羽生結弦5



冬季五輪「平昌オリンピック」で、金メダルを獲得した羽生結弦。



怪我で練習再開が遅れ(1月上旬から再開)平昌五輪までに十分な練習期間をとることが出来なかったのに関わらず、見事、日本国民の期待に答えてくれた。そんな羽生結弦選手には国民栄誉賞を授与しようという動きまである。




政治家、芸能人、作家、こんなにありとあらゆる人たちに好かれるアスリートも珍しい。
確かに連覇は凄いが、柔道には4連覇もいるし、高木姉妹のように多種目複数受賞もいるのでなかなか国民栄誉に関してはタイミングは難しいのかもいしれない。それでも、羽生結弦には二連覇の偉業を達成できただけで幸せだろうし、国民栄誉賞については政府が自由に決めればいいだろう。




そんな日本中で注目されている羽生結弦ではあるが、平昌五輪のエキシビションである事件が起こった。それは、ロシアの女子フィギュアスケートのメダリスト「ザギトワ」と「メドベージェワ」の羽生結弦争奪戦。


一体、3人に何があったのか?


今回は、ネットで話題になっているメドベージェワと羽生結弦、ザギトワの事件についてまとめてみた。


■目次

羽生結弦プロフィール
羽生結弦の人気
メドベージェアとザギトワ
メドベージェワと羽生結弦とザギトワのエキシビション
メドベージェワと羽生結弦、ザギトワの関係

羽生結弦プロフィール




羽生結弦




羽生 結弦(はにゅう ゆづる)
生年月日 1994年12月7日23歳
出身 宮城県仙台市
身長:172 cm
所属「全日本空輸 (ANA) 」



早稲田大学人間科学部(eスクール)在学する男子フィギュアスケート選手。


主要な戦績として、2014年ソチオリンピック男子シングル優勝
2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝
グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)
全日本選手権4連覇(2012年-2015年)


男子シングル競技における、ショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者。


世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持。 世界記録は2012年から2017年の間に12回更新しており、ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成。




参照wiki









目次にもどる

羽生結弦の人気




羽生結弦2



羽生結弦選手は、タイトルを総なめにする実力はもちろん、フィギュアスケート選手としてのリンク映えする容姿、そのカリスマ性があり、強運やドラマ性までもっている。おそらくほとんどのファンは、羽生結弦の演技に魅了され興味を持ってから、震災を経験さていたことを知っただろう。




出身の仙台で震災を経験し、拠点のアイスリンクが被害を受け練習場所を転々として、ちゃんとした練習も出来ないながらも、すべていい成績、実績を残してきた。ISUには「羽生選手自身が津波の被害に遭ったとは書いてないし、羽生結弦選手自身も「自分が津波の被害に遭った」とは一度も発言していない。


羽生結弦8



しかし、ネットの情報では、大震災の時、羽生結弦の家は全壊だったそうだ。



羽生結弦の実家はけして裕福ではなく、パートタイマーで母親が少しでも金銭面で支えていてた。羽生結弦選手の衣装は全て母親の手縫いの衣装らしく、4~5才上の姉がいるが、羽生結弦本人も少しでも金銭面で支えてあげようとバイトをして、家計を助けてきたそうだ。






そういった苦労を一切語らず、ごく一般的な家庭でフィギアスケートを続けて行く事には、海外遠征やコーチを付けると莫大なお金がかかる。それでも羽生結弦が小さい頃から「好きなスケートを続けたい」と言う気持ちを大切にしてきたことで逆境を乗り越え、現在がある。




アスリートは、実績を残さなければ知られるようにならないし、同情で応援しているようなファンは皆無。


羽生結弦フ


羽生結弦の家族が一丸となって協力してくれたこと、望みを叶えてくれている事に感謝しても仕切れ無いと素直な気持ちをもち、そういった苦労を語らない部分もファンが多い要因だと考えられる。家族の協力無しでは、羽生結弦はここまで続けることもできなかったし、金メダルを取るまで成長もしなかったのは間違いないだろう。



目次にもどる

メドベージェアとザギトワ




メドベージェワ 4


ロシアの女子フィギア選手は、10代の選手を次から次に世代交代させてメダルを取らせる方針で、現時点でそのトップ争いにいるのはメドベージェアとザギトワ。





日本の代表争いは、ほとんどの選手が似たような構成を組むため表現力などの戦いになっていて、そのため技術点、構成点ともに「揃えて」きた人が勝ち残る。構成的には世界のトップ選手と同じような構成でもあり、それを考慮に入れると日本は世界のトップと同じ構成で争う人が10人程度いるということになる。





しかし、ロシアでは日本のジュニアクラスですでに4回転を飛べる選手も出てくる。

冬が1年のうち多くを占めるロシアでは、家の前の池が凍る時期が多く、遊びがスケートが出来るし、その下地のある子がフィギュアをやるわけなので、もともとの才能が他国とは違う。



そして、その才能のある子がモスクワに集められ、そこから振るいにかけながら、生き残らないといけない。才能を認められると国からお金が出るので、そのお金で家族を養うこともできるくらいなので必死に練習に取り組む。こういった素養がある子は、いくらでも代わりがいるほど。そこから、失敗しないメンタルの強い子しか生き残れない。




そのまま怪我をせず、身長などの身体面の問題に悩まされなければ、一流の選手になるので、メドベージェアとザギトワのように若くして完成された選手が誕生することが出来る。



ロシアは全体主義というのか「国の名誉のために表彰台に上がってメダルを獲得し、国旗を掲揚させる」「できるなら国家を演奏させる」こと、役目を果たす国家宣伝の役目を背負う仕事をする考えなので、「代表選手」の考え方が強い国。




選手一人ひとり、個人の問題だけに視野が向いていない。

なので、メドベージェアとザギトワは、他国の選手に比べてプレッシャーと闘いながら、強靭な精神力を培ってきているので、本番にも強い傾向にある。




「他の選手に勝ちたい!」という気の強さと同時に自分に負けない強さも大事。
ロシア女子は、同年代にトップ選手がひしめいていてライバル心がバチバチしてるのに対し、日本は「この人に託すしかない」程度。そういう気の強さはもちにくい環境かもしれないが、何はともあれ世界レベルで見て、この二人に勝つには日本はもっと気を強くいかないと一生、追いつくことは難しいだろう。




目次にもどる

メドベージェワと羽生結弦とザギトワのエキシビション






メドベージェワと羽生結弦とザギトワの3人がエキシビションでそろった時にある事件が起こった。


メドベージェワ



羽生結弦のすぐ後ろにはアリーナ・ザギトワ、エフゲニア・メドベージェワが並んでいるシーン。さらに、宇野昌磨、宮原知子の日本勢はもちろん、フラワーキッズが一同に会し、思い思いのポーズで、それぞれが笑みをこぼしている。



最も注目されたのは、エキシビションラスト。

羽生結弦を巡るメドベージェワとザギトワの動きに注目された。 ザギトワは、羽生結弦の右に並ぼうとするも、メドベージェワが来たので、そこは先輩メドベージェワに譲る。しかし、ザギトワはその左をキープした。(本来、宮原知子が当初は羽生結弦の左だった)


fdfd



メドベージェワ選手はロシア人で大人っぽく見えるが、日本でいう高3年生の年齢。
羽生結弦から見たらまだ子供にしか見えないとだろうし、それはザギトワも一緒。しかし、こういったあからさまな行動をとった二人にネットでは「羽生結弦争奪戦」が勃発したと話題になっている。






目次にもどる

メドベージェワと羽生結弦、ザギトワの関係


エキシビション



羽生結弦は練習の本拠地をカナダに移したため、遠征以外で会えない遠距離恋愛が災いして、交際が噂さていた彼女と破局をしたと噂になっている。




その破局を知ったのかどうかは知らないが、ザキトワとメドベージェワが羽生に熱視線を送っているという。




両者とも平昌五輪中は羽生にずっとついて回って、メドベージェワに至っては、羽生結弦へに大好きな「ぷーさん」のぬいぐるみをプレゼント。ザキトワの方がアイドル顔で日本人には親しみやすい顔立ちをしているが、まだ年齢は15歳なこともあり、そういった目立った行動はしなかったのだが、今回のエキシビジョンでの行動で明らかに羽生結弦へ「憧れ」を抱いていることは明白。





ザギトワもメドベージェワも「羽生結弦選手がお手本」と公言して、羽生結弦選手と親しくなりたくて。お付き合いしたくて、羽生結弦選手を見かけると、話しかけたり、ボディタッチ。一緒に写真を撮ってSNSで公開したり、接近したがっていた。



しかし、一部で羽生選手の恋人気分の女性ファンにイジワルでもされのか、最近では二人ともSNS公開を辞めてしまっていた。



実際、ロシアのマスコミに「あなたは羽生に特別な感情があるのか?」と聞かれていたし、メディアにそう思われるのは選手としてよくないこと。とくにメドベージェワに関しては、2ショットも羽生ばかりで他の人はほとんどなかった。




しかもメドベージェワは日本に来日した時、晴明神社に行って絵馬に願い事で「 私と私の大事な人の願いが叶いますように。」と書いている。その「大事な人」は間違いなく羽生選手のこと。

ddgfgf


しかし、あからさますぎて、マスコミに狙われていることを自覚して、急接近は控えていた。



今後は、氷上以外でもザキトワとメドベージェワは「ライバル関係」になる可能性は十分あり得る。羽生結弦争奪戦の行方はどうなるのか?も注目といえるだろう。












目次にもどる

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

小室圭さん「母親の金銭トラブル」祖父が韓国人だったことが判明!【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

小室圭の母親が借金トラブルを皇室に「もみ消し」依頼していたことが判明【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

和田竜人と松岡伸矢くん「DNA鑑定の結果」父親からの証言で北澤ひさしで確定【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

ロンブー田村淳「青学受験」合格発表の結果は合格の可能性が浮上【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

夏菜の顔が変わった理由と逮捕と噂になった真相をダウンタウンなうで告白【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】