スポンサーリンク

伊藤ふたば4


2018年1月1日(月) 放送、日本テレビ系「恒例!元日はTOKIO×嵐 ウルトラマンDASH」
18時00分~21時00分






嵐とTOKIOがコラボする元日リレー特番「TOKIO×嵐 ウルトラマンDASH」





一流アスリートとタッグを組んで様々な課題に挑戦を3時間に渡って放送される。放送8回目にして番組初となる嵐・二宮和也がTOKIO・山口達也とともに広島県尾道市の住宅地で貸切ロケを行い、リオ五輪で日本選手団の旗手も務めた右代啓祐選手が陸上十種競技に挑戦する。



注目なのが松岡昌宏が担当する企画「天才女子中学生クライマー」伊藤ふたばと「ファミレスの床を踏まずに注文の品お届けできるか?」に挑戦。





今夜の放送に先駆け、伊藤ふたばとはいったい何者なのか?



中学生美少女クライマー伊藤ふたばについてまとめてみた。




■目次

伊藤ふたばプロフィール

ボルダリングとは

東京五輪で新競技となるクライミング

伊藤ふたばの活躍



伊藤ふたばプロフィール




伊藤ふたば5


伊藤ふたば


生年月日 2002年4月25日15歳
出身 岩手県盛岡市
身長 160㎝
体重 44 kg (97 lb)


岩手県盛岡市立松園中学校在学中する現役中学生。14歳9ヶ月で「第12回ボルダリングジャパンカップ」を優勝し最年少記録を更新を更新した一流アスリート。




父がスポーツクライミングを趣味にしていたことから、自身も小学校3年からクライミングを始める。競技を初めて間もなく、一発で15mも登ってしまい、父らを驚かせるなど、早いうちから天賦の才を発揮したという。


2014年から公式競技会に出場するようになり、第17回JOCジュニアオリンピックカップ大会(富山県南砺市)のリード競技のアンダーユースBで2位入賞を果たす。




2015年はクライミング日本ユース選手権リード競技(アンダーユースB部門)、全日本クライミングユース選手権ボルダリング競技大会(ユースC)[5]の二大会を制覇した。また同年には国際スポーツクライミング連盟(IFSC)公式大会であるIFSC クライミング・アジアユース選手権(マレーシア・プトラジャヤ)では、日本代表選手として女子ユースC部門に出場してリード・ボルダリングの2種目を制覇した。



2016年は全日本クライミング日本選手権リード競技大会(全日本ユース選手権も兼ねた)に出場、女子のシニアの部で3位に入り、ユースBの部で優勝。さらに同年11月のIFSC世界ユース選手権(中華人民共和国・広州市)に日本代表選手として出場し、ボルダリング女子ユースBで2位に入った。 2017年1月に開催されたスポーツクライミング第12回ボルダリングジャパンカップ(東京都・国立代々木競技場第二体育館)に出場、女子の部で日本の第一人者である野口啓代、野中生萌らを抑えて優勝。




参照wiki




目次にもどる

ボルダリングとは




伊藤ふたば3


ボルダリングとは、シューズとチョークでフリークライミング(確保用具を付けず登ること)岩や石を登るスポーツ。
確保ロープなしで3~5mほどの大岩を登る。





そのため、下に分厚いマットを敷いたり人間がサポートしたりして、ケガ対策を行っている。
一般的にスポーツクライミングと呼ばれてるものは、確保システムで大別すると2通り、上からロープで確保するトップロープ方式と、登る人がロープをセットしながら登る、リードクライミングがある。





スポーツクライミングは競技性が高く、人工壁を登るのが一般的ではあるが、ボルダリングは自然の岩や山を登る。
高さが無い分、素人にはボルダリングの方が簡単に見えるようだが、実際はボルダリング経験がない人がいざトライするとまるで全く登れない事もあるそうだ。




クライミングは手軽に出来ることで、ジムのスタッフなどは流行らせようと力を入れているので人気になりつつある。だが、「痩せる」とか「力は要らない」などと言われているかもしれないが、基本的には無酸素運動になるのでクライミングでは痩せないし、それなりに力がいる。





中には痩せたという人もいるだろうが、肥満や運動不足の為、他の無酸素運動でも痩せたに過ぎない。
またスポーツである以上はフィジカルが最重要なのは言うまでもないが、ボルダリングは、筋肉量を増やしてパワーを上げるのでは無く、筋繊維動員率を上げて潜在的な筋肉をより多く使えるようにするのがベストといえる。



ちなみに伊藤ふたばは中学生でありながら、クライミング全般で好成績を残している。









目次にもどる

東京五輪で新競技となるクライミング



伊藤ふたば1


開催前から様々な問題を抱えている東京五輪ではあるが、開催に向け、建設や観光など経済効果のメリットは絶大である。




その東京五輪で新競技として追加されたクライミング競技は、スポーツ、スピード、ボルダリングの3種目を行なった総合成績で順位が決まるので、つまりボルダリングだけではなく他の2種目もエントリーしなければいけない。




※ボルダリング
確保無し
4m程度の高さの手前にかぶった壁を与えられた課題に沿って登る




※リードクライミング
確保あり
20m~30m程度の高さの手前にかぶった壁を与えられた課題に沿って登る





※スピードクライミング
トップロープによる確保あり
20m~30m程度の高さのほぼ垂直の壁を与えられた課題に沿って登る





それぞれ、事前のイメトレができないよう登る直前の「初見」からスタート。

ジムクライミングのようなガバ(つかみやすいホールド)はゴール地点のみで、そのほとんどは引っ掛かりがほとんどない。



リードのオンサイトディフィカルト(初見高難度)競技の場合、ものすごく難しい課題を、事前情報や他人の登りを見ないでどこまで登れるか?到達した高度で順位を付ける。



ロープを付けないボルダリングの場合、いくつかの課題を用意し、「何個それを登れたか?」、「登れた場合の回数は何回目か?」でポイントを付け、そのトータルで順位を付ける。



スピード競技は同じ課題で早さ(終了点までのタイム)を競う壁面徒競走といった趣のようなものに分類される。







目次にもどる

伊藤ふたばの活躍



伊藤ふたば


伊藤ふたばに関して、一般論として「才能」に「努力」を伴わせる為には適した環境が必要。



これは、スポーツに限らずあらゆる分野で古今東西の世界に名を成す偉人・偉大な人物方々は優れた才能だけに留まらず、努力が出来る環境に巡り逢える強運が必要。そういった環境を引き寄せる或る意味でも才能も持ち合わせているといえる。







伊藤ふたばは、そういった環境と才能に恵まれ、2020年の東京五輪のクライミング競技の最有力候補者になっている。




日本はクライミングの強豪国の一つなので、多くのトップランカーの選手達を超えないと日本代表にはなれない。伊藤ふたばだけではなく、オリンピック出場を目指す他の選手もオリンピック正式種目として認められてから真剣にオリンピック代表枠を狙ってトレーニングに関わっているはず。他にもスポンサーや大会賞金などの収入があるので、仕事や学業の心配はないことで、全力でその「代表の枠」を争っている。



伊藤ふたば2018年4月には16歳となり、東京五輪の出場基準を満たす。

東京五輪の選考基準はまだ発表されていないが、国際大会での成績は重要なだけに最有力選手といえるだろう。今夜の放送で、一般的に知名度を上げることは間違いないので、未来のメダリスト候補者・伊藤ふたばに注目したい。








目次にもどる


スポンサーサイト



松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】


山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】


飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】


小室圭さんの家柄が怪しいのに眞子さまと婚約内定【画像】


ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】


名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】


伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】


濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】


名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】


乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】


観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】


今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か


高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張


平野綾スキャンダル「FNS歌謡祭タイムテーブル第二夜2017に松村沙友理と共演


写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】


藤井サチ父親の藤井清孝と自宅の豪邸が金持ち過ぎて凄い!【画像】


後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】


芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】


大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】


フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】


川谷絵音ほのかりんの現在、嫁逮捕の噂をワイドナショーで告白か【画像】


「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】


夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】


「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】


藤田富みるきー渡辺美優紀と文春写真、裏垢と彼女との真相がやばい【画像】