スポンサーリンク

 



2018年4月15日(日) 放送、フジテレビ系列「ワイドナショー」
10時00分~11時15分

 

21018年に「週刊文春」で過去の女性問題を報じられた登坂淳一がゲスト出演。
登坂淳一が女性問題の件について初めて心境を語る。

 

登坂淳一はこの女性問題が報じられなければ、2018年4月からスタートするフジテレビの「プライムニュース」夕方のメインキャスターを務める予定だった。元とはいえお堅いはずのNHKアナウンサーが、過去の女性へのセクハラが報じられたことにより、キャスターを辞退。

 

いろいろな誹謗中傷がテレビ局にも本人にも来ることを想定して、その前に降板したと思われるが、個人的には登坂淳一のプライムニュースを見てみたかったという気持ちはある。

 

今回は、登坂淳一は初の女性問題について語られるので、一連の騒動についてまとめてみた。

 

■目次

登坂淳一プロフィール
登坂淳一の女性問題を報じた週刊文春
登坂淳一の女性へのセクハラ問題が事実だった場合
登坂淳一の降板は正解だった?
登坂淳一と森本アナの女性問題は嵌められた?


 
登坂淳一プロフィール
 


登坂 淳一(とさか じゅんいち)
生年月日 1971年6月10日46歳
所属事務所「ホリプロ」

 

1997年4月にNHK和歌山放送局に入局。
その後、大阪放送局、東京、NHK放送センター・アナウンス室、札幌放送局、大阪放送局、鹿児島放送局のアナウンサーとして歴任する。

 

2006年12月、35歳の頃、それまで使用していた白髪染めをやめたことで、急に白髪が増えたように見えたことが、視聴者に驚きをもって受け止められ、インターネット上で話題になった。

 

2018年1月11日付で鹿児島放送局を最後にNHKを退職し、ホリプロへ所属。
4月2日から放送される『プライムニュース イブニング』を担当予定と発表される予定だったが、その直後に発売された「週刊文春」2月1日号で登坂がNHK札幌放送局在職時に新人の女性キャスターに対し、トイレまで追いかけ身体を触るなどのセクハラ、後輩アナウンサーに対するパワハラを起こしたとスキャンダルが報じられると出演辞退を申し出た。

 

参照wiki

 

目次にもどる
登坂淳一の女性問題を報じた週刊文春
 


記事内容

 

2011年6月、札幌放送局に赴任していた登坂氏は、取材のため、NHKのあるローカ触ってきたのです。彼は何杯か飲んでいたけど、酩酊はしていなかったそうです。

 

田中さんの身体を触りながら、耳元で『一緒に抜け出さない?』と囁いてきたといいます。彼女は『初対面なのにベタベタ触ってきて嫌だな。この人は女性を見下しているな』と感じたそうです。ただどう対応すればいいかわからなかったので、とりあえずトイレへ逃げた。すると登坂さんが追いかけてきたのです」

 

そしてトイレ前の廊下で登坂氏は、田中さんに何度もキスを迫った。「やめてください!」という彼女の言葉を気にすることなく、行動をエスカレートさせていった――。

 

登坂氏の言動は、後日セクハラ事案として、ローカル局を通じ、札幌放送局に報告された。

 

「NHKの局内調査の結果、登坂アナは『大変申し訳ないことをした』と事実関係を認め、上司から厳重注意の処分を受けています」(アナウンス室関係者)

登坂氏は、所属事務所の顧問弁護士を通じ、「NHK在籍時に一切処分は受けておりません。事実と異なるご指摘があり、大変困惑しております」とコメントした。

 

週刊文春


 

目次にもどる
登坂淳一の女性へのセクハラ問題が事実だった場合
 

 

 


週刊文春の記事が正しかった場合、新人アナウンサーをトイレまで追いかけて、ブラウスの中に手を入れたり、下半身を触りまくったということが事実なら、これはセクハラどころではなく強制わいせつ罪が成立する。

 

 

刑法176条(強制わいせつ罪)は、176条前段で、「13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者」と規定されている。この「暴行」にもいろいろなレベルがあり、判例では被害者の反抗を著しく困難にさせる程度の暴行とされている。

 

 

したがって、強姦の場合と同じ「暴行」であるが、強盗の場合よりは軽いもの。
強盗の場合、反抗を抑圧するに足りる暴行が必要で、抑圧する程度に至らなければ、強盗未遂又は恐喝ということになる。

 

 

テレビなどで「強制わいせつの疑いで」というニュースと報じられた時、その場合に、男性が裸の部分を見せただけと思われる場合が多いが、条文上では「暴行又は脅迫を用いて」と規定されている。

 

必ずしも事前の手段としてわいせつ行為とは別個に存在する必要はなく、「わいせつ行為そのものが暴行に当たる場合も含むもの」と判断するしかない。

 

男女同権なので、女性でも強制わいせつ罪は適用されるケースはあるが、そんな女性が少ない事と、男性が被害と思わなければ犯罪が成立しない。また、合意の上で継続すると、寧ろ公然猥褻になる可能性はある。

 

しかし、登坂淳一の場合は、過去の事件であり、しかも相手の女性とは和解が成立していること。

 

要するに過去の女性問題なので、上記のように強制わいせつ罪は成立しない事件、しかも「終わった話」を蒸し返させられたことにより、キャスターとしての仕事を降板せざる得ない状況に追い込まれた。

 

 

目次にもどる
登坂淳一の降板は正解だった?
 


NHKを登坂淳一が退職した理由は別にあるだろうし、今回の女性問題を擁護する気は全くないが、個人的には別問題だと考える。

 

警察官、公務員、NHKや大企業の職員や社員が不祥事を起こすと、大々的に報道される。

職業にかかわらず、今回の登坂淳一の女性問題を同程度の犯罪をすべて報道していたら、それだけで1日のニュースが終わってしまうだろう。

 

また、名の知れた団体や企業は、職員(社員)数も多いので、違法行為を行う者の割合は少なくても、表に出てくる「数」としては目立ってしまう。「NHKの職員だから」のではなく、一般会社であれば、会社から処分を受けていないのであれば、それは問題ないと考えるのが普通の思考。

 

男子アナは世間の関心が薄いので、女子アナほど世間を騒がせることはあまりない。それでも元NHKの登坂淳一アナの場合は、文春の記事が正しければ刑事事件になっていてもおかしくないし、被害女性が「高く情報を買ってくれる時期」を待っていたと考えられる。

 

似たような事件では、2012年にNHK森本健成アナが強制わいせつ容疑で逮捕された。

 

電車の中で11分間も女性に触った容疑で逮捕され、森本健成アナウンサーはやってないと否認していたが、結局は「取り返しのつかない事をした」と罪を認め釈放された。

 

おそらく、容疑を認めたのだろうが、ニュースによるとわいせつ行為の目撃は女性のみのようで、その他の目撃者がいない(現在まで、他の目撃者がいるという記事でていない)から冤罪、嵌められた説が出回っている。

 

女性の証言以外の客観的な証拠は捜査されず、衣服や下着についた繊維片や皮膚片、指紋など一切調べず、懲戒免職となった。真実は誰も見ていないので、実際に酔った勢いで記憶もないまま胸を触っていたのかもしれないが、あの長年NHKでニュースを伝え、温厚で優しそうな森本アナがやるはすがないと、どうしても思ってしまう。

 

そのぐらい、森本アナの信頼は厚かった。

登坂淳一はNHKから処分を受けた訳でも、事実を認めた訳でもないが、騒動の大きさから降板の選択をせざるえない状況だったと考えられる。

 

目次にもどる
登坂淳一と森本アナの女性問題は嵌められた?
 

 

 

登坂淳一の女性問題は、本人が認めていないので、「事実ではない」可能性が高い。


 

森本アナの件も、不自然な点が多すぎるので、99.9%冤罪だと管理人は睨んでいる。

森本アナは自宅とは逆方向の田園都市線の急行に乗車し、渋谷発、三軒茶屋に停車し、二子玉川に止まっていた。渋谷から二子玉川まで10分。その間ずっと被害女性の胸をもみ続けるなんて、不自然。時間的にも三軒茶屋でも乗客がいるはず、なぜ周りが誰も気づかないのか?

 

平日の渋谷発の田園都市線は、そこまで混んでいないという2chでの意見があったが、実際に体が密着しなくても乗れるくらい程度。なので、もし胸を触られる人がいても、逃げる事は可能。なぜ、被害女性は11分間も泥酔する森本アナから逃げなかったのか?

 

その日は寒く、冬服で厚着の人が多かったが、例えばコートの上からどうやってブラジャーに手を入れる事ができるのか?森本アナ本人はやっていないと証言していたが、なぜマスコミが一斉に犯罪であるかのような報道をしたのか?

 

そして、一番の疑問点は「森本アナを捕まえた」と自称する人物がツイッター現れたこと。

 

森本アナの逮捕当日のツイッターに「二子玉川で痴漢を今日も取り押さえてやったぜ〜! 思ったより力のある男だったなぁ」「筋肉痛 なうだよ。今日は」とツイート。

 

ここで気になるのが「今日も」「二子玉川で」痴漢を捕まえたのは8回目という自称・痴漢ハンターのこの人物は「板橋区在住」と自己紹介している。

 

 

浦安在住の森本アナが帰宅ラッシュ時に田園都市線の下り、電車に乗っていたのも不自然だが、板橋区の男が、定期的に二子玉川で痴漢を捕まえているのはなぜか?違和感を覚える人が少なくない。


 

登坂淳一アナも森本アナも知名度がある男性アナ。
タレントのベッキーも、以前テレビで、学生時代、電車内で気に入らない人間がいたら痴漢冤罪で捕まえさせていたと言っていたが、弁護士ですら疑われたら走って逃げろという始末。いくら冤罪だったとしても「あの人よ、女性にセクハラしたアナウンサーは」とレッテルを貼られてしまい、「TVに写ってしまった以上」社会復帰すら出来ない。

 

森本アナの現在も心配だが、登坂淳一は「問題ない」わけなのだから、社会復帰をする場所は必要。ワイドショーでは、追記取材でフライデーが被害女性とのツーショット写真を掲載しているので、この件についてもなにを語るのか?注目の放送となるだろう。

 

 

スポンサーサイト



松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

小室圭さん「母親の金銭トラブル」祖父が韓国人だったことが判明!【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

小室圭の母親が借金トラブルを皇室に「もみ消し」依頼していたことが判明【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】