野村沙知代4
2018年2月16日(金)放送、TBS系列「爆報!THEフライデー」
19時00分~20時00分






2017年12月になくなった野村沙知代の死因について、息子・克則と野村克也が壮絶だった裏側を初激白。



報道では、野村沙知代の死因は「虚血性心不全」とされており、家族で密葬を行い、後日に「お別れ会」が行われたそうだが、実は報道されていない野村克也と沙知代夫妻の間にあった知られざる真実があったという。




野村沙知代の死因の真相とは?





今夜の放送に先駆け、野村沙知代の時系列をまとめてみた。



■目次

野村沙知代プロフィール
野村沙知代への批判
野村沙知代の逮捕
野村沙知代の死因
野村沙知代の死因は「虚血性心不全」ではない?

野村沙知代プロフィール






野村沙知代




野村 沙知代(のむら さちよ)
愛称「サッチー」

生年月日 1932年3月26日
没年月日 2017年12月8日(85歳没)
出身 東京都
血液型 B型
所属事務所「株式会社エフエンタープライズ」




夫は元プロ野球選手・プロ野球監督の野村克也。
1970年8月、プロ野球選手兼監督・野村克也の属している南海チームは後楽園球場で行われる東映フライヤーズとの三連戦のために上京し、原宿のホテルに宿泊していた。克也はホテルから程近く、行きつけにしてある高級中華料理店を訪れたが、その際に沙知代と相席になったことがきっかけで、一緒に食事を取りながら談笑し、これが二人の出会いとなった。





その後、1972年(昭和47年)頃には、沙知代は当時別居中だった克也と愛人関係になっている。



自身の婚姻関係も解消されていなかったことから、ダブル不倫の状態であった。1973年(昭和48年)には、克也との間に男児、克則が誕生したが、非嫡出子である同児は実父・伊東巳之吉との養子縁組が画策されたという。その後、克也は克則を自身の子として認知している。





1978年(昭和53年)4月、前妻との離婚が成立した克也と結婚。

ダンとケニーの二人も克也の子となった。克也と南海時代から師弟関係にあった高畠康真は、後に克也のヤクルト監督就任に伴ってコーチに就任したが、1年で辞任し、「相変わらず夫人の介入もありましたし」と語っていた。


野村沙知代2


克也とヤクルト時代に監督・選手の関係だった古田敦也に対して「(夫が)ヤクルトの監督を辞める時、古田くんは『お世話になりました』の一言だけ。(略)古田くんを夫は愛弟子のように育てていましたが、息子(カツノリ)は育てられないのかと非常に不満でした。やっぱり古田くんは○してやりたい」と発言している。





参照wiki



目次にもどる

野村沙知代への批判





野村沙知代6

野村克也は、監督としてヤクルトを優勝するまで導いた手腕が注目されたことで、嫁である野村沙知代もメディア出演の依頼が増えだした。





当時の野村沙知代は、「ご意見番の毒舌キャラ」として、はっきり物を言うスタイルがうけた事で、多くのバラエティ番組に出演。野村克也監督の嫁という事もあり、自分が偉くなったような態度で、時の人や他人に対して毒舌や批判的な意見をしていた。



当時はデヴィ夫人や細木数子など、批判する毒舌キャラは世間に受ける傾向にあった。




現在でもマツコデラックスや有吉のような毒舌キャラは存在するが、二人とも毒舌に品があり、本当のことを指摘しているので、世間に受け入れられている。



しかし、野村沙知代の場合は、性格がキツく、年齢からくるのかも知れないが、何か上から目線で人を見下した感じや、ねちねちとした印象があった。一方、同じ毒舌でもマツコデラックスの場合は、なんというか一言で済ます「カラッ」とした毒舌であり、しかも世間が共感できる部分が多いのも、野村沙知代に比べて大きく違う。そういったところが、マツコデラックスや有吉があまり批判につながらない要因でもあるのだろう。




野村沙知代の場合は、実力でメディアに出ているわけではないのに、天狗になっている印象もあった。そんな時期に「サッチーミッチー論争」が起り、この騒動できっかけでバッシングをうけ、メディア出演が激減することになる。




あくまで因縁の相手となった浅香光代が筆頭に叩きだしたのは、きっかけにしか過ぎず、他にも野村沙知代が1996年に落選した衆院選で(経歴詐称問題)繰り上げ当選になる可能性が出たりしたので、炎上する要因が多かったのもあった。





きっかけとなった浅香の発言に多くの芸能人が便乗したのも、それだけ野村沙知代の態度が気に入らなかった人が多かったのは事実。何かきっかけがあると、大騒動になるという見本のような事件となった。







目次にもどる

野村沙知代の逮捕





野村沙知代5

野村沙知代の炎上騒動の終焉となったのが2001年12月、 2億1,300万円を脱税したとして、法人税法違反(脱税)などの疑いで野村沙知代が逮捕。その逮捕から22日後に保釈された野村沙知代は、世間から大バッシング。そして、きっかけとなったサッチーミッチー騒動が、世間から「浅香光代側の勝利」と受け止められた上で、一応の終結を見せた。




野村沙知代本人に対しては懲役2年、執行猶予4年、罰金2100万円、経営していたノムラとデイーアンドケイーの2社に対して罰金3200万円の判決が下っている。





当時は、夫である野村監督も阪神の監督をしていた為、警察や税務署もできたら、追徴課税とか逮捕しないで傷つけない方向にもって行くつもりだったようだが、野村沙知代がごねて結局逮捕に踏み切る事になったそうだ。





この野村沙知代逮捕がきっかけで、野村克也も阪神の監督を辞任。

野村監督は15年間も続いた阪神の暗黒時代最後の監督。2002年に暗黒時代を脱出し、翌2003年に18年越しのリーグ優勝を果たした阪神は、後任を務めた星野監督のお陰でもあるが、野村監督がドラフト指名したり、その才能を見出したのが野村監督が選手育成に注いだお陰でもあった。




野村沙知代の不祥事で辞任しているので、あまりいいイメージはないのかもしれないが、そういった背景を知っている阪神ファンは、野村監督の辞任を惜しんだという。





目次にもどる

野村沙知代の死因



野村沙知代3


当時はまるで犯罪者扱いだった野村沙知代も「のどもと過ぎれば,熱さ忘れる」とあるように、なつかしさが先に立つ。





逮捕以降も以前ほどではないが、たまにメディア出演したり、野村沙知代のいつもの毒舌を発揮。かつて浅田真央選手の演技を「お遊戯」だと評して叩かれたり、サッチー節は健在だった。しかし、野村克也が楽天の監督を辞めてからは、ほとんどメディアの前にでることはなくなっていた。





そして、2017年12月8日、東京・世田谷区の自宅で、夫婦での食事中に意識を失って救急搬送され、同日に息を引き取った。報道では、死因が「虚血性心不全」(冠動脈が閉塞するなど心臓への血液の流れが阻害され、心臓に障害が起きる病気)で、要するに心臓マヒ。葬儀は近親者のみの密葬で執り行い、来客も少なく、ひっそりと執り行われた。  




「虚血性心不全」は前兆が全くと言っていいほどない。

ほかにも虚血性心疾患、急性期くも膜下出血、動脈りゅう破裂、心不全、突発型うっ血性心疾患など、前兆がない病気は存在するが、普段の食生活や適度な運動で健康管理をするしか防ぐ方法はないようだ。





また、高齢者であれば、いつ「虚血性心不全」をおこしても不思議ではないらしく、糖尿病や高血圧・高脂血症・喫煙歴のある人、高齢者は動脈硬化が進行しやすく、虚血性の心臓病を生じやすくなっており、狭心症や心筋梗塞等の虚血性心臓病は、心不全の大きな危険因子となる。




最善の対処としては、医師のブログを覗いてみると、毎日の体重の適切な管理や血圧の管理、食事での塩分やリンのコントロール等の自己管理をしっかり行なうとともに、常に施設とも連携を密にすることで、こうした心不全の危険を軽減することができるようになるそうだ。





目次にもどる

野村沙知代の死因は「虚血性心不全」ではない?






今夜の爆報フライデーでは、夫の野村克也と息子のケニーが登場し、家族だけが知る野村沙知代の死因について語られると予告された。



という事は、野村沙知代の死因は「虚血性心不全」ではないのか?



星野仙一監督の時もそうだったが、有名人がなくなると、生前の生き様に問題があったとしても、それには触れず、経歴や人物像を美談化するのが日本の風習。




野村沙知代の真実が暴露されたそもそもの原因は、浅香光世が沙知代夫人と不仲になったせいで、マスコミが浅香側に与し、野村沙知代叩きに奔ったせいでもある。野村沙知代夫人は野村監督の愛妻としてバラエティ番組などに出始め、発言が面白いという事で引っ張りだこになり、人気絶頂になったので、その手のひら返しが凄まじかった。






野村沙知代叩きが加熱する過程で、それまで野村沙知代がついてきた数々の嘘が暴露され、脱税で逮捕の時には、野村監督との離婚も秒読みか?と報じる週刊誌もあったほど。マスコミは野村沙知代を徹底的に叩く一方で、野村監督はマスコミの追及や煽りをのらりくらりと躱し続け、野村沙知代は一切言い訳せず、(野村克也のアドバイス)沈黙を通し、あまりの気の強さに、神々しさすら感じた。





マスコミに乗せられて、日本中から袋にされてる野村沙知代に対し、トドメを刺す事しか考えていない浅香光世よりも、野村沙知代の方が「マシ」に見えていた人もいただろう。




なにより人望ある野村監督が全く離婚しようというそぶりすら見せなかった事も大きかったのは確か。離婚しないどころか、たまにテレビでは、野村沙知代との小ネタを挟んでくる事で、それがいいエピソードだったりするので、この夫婦に思わずほのぼのしてしまっていた。




野村沙知代は間違いなく「悪女」ではあったが、並みの人間では太刀打ち出来無い程の神経の太さと魅力があり、野村克也に愛された非凡な女であった事は間違いない。そして、野村監督にとってはかけがえのない愛妻だったのだろう。




その野村克也がいままで語らなかった野村沙知代の死因を告白。


最終的に野村沙知代の旅立ちを受け止める他なかったわけなので、公表にふみきったのかもしれないが、世間に踊らされた我々にとって、この夫婦には今もとてつもない深い絆で結ばれていることは間違いないだろう。






目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

小室圭さん「母親の金銭トラブル」祖父が韓国人だったことが判明!【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

小室圭の母親が借金トラブルを皇室に「もみ消し」依頼していたことが判明【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

和田竜人と松岡伸矢くん「DNA鑑定の結果」父親からの証言で北澤ひさしで確定【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

ロンブー田村淳「青学受験」合格発表の結果は合格の可能性が浮上【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】