スポンサーリンク

 



 

 

日大アメフト部によるラフプレー騒動の今回の事件について。

内田正人監督が選手である宮川泰介に 「クォーターバックをまるせ、壊せ! 」と指示していたことがミヤネ屋の放送で明らかとなった。

 

しかし、それなのに日大広報課は5月17日に「内田監督や選手へ聞き取り調査した結果、指示は無かった」と発表し、 内田監督も他の選手も「知らない」とコメントを発表。 内田監督は雲隠れして自粛、「責任は俺がとる」と監督に言われていた宮川泰介は退部の意向で、これでこの日大ラフプレー騒動を幕引きを図ろうとしている。

 

このようなトカゲのしっぽ切りをしてとぼけるのは、レスリング協会や相撲協会と同じ様なもの。


 

 

監督自身、後ろめたい事が無ければ堂々と出て来て釈明すれば良いのに、それをせず雲隠れするのは、後ろめたい事があるという証明になっている。宮川泰介を処分して時間稼ぎをして風化させようとしているようだが、この監督を許してはいけない。

 

今回は、ミヤネ屋の放送で分かった宮川泰介に対しておこなった内田監督の卑劣な指示についてまとめてみた。

 

■目次

日大アメフト「ラフプレー事件」とは

日大アメフト「フェニックス」は強豪チーム

日大アメフト・ラフプレーで宮川泰介が退部処分

宮川泰介へラフプレーを指示を内田正人監督は否定

 
日大アメフト「ラフプレー事件」とは
 

 

5月6日に行われた日大と関学大の定期戦で、日大アメフト「91番」宮川泰介選手がアメフトのルールの度を越した日大ラフプレー動画がSNSで拡散され、ネットを中心に炎上した。

 

これに対し、対戦相手の関学大はこのラフプレー反則行為を「選手を傷つけることだけを目的とした意図的で極めて危険かつ悪質な行為」とし、日大から誠意ある回答がない場合、刑事告訴を視野にしていると発表した。また負傷した選手は、右ひざの軟骨損傷と腰の打撲で全治3週間と診断されたという。

 

 

5月16日のミヤネ屋の取材では、監督から選手が「QBを壊して来い!」と言う指示は当たり前にあったことを前置きしながら(その理由は、QBは替えがなかなか利かない貴重なポジションの為、壊されたチームは士気が下がりま、壊したチームは士気があがるため、一つの作戦となっているという)それは当然通常プレー内での話。

 

投げる瞬間(投げ終わった瞬間あたり)は非常に微妙なら審判によっては反則を取るが大抵はとられない。しかし、さすがに今回の件は「あからさま」過ぎだったことで、このような支持を出した内田監督に責任問題があると指摘している。

 

 

目次にもどる
日大アメフト「フェニックス」は強豪チーム
 


 

 

大学のアメフトで、関東といえば関東ならば日大と法政が2強で、優勝候補に「日本大学フェニックス」が毎年上位に名前が挙がる。(続くのは早稲田)

 

日大フェニックスは体育学部の学生が主体だし、そのためフットボール推薦での入部者が多い。立教大学や慶応大学も高校からの経験者が多いそうだが、かなり学力に自信があれば京都大学、神戸大学、東京大学にも進学するため、主要選手は分散されてしまう傾向にある。

 

激戦の関西では、関西学院が頭一つ抜けた実力で、その他の上位校(立命・関西・京大)が名を連ねる。

 

関西学院は、チーム目標を社会人王者に勝ち切るチーム作りを掲げ、さまざまな状況に対応した準備力(作戦・スカウティング・士気)においては関西リーグのトップであることは間違いない。順当ならば日本大学フェニックスを関西学院大学ファイターズが地力に勝る勢いがあった。

 

 

2chでの評価では、関西学院は必ずオフェンスのミスを修正し、小憎らしいほど強いチームに仕上げてくるそうだ。

 

なので日大アメフトが勝利する確率は、かなり厳しいという前評判があった。しかしながら、学生アメフトは「勝ちたい」というメンタル要素が、下馬評を覆すことはよくあること。そういった意味では、今年の日本大学フェニックスは、予断を許さない戦いになることが必死だったために、監督が今回のような支持を出した可能性が高い。

 

 

目次にもどる
日大アメフト・ラフプレーで宮川泰介が退部処分
 


日大アメフトのラフプレー動画は、各テレビが報じており、フジテレビ「めざましテレビ」では、「物議をよぶアメフトの悪質技」と痛烈に批判。 TBS「あさチャン!」では、「悪質“殺人タックル”批判噴出」というタイトルで、日大関係者に取材の様子を放送している。

 

このアメフトが「格闘技」ならこのタックルも許されるのだろう。
しかし、アメフトはあくまでもスポーツ。ラフプレーの選手が退部して騒動を収めようとしているが、この危険なタックルは選手本人の意志か?監督、コーチの指示なら何であんなことをするのか?勝てばそれでいいのか?アメフトでは当たり前なのか?何で一発退場じゃないのか?

 

 

多くの疑問だけが残って、応援していたファンは怒りが込み上げてくる酷いラフプレーであることは間違いない。

 

日本大学「フェニックス」は、日本大学の象徴的存在。
今回のことは日本大学の品位を著しくおとしめるラフプレーであることは間違いなく、宮川泰介だけではなく日大フェニックスとしての謝罪、日本大学として関西学院大学並びに、日本大学の現役学生、OBや関係者、アメフト関係者に謝罪する必要で、一番の責任者である内田正人監督への処分も必要といえる。

 

 

目次にもどる
宮川泰介へラフプレーを指示を内田正人監督は否定
 

 

 

ミヤネ屋が報じた宮川泰介へラフプレーを指示した内田正人監督は、「相手のクォターバックを○せ」と指示を出したそうだが、これは「○人しろ」ではなく「プレー出来ない様にしろ!」だと推測される。

 

それまで日大アメフト内で試合に出ていなかった宮川泰介選手にとっては、「相手のクォターバックを潰す」しか「自分が生き残れる道が無い」と思い、明らかにタイミングを逸しているにも関わらずタックルにいってしまった。

 

このように「監督命令」なので、逆らう事が出来なかった。

日大の選手全員に匿名を条件に事情を聞きだせばもっと状況がはっきりするだろうが、謝罪文を公式サイトに掲載してもこのラフプレー騒動は収まることはなく、日本アメフト協会の国吉誠会長が報道陣に「ありえないプレー。重大事案として認識し、原因の究明と再発防止を」とコメントしている。

 

 

そもそもこのラフプレー騒動は、この試合の前の監督・コーチ・選手が同席した正式なミーティングにおいて、監督が直々に選手を指名していること。DEの控え選手だった宮川泰介はポジション的に見て、この役割に最もふさわしいと判断され、試合開始のファーストプレーでQBにレイトヒットさせ、QBを負傷退場させることを具体的に指示していた(らしい)。

 

ミヤネ屋の取材では、宮川泰介がQBを負傷退場させた時点で、宮川泰介を「正式なスターターとして認めてやる」という条件だったようだ。

 

 

このような条件であれば、おそらく宮川泰介は大学日本代表選手としての立場もあり、就職もかかっている可能性があるので、断れるはずもない(そもそも試合前に監督の指示を断れるという雰囲気は全くない)。

 

このミヤネ屋の報道が正しいのであれば、宮川泰介は加害者でルール無視の悪者では全くなく、明らかに内田正人監督からの指示が原因。

 

 

ともかく日大は体育会気質の運動部として有名。
17日には関学が日大に出した質問書に対し、内田正人監督が「支持を出した記憶はない」と回答しているので、この内田正人監督は宮川泰介の今後の人生まで潰そうとしている。

 

真相はわからないが、もし本当に内田監督が嘘をついているのなら、もうスポーツの世界にいるべきではない。指導する立場の人間がするべき手はないそれ以上の問題発言であるし、宮川選手にも非があるとはいえ、監督に大きな責任があることは間違いないだろう。

 

 

スポンサーサイト



松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

小室圭さん「母親の金銭トラブル」祖父が韓国人だったことが判明!【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

小室圭の母親が借金トラブルを皇室に「もみ消し」依頼していたことが判明【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】