広島土砂災害1
1:
2017年11月8日(水)放送、テレビ東京「証言者が激白!あの事件の知らなかったコトSP」
21時00分~22時48分





77人が犠牲となり、過去30年で最悪の被害となった2014年の広島土砂災害。

深夜の記録的豪雨により大都市の住宅街が一瞬にして土砂に飲み込まれ、多くの住民が被害にあった。どんな山でも1時間に100ミリ超というような大雨が降れば、土砂崩れの可能性があることが明らかとなった広島土砂災害は壮絶な豪雨の中、人命救助に全力を注いだ消防士たちと地域住民の知られざる奮闘を完全再現される。





今夜の放送に先駆け、広島土砂災害の原因についてまとめてみた。




■目次

広島土砂災害の事件概要
広島土砂災害の原因
広島土砂災害の地名は「八木蛇落地悪谷」
救助活動の邪魔をするマスコミ
広島土砂災害の現在

広島土砂災害の事件概要






広島土砂災害とは、2014年(平成26年)8月20日に広島県広島市北部の安佐北区や安佐南区などの住宅地を襲った大規模な土砂災害。




2014年8月19日夜から20日明け方にかけて、広島市安佐南区八木・緑井・山本および安佐北区可部を中心としたごく狭い範囲に集中豪雨が発生。「数百年に1回程度より遥かに少ない確率」で発生した記録的集中豪雨であった。線状降水帯が発生し、3時間降水量は200ミリを超え、同時多発的に大規模な土石流が発生。




広島市災害対策本部のまとめでは、土砂災害166ヶ所、うち土石流107ヶ所・がけ崩れ59ヶ所、発生している。記録的集中豪雨が、午前1時半から午前4時の真っ暗で対応の難しい時間帯に、新興住宅地など人家が密集する住宅地後背の山々を襲った、の3つの悪条件が重なったことで甚大な被害を出した「都市型土砂災害」といわれている。







行方不明者の捜索は約1か月間におよび、国土交通省の発表によると土砂災害による人的被害としては過去30年間の日本で最多の大きな人的被害となった。




参照wiki





目次にもどる

広島土砂災害の原因




広島土砂災害


広島の安佐南区の土砂災害は、記録的な豪雨が大きな要因ではあるが、もう一つの原因として宅地開発が山の斜面にまで至っている事も大きな原因の1つと言われている。





広島土砂災害の現地を宅地開発したのが今から約40年前くらい前。


40年以前は、日本は高度成長期で、土地神話(買えば必ず上がる)の時代だったこともあり、「宅地開発すれば必ず売れる時代」だった。田んぼしかない田舎から都市部に人が大移動した時代でもあり、そのような時代なので乱開発も多く、法的規制も当時は緩かった。



また今でこそ各自治体がハザードマップや土砂災害危険地域、液状化危険地域や地震の際の予想震度をマップ化されているが、それが整備されてきたのはこの10~20年。




住宅を購入する際の殆どの人は、住宅の機能、エネルギーの効率だとか、やれ欠陥住宅だとかにしか感心がない時代。土地に関しても利便性のみだったり、景色が良いなどしか興味がなかった。



古くから広島土砂災害のあったそこの周辺に住む年寄りなどの証言によると、どこの省が許可したのか、どこの開発業者が開発したかわからないが、以前から「砂山」で土砂崩れがよく起きていたことはわかっていたそうだ。




広島土砂災害は表皮の部分の地すべりが甚大な被害になっているので、山を切り崩してどんどん宅地開発した行政や企業の人災ともいえる。他人の無思慮な開発によりそこが危険な場所になってしまった現状があるので、とてもやりきれないだろう。





目次にもどる

広島土砂災害の地名は「八木蛇落地悪谷」


huh



実は1999年にも広島県呉市と、広島土砂災害のあった安佐南区でほぼ同じような土砂災害がおこている。




2014年8月20日の広島土砂災害で最も被害が大きかった地域は、広島市安佐南区八木町の阿武山(あぶさん)南西部。災害の直後に、一部のマスコミが阿武山の大蛇伝説を報道した。


その伝説は、阿武山の中腹から大蛇が出現して、八木地区を荒らし回っていたという。香川勝雄(かがわかつたか)という武将が現れ、1532年にその大蛇を退治。しかし、勝雄も大蛇の呪いを受けて失明した」というもの。そして、阿武山中腹から出現して八木地区を荒らし回った大蛇とは、この地域に繰り返された土砂災害を暗示しているのではないか?と報道した。





また、地元の人の話では、広島土砂災害が起きたあの地区前までは「八木蛇落地悪谷」と呼ばれていて、昔は蛇も落ちるような険しい地形だったようで、暴れる竜をお寺の住職が持っていた刀で首を切り落とすと、あのあたりまで飛んでいったのでその名が付いているという。

sss


そのことをマスコミは開発業者や地主にも指摘したが、業者も地主も不動産価値が下がるとの理由で、行政に働きかけて今の地名になったと報じている。なので、昔から土砂崩れが実際に何度か起こっていたことはわかっていたのに宅地開発、販売をしたことになる。




言って見れば「いわくつきの場所」だった。




「蛇落谷悪地」は1999年にも土砂崩れが起きていて、それほど安全性が高いとはそこに住んでいる住民も思っていなかったようで、引っ越しする人も多かったそうだ。といっても、みんな災害が起こる可能性よりも利便性のほうを取ったことが、広島土砂災害が拡大した原因でもある。



被害者の方々には気の毒ではあるが、開発した業者、許可を出した行政がもっと慎重にするべきだったのは間違いない。







目次にもどる

救助活動の邪魔をするマスコミ





1995年に起きた阪神・淡路大震災においても瓦礫の中に閉じ込められた人を助けようとするにもマスコミたちの取材のヘリの轟音で安否確認ができなかった悪例があったのにも関わらず、この広島土砂災害も毎日のように報道と称するマスコミのヘリが飛びまわり、救助活動が進まなかった。






このとき現地で救助活動を行っている人が各マスコミに電話をして自粛要請するも、それに応じたのは数社の新聞社だけ。8月20日午前2時頃の土砂崩れは、多数の要救助者が今か今かと助けを求めていた。

広島土砂災害3


砂場に埋まり、砂鉄を取り除くよう、一つ一つ少ない消防や警察、消防団、役所、地域住民が一丸となって必死に助けて居るのに、ミヤネ屋の宮根誠司は、現地入りして災害現場の瓦礫を拾い上げて、放り投げるという信じられない行動や、被害にあった地元住民に取材したりして、警察に2度も注意されている。

広島土砂災害2






日本のどこかで災害が起きた時は「ヘリでの取材はしない」のが通例なはずなのに、今の日本のマスコミの質の低さが原因なのか、未だにモラルは欠如したまま。




でもそんな反面、被災者には物資を届けられているしヘリ飛ばしてるのはマスコミのヘリ。
NHKだけではなく、民放、新聞その他ありとあらゆるマスコミ各社もマスコミの報道するのと同時に、救援物資などが全国から次々と送られて、被災者が少なからず救われているのも事実。




この災害時におけるマスコミの対応は、永遠のテーマなのかもしれない。




目次にもどる

広島土砂災害の現在






2001年に「土砂災害防止法」という法律が施行されたが、この法律はまさに、その広島土砂災害をきっかけにできた法律。土砂災害防止法を説明するパンフレットの表紙は、1999年の安佐南区の土砂災害の様子を写した写真が使われており、広島土砂災害そっくりの被害の写真が見ることが出来る。



その法律で定められている「土砂災害警戒区域」に、犠牲者が多かった安佐南区八木は含まれてななかったことで、行政にも批判が多かった。





だが、危機管理というのは、何かあった時を想定して行うものなので、どうしても「誰かのせい」と過剰反応になってしまう。どこでも災害の可能性はあるし、実際に土砂崩れが起こるかは誰にもわからない。




そういう気持ちを持ち、はじめから土砂崩れの危険性が少ないところに住むしかない。
実際に広島土砂災害は平地や、斜面から離れたところに住んでいれば被害にあわなかった。崩れたのは広島市の北側、安佐北区などの、中のごく一部。



結局は自分の身を守るのは自分しかいないということ。



地元の広島では、事件当日にはキチンと「あの災害から○年」と報道されている。
そのような報道があるうちは、「風化」されることはないだろうが、この広島土砂災害の原因を見つめ直して、自分の住んでいる場所には何があるのか?もう一度考え直す機会なのかもしれない。







目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

「伊藤詩織さん事件」山口敬之の被害女性の本名は尹詩織さんの可能性【画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭の家柄は母親が韓国人の可能性

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

里々佳(りりか)竹内涼真の彼女「女性セブン相手」はハニートラップ匂わせ地雷女だった【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

愛子さま激太りリバウンドで「はげてる」画像を女性セブンが報道

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

「Matt」桑田真澄の息子が坂上忍「バイキング」にブチギレ激怒!【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

白石隆浩の被害者を特定!家族写真はデマの可能性【画像】

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】