スポンサーリンク

竹田純6



2017年12月23日(土) 放送、日本テレビ系「有吉大反省会」2時間スペシャル
21時00分~22時54分





MCの有吉弘行が大御所芸能人、一流スポーツ選手、文化人らゲストが過ちを告白、懺悔するトークバラエティー「有吉大反省会」2時間スペシャル。


ゲストが「反省したい」事を番組内で告白し、最後の「禊のお時間」で、禊(罰ゲームなど)を行う事で悔い改めるこの番組に、イケメンバレエダンサーである竹田純がオネエをカミングアウトすると話題になっている。






今回は、竹田純とはいったい何者なのか?その人物像を紹介する。





■目次

竹田純プロフィール

竹田純は日本を代表するバレエダンサー

竹田純はおねえだった?

竹田純はオネエでも彼氏がいるならゲイ?



竹田純プロフィール



竹田純1
竹田 純

生年月日1982年

出身 静岡県
身長180cm
所属事務所「アミューズ」




1999年、17歳というバレエを始めるには遅い年齢からバレエを開始。
実際、バレエは幼少期から習う人が多い中で、たった1年という短期間で「森育子ダンススタジオ」で基礎を習得。たった1年の経験で「プロ」になれるというのは、ダンスを始める以前に柔軟性や筋力に富んで、バレエの用語を覚えて、それを1年で身につけたことになる。




この短い期間で、周囲のレベルに追いついたのは、竹田純にあった元々の才能、バレエの素質、信じられないほどの才能を持っていたといえる。




2000年4月から東京バレエ団に所属後、そのわずか3年後の2003年にバレエの本場・フランスに渡仏。約2年間、パリのConservatoire National de la region de Boulogne-Billancourtでクラシックバレエ、コンテンポラリーダンスを学ぶ。




2006年、フランスのコンクール「Concours Internationl de Danse Classique de Biarritz」でアジア人として快挙となる銅メダルを獲得。その後、フランスのリモージュ歌劇場、スペインのバルセロナDAVID-COMPOSバレエ団、スロバキア国立劇場、オランダ国立劇場など多くのバレエ団に所属し、第一線で活躍する。




2014年10月には、しなやかで美しいラインができる「フレンチバレエメソッド」を発刊。バレエビギナーズ向けたエクササイズ本を発売。独自のダイエット・エクササイズである「美尻王子」として日テレ「ヒルナンデス」でも紹介され、ネットで大きな話題となった。


竹田純4



現在は、バレエ講師として月200人以上のレッスン生を指導しながら、西島千博率いる新鋭バレエプロジェクト「NEOバレエ」や「美のカリスマ」IKKOのショーなど多くの公演に出演し、イケメンダンサーとして注目を集めている。







目次にもどる

竹田純は日本を代表するバレエダンサー




竹田純5


日本人がバレエダンサーを目指すには、莫大なお金がかかる。

その理由は、本格的なレッスンを教える講師が少なく、またそこに通うまでの費用が掛かってしまうため、資産家のお嬢様が多い「習い事」と言われており、日本のバレエは昔からお金持ちの子供しか習っていなかった。




確かに竹田純がバレエを始めた時代はまだ一般家庭の子は少なかったが、現在はバレエ教室もたくさんあり普通の家庭の子の習い事の選択肢の一つになっている。近年は、竹田純など本格的な講師が増えていることで、ヨーロッパに比べて習い事としての人口は増えている。




こういった習い事としての「バレエ文化」は特殊で、バレエ団も習い事の延長にある。

バレエ団に入ってもダンサーとしてだけ食べていけることが非常に難しく、なので、食べていけるプロのバレエダンサーという人がほとんどいない状況のなか、講師として200人以上を教えている竹田純は日本のトップダンサーといって過言ではない。



竹田純3




だが、現在「プロ」として食べていけるのはK-バレエ、新国立、東京バレエ団くらいで、他のバレエ団ではバイトをしたり、副業をしないと暮らしていけないそうだ。




親の援助を得られる資産家のお嬢様が多くもなるのも仕方がないし、「バレエ団では暮らしていけない」と田舎に帰ってバレエ教室を開くとか、結婚して子供の手が離れたらバレエ団のお手伝いをするとか、そういうことになるので、余計に習い事として定着してきているのかもしれない。





海外で活躍する竹田純のような日本人も海外のバレエ団やバレエ学校にたどり着くまで、それまでに大変なお金がかかっているはず。
竹田純のように才能があっても「才能を開花させる」ところまで行かずに諦めている方はたくさんいる現状を考えると、まさに竹田純はバレエダンサーとして成功した一例といえるだろう。




ちなみに海外で活躍されているダンサーと言われて真っ先に思い浮かぶのが吉田都、熊川哲也、中村祥子あたりがいるが、三人とも普通の家庭で育ったそうだ。バレエダンサーで生計立てるには「海外のバレエ団に入る以外の道が無い」から、そういった意味ではハングリー精神が強いのかもしれない。









目次にもどる

竹田純はおねえだった?





竹田純



ダンサーや振付師と称する母体数の何人かが同性愛者であることをカミングアウトしたのか不明ではあるが、バレエダンサーの竹田純も今夜の有吉反省会でオネエだったことを告白する。





有吉反省会では過去にパリコレモデルだったアイバン、人気モデルの井深克彦など数多くのタレントがオネエをカミングアウトしているが、こういった放送のせいでオネエを性同一性障害やゲイを混同しては誤解が深まるばかり。




日本ではニューハーフ、オネエ、女装家が芸能界でかなり活躍をされ、認知されてきているが(カルーセル、ミッツ、カバちゃん、はるな愛、マツコなど)しかし、いわゆるゲイ、ホモセクシュアルは、日本で表立ってカミングアウトして活躍されている人はほとんどいない。




簡単に分類すると、


「ゲイ」
男として男に恋愛感情を持つ人。「自分は男である」とハッキリ認識した上で、同性である男が好き。



「オカマ」
女装を売りにしている男性。心の性別は無関係。ただの「女装趣味」の男も女装を売りに商売してればオカマ。



「ニューハーフ」
女性的な外見や仕草を売りにしている人。ここまではオカマと同じだが、その中でも女性への性転換手術、外見的・社会的・身体的にも女性化を望む人。



「オネエ」
いわゆる「オネエ言葉で喋る男性」。心の性別は全く関係無い。趣味で女装をしたり、普段は男でも「オネエ言葉」で喋る人は「オネエ」。




「性同一性障害」
身体の性別と心(脳)の性別が一致せずに生まれてしまった人。ニューハーフとの違いは「それを商売としている」かどうか。性同一性障害には、FTM(女から男)とMTF(男から女)の2種類がある正式な医学用語。




海外で「自分はゲイである」と堂々とカミングアウトして活躍されている著名人はいるが、日本はオネエしかカミングアウトしかしていない。



オネエ(女性の格好・素振りをする男性)には「性同一性障害は居ない」と言われている。



そして性同一性障害は治るものではなく、病気でもない。広がってるのは名称であり、当事者の数は昔から比率は変わらないはず。名称が当事者に伝わるか伝わらないかで数は変動している。







目次にもどる

竹田純はオネエでも彼氏がいるならゲイ?







よく勘違いをされてしまうが、性同一性障害というのは、「体の性別と性自認が一致していない人」のことを言い、先天性の障害だと言われている。「性自認」というのは、自分が認識している自分の性別のことで、「なりたい」という願望や同性愛、「異性装趣味」とはまったく違う。





「心の性別」とメディアではよく表現されているが、趣味や性趣向、性格などは関係がないので誤解を生む表現になってしまう。竹田純が「オネエタレントのような売り方」はしたいのか不明ではあるが、けして男性が好きなわけではなく、オネエ言葉だけなら、オネエのカテゴリタレントを目指しているとおもって間違いない。




しかし、竹田純が過去に男性と交際しているのなら「本物のオネエ」(ゲイ)






海外でプロの男性バレエダンサーは比較的ゲイ(同性愛者)が多い。

海外は公表する傾向にあるため、そういった印象があるだけかもしれないが、実際に約30年くらい前まではプロの男性バレエダンサーの90%くらいはゲイだったそうだ。(ダンサー自身が証言している映像やインタビューもたくさんYouTube動画に残っている)




有名なところでは、ジョルジュ・ドン、ルドルフ・ヌレエフ、ドミニク・バグエなど。
「美」や「芸術」を求めながら、それが職業にも結びつくのがダンサー。「美」や「芸術」を強く求める職業には、性別という区分けが意味をなさなくなったりしてくるのかもしれない。



今夜の放送では、竹田純が過去に交際していた彼氏も公表される予定なので、その人物にも注目したい。





目次にもどる


スポンサーサイト



松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】


山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】


飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】


小室圭さんの家柄が怪しいのに眞子さまと婚約内定【画像】


ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】


名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】


伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】


濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】


名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】


乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】


観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】


今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か


高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張


平野綾スキャンダル「FNS歌謡祭タイムテーブル第二夜2017に松村沙友理と共演


写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】


藤井サチ父親の藤井清孝と自宅の豪邸が金持ち過ぎて凄い!【画像】


後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】


芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】


大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】


フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】


川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】


「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】


夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】


「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】


藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】