診断書


元横綱・日馬富士の暴行問題について。


11月29日に引退会見をした日馬富士は自身の暴行について認め、横綱という立場から責任を取るために引退を発表した。しかし、その加害者でもある日馬富士はメディア各局に擁護され、被害者を叩く可笑しな現象が起きている。



今回は 暴行事件であり、協会は警察の対応処分を大人しく待つべき。



その協会が「事情聴取する」事なんで無駄でしかなく、捜査妨害でしかない。貴乃花親方が協会の改革に熱心に取り組む傍ら、大相撲協会は旧態依然とした古い体質から抜け出せずにいる現状から一切協力せず、遮断したかったのだろう。


ワイドショーなどに出演している大相撲関係者らは、協会の体質に関して一様に口を閉ざし、大御所の元NHK大相撲解説員に協会と親方の間にある確執について意見を求めても「私の口からそれを言わせないでください」と完全にノーコメント。



今でも大相撲協会と深い繋がりがある人物に口を開かせない。
騒動は、貴乃花親方vs大相撲協会という構図になっており、相撲協会は日本の相撲の方向性について考えるべき時に来ているのかもしれない。




そんな頑なな貴乃花親方がおかしくなってしまったのは洗脳騒動からと言われているので、今回の騒動についてまとめてみた。



■目次

日馬富士の事件概要
貴乃花親方の行動はおかしい?
貴乃花親方がおかしいのは洗脳されている?
貴乃花親方の今後

日馬富士の事件概要




日馬富士事件の真相4




大相撲の横綱・日馬富士が、前頭8枚目・貴ノ岩に暴行を加え、大けがをさせたこの事件。



10月25日夜、鳥取県内でモンゴル人同士の親睦会で、高ノ岩の言動「おまえたちの時代は終わり」や行動(話している時にスマホいじり)をしていたことに腹をたて、ビール瓶などで殴打しようとした日馬富士。



日馬富士と貴ノ岩の「当事者同士の和解がすんでいる」と語っていたが、暴行については認め「引退だけは避けたい」と話していた。




しかし、貴乃花親方は部屋の弟子である高ノ岩のために相撲協会と真っ向対立。
警察に被害届を提出し、相撲協会との話し合いを拒否。さらに貴ノ岩をメディアの前には語らせず、一切の雲隠れを行っている。






少なくとも貴ノ岩に対して暴力を振るったのは事実。


警察に被害届を提出した貴乃花親方は一切喋らず、被害者の本人・貴ノ岩は雲隠れし、行方不明の中、日馬富士は横綱としての責任を取って引退。警察に被害届も出されている訳なので、それに関しては事実を認め公の場で謝罪してしかるべきだったが、相撲協会の処分の前に会見を開いた日馬富士は横綱を去った。


日馬富士事件の真相2



もし、自分の子供を相撲部屋に預けていて、暴行されていた時に自分の子供を守るべき立場は、相撲協会でもない、マスコミでもない、親方。貴乃花親方が暴行事件としてなら、警察優先したのは親としては筋が通っている。





しかし、いくら密室で全員が口裏合わせをしても「1本のビール瓶が真実を語る」となると、科捜研の女あるいはCSIさながらの事件。それなのに貴乃花親方の行動は異常で、相撲協会には一切報告、相談せずに独断で行動しているのは社会人として非常識だといえる。








目次にもどる

貴乃花親方の行動はおかしい?




貴乃花親方 おかしい



貴乃花親方は、日本相撲協会の理事という重職につく身であり、力士を預かる部屋持ちの親方の一人。




日馬富士は引退はしょうがないとしても、こんなに騒動を大きくして、一体何を考えているのかサッパリ分からない。相撲界には昔から相撲界内での暗黙の掟があり、一般社会から見れば「暴力だ」と大騒ぎすることでも、国技とはいえ格闘技なのでこの世界は当たり前の世界。




ワイドナショーで松本人志も擁護していたが、格闘家は口で言うよりも「つい手が出る」のも珍しいことではなく、もし起きても個々で解決すればいいもの。それを協会を通さずいきなり警察に駆け込み、未だ協会の協力を拒否しているこの貴乃花親方の真意がおかしい。






今回の騒動で、普段は相撲を見ない人がやれ「隠蔽体質改善」、「暴力反対」だと騒いでいるが、それは一般社会を基準とした見方であって、特殊な相撲の世界には当てはまらない。それに伝統には隠蔽はつきもので、普通の会社にも隠蔽なんてざらにある。全てをオープンにしている団体なんて存在しない。





そんなことも分からない協調性のない人間は組織に不要であり、貴乃花親方が一匹狼でやりたいなら、部屋持ち親方を返上して、誰にも迷惑をかけない立場から批判すべきである。




貴ノ岩の怪我も正式に公開しないし、本場所にも出場させず、来場所も休場予定。貴ノ岩はこのままだと復帰は難しく、本人にとってもかわいそうな話である。




庇っているのか、それとも庇う必要性があるのか、第三者にはわからない。





ただいえることは、いったん警察の捜査に入った事件を相撲協会が関与することは、「事件のもみ消し」等に走る可能性もあり、相撲協会の存在はかえって捜査に支障をきたす。




忘れてならないのは、今回の事件は示談交渉可能な民事事件ではなく、(原則として、示談交渉不可能な)刑事事件であること。






なので貴乃花親方は、「警察に全てをゆだねる」れっきとした傷害事件として、民間の相撲協会の会議は、全く「不要」と考えているのだろう。貴乃花親方がそのリスクを取ってまで庇う今回の暴行事件は、実行犯が日馬富士で、教唆(指示してやらせる)が白鵬となれば、2人とも有罪といえる。





問題のビール瓶は、お店の倉庫か出入りの酒屋の倉庫に残っていれば、警察が回収し貴乃岩のDNAと日馬富士の指紋が検出できれば、ビール瓶で殴っていないなら貴ノ岩のDNA付着がないはず。日馬富士は「ビール瓶を持ったが、殴っていない」というも貴乃岩のDNAの付着の状態から「どのレベルで殴ったか」まで分かる可能性はある。





目次にもどる

貴乃花親方がおかしいのは洗脳されている?




診断書

貴乃花親方が「おかしい」ということと、日馬富士が暴力をふるって怪我させたということは別問題。





貴乃花親方は、なぜここまで相撲協会と対立するのか?不思議に思う人がいるだろう。




実は、貴乃花親方は新興宗教「龍神総宮社」の信者であることが報じられている。
「龍神総宮社」は辻本源治郎という人物が創設されて、今は辻本公俊という方が祭主。


貴乃花親方 おかしい2


その理由としては

・貴乃花部屋春場所宿舎が龍神総宮社であること
・龍神総宮社の創設者は辻本源治郎、その子息は公俊(よしとし)であり、貴源治、貴公俊(たかよしとし)の四股名に通じる。



特に、公俊を「よしとし」と読ませるのは一般的ではない。

龍神総宮社は、鳥居を構え一見神社に見えるが、半ば強引な勧誘を行い金銭トラブルも頻発するなど、明らかに神社と異なる。



つまり、貴乃花部屋一押しの双子力士、貴源治と貴公俊の四股名はここからきている。




宗教は。個人の自由で信仰も自由。
本当に洗脳されてたのかどうかは、本人か直接の知り合いしかわからない事ではあるが、部屋の若い子が親方のとんでもない妄想に「洗脳される」可能性は否定できない。





洗脳とは別に、貴乃花自身の言動には何か堅苦しい理屈っぽさが、常に付きまとっており、お兄ちゃん(若乃花)が比較的自然体で話すのと対照的に、貴乃花は杓子定規な硬いしゃべり方が特徴的。





横綱時代には、懇意にしていた整体師によるマインドコントロール疑惑が浮上。

角界初となる兄弟同時横綱が実現した98年夏に浮上した洗脳騒動では、2005年に若貴の師匠であり、実父でもある当時の二子山親方(元大関貴ノ花)が癌の為に没し、親方株(年寄名跡証書)の所在を含む故人の遺産相続を巡り、反目し合う骨肉の争いが繰り広げられている。





騒動以前にはインタビューされても、質問内容と無関係なことをしゃべり続けることもあり、そういう何かと不自然さを感じさせる言動から、いまだ「洗脳」が噂されたと考えられる。





目次にもどる

貴乃花親方の今後


貴乃花親方 おかしい1



貴乃花親方が協会を不信に思うのは勝手であり、協力をしないのも本人の自由。



それはそれとして、以前から対立があった相撲協会に対し、今回のこの事件を利用してるようにしか思えない。報じられている内容が事実ならおそらく当事者同士では、一旦解決していたことは間違いない。





わざわざ、事を大きくしてるようにしか思えず、日馬富士の擁護するマスコミの多さから相撲協会とTV各社は大なり小なりの癒着関係な印象があり、マスコミ各社の「協会は正しい」の情報操作で世間一般が踊らされている感覚を受ける。





全ては警察の調査待ちでしかない。
そもそも貴乃花親方は今回の傷害事件の当事者ではないし、直接の被害者でもない。したがって貴乃花親方の話を聞く必要ない。




貴乃花親方が被害届を取り下げるつもりはないと報じられているが、それは貴乃花親方が決める事ではない。決めるのは当事者である貴乃岩の意志。貴乃花親方にしろ一方的な貴ノ岩からの伝聞しかないのだから、多く語らない(語れない)のは納得できる。



今回の騒動の着地予想としては、暴行事件で起訴され、当事者同士が和解していることから不起訴が妥当だろう。
見せしめ的に、執行猶予付きの罰金刑で前科一犯なる可能性もある。そうなると刑事罰を受けた以上、部屋持ちの親方などもっての他で、単なる一犯罪者に成り下がり国外退去へ。




貴ノ岩は、復帰するも最終的にはモンゴルでは超人気者だった日馬富士を引退に追いやった張本人としてモンゴルで嫌われモノになり、後ろ指を指される人生を送る。
その頃、親代わりだったハズの貴乃花親方は知らんぷり。



貴乃花親方は、あきらかな報告義務違反。

難癖をつけられ、理事解任に追い込まれる可能性はある。普通の会社なら通報虚偽報告になるし、理事たる自分も是として決めたはずなのに、天に唾してるのに気付いていない。





これだけの騒ぎになったのを速やかに対応出来なかった相撲協会の普段の怠慢があったことは否めないだろう。



目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

小室圭さんの家柄が怪しいのに眞子さまと婚約内定【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

里々佳(りりか)竹内涼真の彼女「女性セブン相手」はハニートラップ匂わせ地雷女だった【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

小浦愛フライデー「キス写真」武豊の手つなぎ画像について特ダネが直撃取材【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

藤井サチ父親の藤井清孝と自宅の豪邸が金持ち過ぎて凄い!【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】

ナスDの肌の色にやらせ疑惑「なぜ黒いのは治るのか」ではなく現在は治っていた可能性【画像】

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】

藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】