スポンサーリンク

千阪利恵



12月7日、奈良県生駒市で、小学生の息子の同級生にきりかかった事件で、逮捕された千阪利恵容疑者について2chで大きな話題となっている。


被害者の小学2年生の女の子は命に別状はないとのことだが、千阪利恵は自ら消防に通報し、その後の取材で、女の子と千阪利恵の息子は、通報の30分前に一緒に下校していたという。



なぜ千阪利恵は、こんな短絡的な犯行に及んだのか?



2chで騒がれている千阪利恵の心神喪失騒動についてまとめてみた。



■目次

事件概要

千阪利恵はママ友トラブルの被害者?

千阪利恵の今後



事件概要




奈良県生駒市

事件が発生した場所は奈良県生駒市にある千阪利恵の自宅で2階建て。



当時は千阪利恵とその息子、被害者であるの小学生女児の3人がいた。

12月7日午後4時10分ごろ、千阪利恵が自ら119番に通報しており、駆け付けた警察官に現行犯逮捕。被害者の小学生は病院に搬送され、命に別状はないことが報じられている。





騒動を聞いた近隣の60代女性は、事件があったとされる時刻に千阪利恵容疑者宅から「きゃー」という子供の叫び声を聞いたという。千阪利恵とその家族は、1か月くらい前に引っ越ししてきたばかりで、あまり近所付き合いはなかったそうだ。






目次にもどる

千阪利恵はママ友トラブルの被害者?







各メディアが千阪利恵の事件を報じているが、一部では千阪利恵は引っ越してきたばかりであいさつなどもしないこともあったと報じられいる





ここからは推測になるが、千阪利恵は先住民の人たちと、あまりうまくいっていなかったのではないか?と思われる。





千阪利恵が被害者の子供に対しての「動機」は考えにくく、その被害者の親との関係がこじれた可能性がある。例えば息子と仲が良かったその子の親が、息子に「娘に近づかないように」と言っていたら、息子に辛い思いをさせてしまうことになる。



子供は子供、親は親。

子供にとっては、学校で同級生と接する時間の方が濃いのはもちろん、親が心配しなくても勝手に仲良くなったり、喧嘩しても仲直りもすぐにできるので、親がそれほど心配する必要がない。


子供同士が仲が良いならそれでいいのに、そこに親同士が仲が悪いだけで、子供以上に関係を保とうと深入りしようとするからこじれてしまった。




ママ友は、自分で墓穴掘ってしまうのがママ友トラブル。
母親同士仲良くても、子供同士が合わないこともあるし、子供同士がぎくしゃくしだしたら、母親同士も疎遠なんて事もある。千阪利恵に関していえることは、事件を起こすきっかけは少なからず、周囲の人間にもあるということが言える。








目次にもどる

千阪利恵の今後





千阪利恵は、報道では殺人未遂の容疑で逮捕されている。


判例を見れば、懲役10年から執行猶予までの幅広い判例が下されてるので、一概に何処がどう違うと量刑がかわってくるのかは言えないが、基本的には、前科前歴の有無、結果の重大性で変わってくる。



「未遂減免」
第四十三条犯罪の実行に着手してこれを遂げなかった者は、その刑を減軽することができる。ただし、自己の意思により犯罪を中止したときは、その刑を減軽し、又は免除する。



とあるので、過去の判例をみてもわかるように、被害者が寝たきりの状況になってしまったのか、傷の程度、被害者の人数、事件の手段方法(計画性があったか)事件の動機(たとえば、ママ友トラブルでいじめをうけていた場合、既遂であっても執行猶予の場合がある)等,いわゆる情状により決められる。



千阪利恵の行為は許される事件ではないが、自ら通報して容疑を認めているので、この判例からみて執行猶予がつく可能性がある。




また千阪利恵には精神鑑定がされると思われる。よく聞く精神鑑定を行い、心神喪失などで犯行当時責任能力があったかどうかを調べる。



ハッキリ言って、身勝手な理由で事件、暴行を計画的に行う人物には、何らかの精神疾患はあるとされる。だから、有責性を判断する鑑定をするということ。




心神喪失が認められれば無罪になる可能性が高い。



過去には大阪府茨木市で2004年11月、乗用車を暴走させて男女5人をはね殺人未遂罪に問われた元新聞配達員の男は、通行人を道連れにしようと11月18日早朝、茨木市内の路上で、自転車に乗っていた会社員二人(当時61歳と56歳)を乗用車ではねて計・男女3人に重傷を負わせたが、心神喪失状態だったとして無罪(求刑・無期懲役)とした1審・大阪地裁判決を支持、検察側の控訴を棄却している。





例えば、本当に社会的な生活が営めないような重度の精神障害を千阪利恵が持って、事件をおこしてしまった場合、責任能力は皆無。
ただ、事件の裁判など、有名人が起こした、とか、そういう事情でも無い限り殆ど誰も注目しないので、その後が報じられない。




今回も警察はかなり力を入れて捜査していたようだが、逮捕された千阪利恵が犯人なのは明らかなので、現在ではもう捜査は行われないようだ。特に最近報じられるような事件は、派手な事件ばかりなので感覚が鈍ってしまっているが、千阪利恵がまともな精神状態でないとは第三者から見てもあきらか。




いずれにしても千阪利恵の息子も被害者といえるので、ネットリンチの対象になる不憫なことにならないことを祈りたい。



目次にもどる


スポンサーサイト



松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】


山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】


飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】


小室圭さんの家柄が怪しいのに眞子さまと婚約内定【画像】


ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】


名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】


伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】


濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】


里々佳(りりか)竹内涼真の彼女「女性セブン相手」はハニートラップ匂わせ地雷女だった【画像】


乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】


観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】


今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か


高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張


小浦愛フライデー「キス写真」武豊の手つなぎ画像について特ダネが直撃取材【画像】


写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】


藤井サチ父親の藤井清孝と自宅の豪邸が金持ち過ぎて凄い!【画像】


後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】


芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】


大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】


フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】


川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】


ナスDの肌の色にやらせ疑惑「なぜ黒いのは治るのか」ではなく現在は治っていた可能性【画像】


夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】


山尾志桜里の文春「第2弾」のホテル写真が掲載か【画像】


藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】