スポンサーリンク

瀬戸内寂聴 秘書6



2018年1月22日(月)放送、日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」
21時00分~21時54分







95歳になる瀬戸内寂聴の豪快な食生活を支える美人秘書・瀬尾まなほに密着。






瀬戸内寂聴の知名度で自分の名を売る行為、秘書の割に著書を出したり、自分が前に出よう出ようとしている瀬尾まなほさん。瀬戸内寂聴が秘書の事を「この子は優秀なの」と言っていたのに、料理を作る時に髪の毛も束ねずに調理したり、身の回りの世話をする秘書としてはありえない行動が目立つ。




加藤茶を利用して有名になろうとした嫁・綾菜さんの二番煎じのようで、秘書とは何か違う違和感がある。





何か野心というか邪気を感じてしまう、彼女は何者で何を企んでいるのか?





今夜の放送に先駆け、瀬戸内寂聴の秘書・瀬尾まなほさんについてまとめてみた。








■目次

瀬尾まなほプロフィール

瀬戸内寂聴の波乱万丈な人生

瀬戸内寂聴の秘書・瀬尾まなほの活動

瀬戸内寂聴の秘書・瀬尾まなほさんは遺産目当て?



瀬尾まなほプロフィール




瀬戸内寂聴 秘書7
瀬尾まなほ(せおまなほ)
出身 兵庫県
生年月日1988年2月22日




京都外国大学で英米語学を専攻し、一般企業に就職が内定していたが、2011年3月に大学卒業後すぐに瀬尾まなほが瀬戸内寂聴の事務所スタッフ募集を見て応募。面接を受けたところ、瀬戸内寂聴がとても気に入ったことで採用される。






瀬尾まなほさんが採用になったポイントは、瀬戸内寂聴の本を一冊も読んだことがなかったという。それに瀬戸内寂聴は「文学少女じゃないのが一番よかった」と、そのポイントこそが採用の決め手となったそうだ。




しかし、その2年後には、事務所のベテランスタッフたちが、「先生にこれ以上ご負担をかけたくない」と、全員退職。結果、1人残された瀬尾まなほさんだけとなったことで肩書「秘書」として、身の回りの世話をする立場となった。




秘書になった瀬尾まなほさんは、最初は戸惑いも多い日々だったそうだが、いまでは瀬戸内寂聴と66歳の差があるとは思えないほど仲がよく、息の合った会話が週刊誌「女性自身」にで特集され、これがきっかけでメディア出演が増えていった。



さらに瀬尾まなほさんは、自身の著書『おちゃめに100歳! 寂聴さん』(光文社)を出版したり、年の差66歳の二人の笑えて心温まる日常や、二人の深い絆が感じられるやりとりを書籍出版。




この著書がヒットしたことで、稲垣吾郎が司会を務めるTBS「ゴロウ・デラックス」に出演し、その番組で瀬戸内寂聴と瀬尾まなほの日々を放送していたが、瀬戸内寂聴がいまも元気でいられるのは「晩年は彼女のおかげだとおもう」と深く感謝していることも明かされた。






目次にもどる

瀬戸内寂聴の波乱万丈な人生



瀬戸内寂聴 秘書1


瀬戸内寂聴は若い頃、自身の身勝手な行動で愛する家族を不幸にしてしまった過去を持っている。





自身の経験を元に書いた「花芯」でも鮮明に描かれているが、瀬戸内寂聴が東京女子大学在学中の1943年に21歳で見合い結婚し、翌年に女の子を出産。その後、夫の任地北京に同行していた時に、夫の教え子と恋に落ちてしまう。




そして、1946年に帰国したと同時に、夫と3歳の長女を残し、その教え子と駆け落ち。その男性と京都で同棲生活を送る。



その後、東京で妻子ある男性と恋に落ち、京都の男性を捨て上京。作家をしながら、その実体験を小説にして作家として成功をおさめた。その後、数多くの恋愛小説、伝記小説を書き人気作家となるが、作家としての30年間、純文学の賞、大衆文学の賞ともに受賞はなかったのは「不倫を肯定するような作品」に問題があったと思われる。





瀬戸内寂聴の作品の品質は別として、その後、瀬戸内寂聴が出家して「人に道を説けるか」は不思議に思うだろう。





瀬戸内寂聴は、その「過ち」を犯してしまう繰り返しの人生だったようで、現在でも雷が落ちたように好きになる衝動を抑えることができないようだ。





だが、そんな波乱万丈な人生を歩んだことで「話を聞いてほしい」、「相談にのってほしい」という人がたくさん訪れるようになり、周囲の人は「誰にも話せないけど、寂聴さんなら話せる」と、話を聞いてくれる人にとっては「心が救われている」ようだ。




瀬戸内寂聴は確かに「人として尊敬されること」はしていないが、「許されないような不倫」などいろんな経験をしたから、そういった過ちや迷う人たちの助けになっている。




また、これまでのことを自戒と反省の意味をこめて、佛様に仕えようと僧侶になったので、少しでも同じ悩みや苦しみから救われている人がいることを考えると、瀬戸内寂聴の貢献は大きいといえる。






目次にもどる

瀬戸内寂聴の秘書・瀬尾まなほの活動




瀬戸内寂聴 秘書5





瀬戸内寂聴の秘書・瀬尾まなほさんは、最近になってメディア出演が増え、秘書としての活動を密着した放送がされているが、実際に「秘書」として思えない行動が多い。



食生活は95歳の瀬戸内寂聴に肉料理や酒を飲ませ、一緒に晩酌。
本人が望んでの食事とはいえ、高齢の瀬戸内寂聴にとっては、毎日のようにそんな生活をしていては負担が大きい。




高齢者への食事の献立決め、味付けができる秘書の立場あれば、それによって意図的に命を奪うことはできる。




たしかに現在の日本の栄養指導は、若者・中年のメタボと肥満ばかりに目がいって、高齢者にまで極端な粗食を強制する傾向がある。 しかし、高齢者がいわゆるメタボ対策食を続けていると、低栄養・低血中アルブミン症に陥り、生活困難になる場合はある。



高齢者ほど食生活と健康には人一倍敏感であり、しかもマスメディアは何でも単純化して、『良い食べ物』『悪い食べ物』などと善悪二元論を吹聴するので、「肉料理がわるい」とはいえないが、「高齢者向けではない」肉料理を毎日食べさせているのは、疑問視されている。



よくネットで噂になっているのが、身寄りのいない瀬戸内寂聴の遺産目当て。




遺産相続は、基本的に相続人(血縁者)以外は関係ない話。
介護をしていた、経費を認めるべきだと実際にいくつもの裁判を起こしている人が、世間一般の裁判例を見ると、介護経費を認めてくれない例がほとんど。



ただし、遺言書があれば話は別。





瀬戸内寂聴には捨てたとはいえ子供(現在はテレビ企画で再会、和解している)がいるので、法定相続人「相続する権利」はある。だが、「被相続人とどう関わってきたか」という心情的な思いはあるだろう。現法の「平等」を基本とする相続でなく、「公平」を基本にしようとする改正案が国会でも議論されている。



例えば、故人の息子の妻(嫁)が生前の故人の介護をしていた場合など、故人の血縁者でない嫁も相続人に加えようというようなことがある。




まだ検討段階ではあるが、そう遠くない将来、改正する予定であるそうだ。



また、遺言書については、実は民法の決まりの中で調製しなければならないことで多少あるが、相続や遺言書は現実問題なので、瀬尾まなほさんのように秘書として親身になり、生前に遺言書で「遺産を譲る」ことを書いておけば、問題なく受け取ることが出来る。






目次にもどる

瀬戸内寂聴の秘書・瀬尾まなほさんは遺産目当て?



瀬戸内寂聴 秘書4


週刊誌でも叩かれたのは加藤茶の嫁で45歳年下・綾菜。


いくら魅力的な男性でも、45歳年上とは「お金を持っていなかったら、結婚なんてできない」。自分が0歳の時、相手はすでに45歳の男性と結婚することは、どう考えても後先短いことを視野に入れているので、好きで結婚はあり得ない。



しかも、現在の加藤茶の営業がすごいらしい。

少しでも取り分が増えるように、必死で働かせてるみたいで、もう70歳を超えているのに、パチンコ営業の日々に追われている。




また、やじきたかじんの未亡人であるさくらさんもネットで叩かれた。



さくらさんは一般人なのに晩年にやしきたかじんと結婚し、亡くなってから世間に顔や名前、本まで出すなんて普通にはあり得ない行為。たかじんを愛して献身的に介護したのならそれはすばらしいことではあるが、何故わざわざテレビに出てまで公表する必要があるのか?不思議でならない。




いくら周りに遺産目当てだと非難されても、実際がそうじゃないなら、自信もっていればいいだけ。誰に何を言われようと、その信念があれば問題はないに、自分からメディアに出ること自体、何らかの魂胆があったと思われてしまう。




ちなみにさくらさんは、その後、イタリア人との結婚(重婚?)生活をブログに載せているので、その写真をみても遺産目当てだった怪しさ満載なことは確か。




加藤茶の嫁も美人とメディアが取り上げたことで調子に乗り、「一度だけなら」と言いながら、今では夫婦セットでメディア出演している。
加藤茶を利用して有名になったのに、いまでは加藤茶の嫁として、事務所契約を目指しているとも言われている。



一部、週刊誌のゴシップ記事には、ジャニーズやジュノンなどの若いイケメンを狙っているとも言われている。おしゃれイズムでは藤木直人に好かれようと媚を売り、上田晋也には気に入られようと甘えていたり、真の狙いは次の芸能人。





瀬戸内寂聴の秘書を瀬尾まなほさんがそうだとは言い切れないが、同じ匂いを感じてしまう。


瀬戸内寂聴 秘書3



瀬戸内寂聴の秘書ということで話題を作ってから芸能界に入るためには、最高の足がかり。
現に深イイ話の予告CMがバンバン流れているし、私生活の密着番組放送されるのだから、話題性を作って売名行為。瀬尾まなほさんに単体で仕事が来るようになった頃、瀬戸内寂聴の秘書としての立場を忘れないでいられるのか、注目していきたい。






目次にもどる


スポンサーサイト



松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】


山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

小出恵介フライデー相手の江原ほのりが逮捕の可能性が浮上【画像】


飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】


小室圭さんの家柄が怪しいのに眞子さまと婚約内定【画像】


ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】


名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】


伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】


濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】


名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】


乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】


観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】


今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か


高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張


大石晃也「広瀬すず兄」が逮捕!酒気帯び運転の疑いで【画像】


写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】


秋元優里アナ「竹林カーサックス写真」画像の浮気場所がGoogleマップで特定される


後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】


田中蓮くん「福井行方不明」3歳の母親ツイッターが炎上【画像】


芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】


大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】


フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】


高橋真梨子が激やせした病気の原因と父親が両足切断した事故を金スマで告白【画像】


「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】


夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】


「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】


櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】