが、しかし、それが逆に仮面夫婦となってしまう要因にもなっている。



結局、離婚した平子理沙は、本格的に芸能界に復帰しており、度々メディア出演をしているが、その顔の不自然さが画面に登場するたびにネットで違和感が話題になっている。



目次にもどる

平子理沙の顔の不自然な変化



平子理沙 9


平子理沙の顔の不自然な変化は、女性自身も注目しており、高須クリニックの高須先生に整形なのかどうか取材を行っている。



記事内容



――平子理沙さんというモデルはご存じですか? 顔の変化が話題になっています。


高須「知らないけど、44歳でしょ。年齢的には急激に老ける年齢だね。(若いときの写真を見て)最初の若くてベストだった時から見ると……もともと四角顔でえらが張っているから、このタイプの顔は痩せちゃダメなんだよね。



 (直近の写真を見て)全体的に見て単純に太ったと言う感じでもないし、入れなくてもいいところまで、ヒアルロン酸が入っちゃっているようにも見えるし、不自然に膨らませ過ぎているようにも見えるね(苦笑)」



――ネットで騒がれている理由はそこなんですが、院長ならどうアドバイスしますか?



高須「もしもヒアルロン酸であれば、これはヒアロニターゼで溶かした方がいいね(キッパリ)。でも今後、ヒアルロン酸を溶かすこの薬が、普通に使えなくなりそうなんだよね…(溜息)」



高須「本人から相談があれば、もちろん溶かしてあげます。やっぱり頬のふくらみは、溶かした方がいいね。あと、クチビルも、入れ過ぎでしょ。これはね、ゴルフのスィングと一緒なの。自分のスイングのイメージと他人から見た実際のスィングはまったく違うように、自分の思っていることが実は他人から見たら変なわけ」




高須「もしかしてこの人は、若くするのが目的じゃなくて、頬骨をキャサリン妃のようにぷっくりさせたかったんじゃないのかな。ヨーロッパでは、頬のプロテーゼが人気あって、頬骨を高くするのが流行っているの」




女性自身




高須院長が整形をしていることは間違いないような指摘をしているし、顔の不自然さは素人目から見ても写真と比べて違和感あり過ぎに感じるので、更に「お直し」が入って、もう本人も、わけ分からなくなってる印象がある。



顔がパンパンに膨らんで昔の面影がまっくない。

とても可愛くて綺麗だった平子理沙は、老いによる劣化が許せなくて、より美しさを求めていじりすぎたのかもしれない。

平子理沙 8


目次にもどる

平子理沙の顔面崩壊は強迫観念の可能性





整形をする人は基本的に容姿だけに固執していて、この世は容姿だけ良ければ幸せになれると強迫観念に捉われている。




その他では自己顕示欲が強いか、反対に劣等感を持っており、「良く見せて優位に立ちたい」心理が強いと思うので、見栄っ張りでプライドが高い一面もある。整形することは悪いことではないのだが、一回では済まなくなる人間が多いので、整形依存症になる場合もある。


どんなに整形しても、どんなに完璧を目指していても整形は魔法じゃない。




美に終着点はないので、自分で「ここまでやったら満足!」と思うしかない。
平子理沙が完璧と思う顔が、誰からも完璧だと思われる訳ではないし、整形は所詮は自己満足。そして人の美しさは、やはり内面からにじみ出るものなので、外見を取り繕っても魅力が無ければその人の美しさは作りものに見えてしまう。




とくに平子理沙のような綺麗系、可愛い系で売れた芸能人は、美の劣化を恐れる傾向がある。よっぽど燦然と輝く才能が自他共に認められているような人以外は、プチまで入れたら、「何度やっても同じ」という感覚がマヒしている可能性はある。




熾烈な競争の中で、ライバルが自分より数段可愛い芸能人ばかり。



そういうと強迫観念に襲われる女性芸能人はいるそうなので、多少の「整形をして整えないと生き残れないし、売れない」となるのだろう。もって生まれた素材だけで恵まれた人は一握りの天性なので、芸能人になること、生き残ることは厳しい世界といえる。




目次にもどる

平子理沙の顔面崩壊は年齢による劣化のせい?



平子理沙 3




美容整形すると劣化するという説は、よくネットでも囁かれているが、実際に整形で筋肉部分を切ったりして、たるみがでたり、変なところにしわができたり、歳を重ねるごとにどんどん顔がおかしくなってしまう人がいる。




特に、若くして整形した人はシニア世代になってバランスが崩れることが多い。

昔との整形技術も違い、いったん切った部分の神経細胞は死んでいるので、歳を取ってから顔のひきつけを起こしたり、弊害も出ている人は存在する。人間の体は加齢で萎縮するので、自然に全体が縮むのとは違って来るのは当然だし、整形した場所にもよるが、「年齢が早いうちの整形は止めといた方が良い」と医師からもアドバイスを受けるのも、こういった顔面崩壊を引き起こす可能性があるからなのだろう。




整形手術には少なからず、リスクやダウンタイムもあれば、その人に適している、適していないということもある。専門の医師ではないで軽率なことは言えないが、平子理沙の顔が不自然に見えてしまう事を考えると、とても成功しているとは思えない。




ネット上の意見を鵜呑みにするのではなく、平子理沙が冷静になって自分の顔の不自然さに気付かない限り、今後、どんどん進化?させてしまうおそれはあるだろう。





目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

里々佳(りりか)竹内涼真の彼女「女性セブン相手」はハニートラップ匂わせ地雷女だった【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

愛子さま激太りリバウンドで「はげてる」画像を女性セブンが報道

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

「Matt」桑田真澄の息子が坂上忍「バイキング」にブチギレ激怒!【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

白石隆浩の実家の父親が共犯者の可能性を女性セブンが報道

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】