b3be93d4853f54b446e8f99106cf219f


5月23日に行われた日大アメフトの会見が行われ、内田監督、井上コートの悪質タックル指示を改めて否定した。




この問題は、もう「反則してでも」「どんな手を使ってでも」と、「言った」とか「言わなかった」、それ自体はどうでもいい問題にまで日体大の隠蔽体質が露呈している。




たとえ、内田監督や井上コーチが、そのような単語を使っていなかったとしても、両名が反則を容認していたのは火を見るより明らか。20歳そこそこの学生に、あのような会見が出来て、日大の顧問を務める人物がいまだに悪あがきする姿に、余計に火に油を注いでいる。



例え、最初の反則タックルを両名が見ていなかったとしても、その反則の事実が分かった時点で、宮川選手を引っ込めるべきだった。せめて、それをしていたなら、まだ百歩譲って「反則してまで潰せとは言っていない」という言葉の半分くらいは信憑性もあった。


3度も反則した宮川選手を、自ら引っ込めることもせず、反則退場を受けるまで、フィールドに放置していた両名の罪は「大罪」。




本件で、宮川選手を擁護する世論の気持ちはよく理解できるし、あれだけの会見を開く勇気を持った青年なのであれば、その勇気と行動を持っていて欲しかった残念な結果を迎えている。



今回は、日大アメフトの会見で司会した米倉久邦(日大広報部職員)が余計に炎上を招いているので、米倉久邦の経歴についてまとめてみた。



■目次

日大アメフト事件概要
日大の釈明会見
米倉久邦プロフィール
元共同通信社「論説委員長」の米倉久邦とは

日大アメフト事件概要

28982dc2078a68b178feffaa42c0e886




5月6日に行われた日大と関学大の定期戦で、日大アメフト「91番」宮川泰介選手がアメフトのルールの度を越した日大ラフプレー動画がSNSで拡散され、ネットを中心に炎上した。



これに対し、対戦相手の関学大はこのラフプレー反則行為を「選手を傷つけることだけを目的とした意図的で極めて危険かつ悪質な行為」とし、日大から誠意ある回答がない場合、刑事告訴を視野にしていると発表。また負傷した選手は、右ひざの軟骨損傷と腰の打撲で全治3週間と診断されたという。



5月16日のミヤネ屋の取材では、内田正人監督から宮川選手が「QBを壊して来い!」と言う指示は当たり前にあったことを前置きしながら(その理由は、QBは替えがなかなか利かない貴重なポジションの為、壊されたチームは士気が下がりま、壊したチームは士気があがるため、一つの作戦となっているという)それは当然、通常プレー内での「潰せ」という指示。



まとめると

・試合前日、日大の内田監督が「1プレー目で『壊して』来い」と指示していた(関係者証言)



・試合当日、コーチが「やらないというのは無いからな」などと指示を後押ししていた(関係者証言)



・「試合当日の朝、コーチから『もちろんやるやろ』と釘を刺されたと言っていた」(関係者証言)



・別のコーチは、反則行為の後、退場となった宮川選手に対し「監督の指示に従った結果、退場となったが、これをきっかけにお前自身のフットボールに対する姿勢を変えればいい」と、反則を容認するような声をかけていた


146b1b575be14efdd1ae1d1b657c2079

アメフトはルール上、ボールを投げる瞬間(投げ終わった瞬間あたり)は非常に微妙なら審判によっては反則を大抵はとられない。しかし、さすがに宮川選手のタックルは「あからさま」過ぎだったことで、このような支持を出した内田監督に責任問題があると指摘している。




目次にもどる

日大の釈明会見




5月23日に日大の内田元監督、井上前コーチ、司会者に日大の広報・米倉久邦がつとめ、約2時間にわたり会見が行われた。



会見全体を要約すると、内田監督が「違反プレーを指示した」という発言はしていないこと、井上コーチから「1プレー目で(相手の)QBをつぶせ」という言葉があったということは事実だということは認めている。


ただ、これは日大アメフト部においてゲーム前によく使う言葉で、「最初のプレーから思い切って当たれ」という意味で使用。誤解を招いたとすれば、言葉足らずであったと反省していると釈明された。


また、宮川選手が会見で話された、本人と監督は話す機会がほとんどない状況にあり、宮川選手と監督・コーチとのコミュニケーションが不足していたことにも反省をしていると語った。



内田監督は「自分は関わってない(タックル指示に関して)があくまで、その時の責任者は自分なので 無実だけれどもその責任は負います。私は常識人です」という言い分。結局、タックル指示をしていないという今までと同じ主張なので、何のための会見だったのか?という疑問が残った。



そして、記者からの質問に対して、司会者である米倉久邦は「同じ質問」をするという理由から、何度も記者の質問を遮り、質問をはぐらかすから「同じ質問」を何度も繰り返すと、言うたびに「回答がかわる」から、記者はなんども同じことを質問するというループ。


「もうやめてください」と強引に会見を打ち切ろうとする司会者に対し、報道関係者の一人が「日大のブランドがあなたの発言で落ちている」と指摘すると、米倉久邦広報部職員は終始高圧的な態度で「落ちません」「もうやめて下さい」「しつこい」と応酬し、会見の場が混乱した。




目次にもどる

米倉久邦プロフィール




米倉 久邦(よねくら ひさくに)


生年月日1942年生まれ
出身 東京

1968年、早稲田大学卒業、共同通信社に入社。
ワシントン特派員、経済部長、ニュースセンター長、論説委員長などを歴任。現在フリーランスジャーナリスト。 高校・大学時代登山に親しみ、2004年12月日本百名山を踏破。日本山岳会会員、森林インストラクター、東京スキー山岳会会員。



参照wiki




目次にもどる

元共同通信社「論説委員長」の米倉久邦とは





元共同通信社「論説委員長」の米倉久邦は、役職からの予想すると、現在は日大補助金で運営されてる面があり、この米倉久邦の給料は国民の税金からお支払いされてる可能性が高い。


それでいて、日大の会見の司会者という立場にありながら「傷害事件の加害者」という意識がないことが米倉久邦の態度で良く分かった。事件から2週間もあってこのレベル会見ということは宮川選手の会見が行われるまで「そんなもの必要ない」「全部宮川が勝手に忖度したってことにしろ」で押し切るつもりだったことがよくわかる。


謝罪会見でも広報のトップでありながらわざわざ司会者として出しゃばり、記者の質問を捌けないなんて前代未聞な珍事。日大の危機管理能力が欠如していることの表わしている。この事で日大アメフト部も廃部の危機と現在の在学生全学部の就職活動にも影響が出ている。


内田正人はアメフト部に限らず大学の人事権も握っていて、完全に大学から退くかしない限り、この会見は多大な影響を与えることは間違いないだろう。



スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

小室圭さん「母親の金銭トラブル」祖父が韓国人だったことが判明!【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

小室圭の母親が借金トラブルを皇室に「もみ消し」依頼していたことが判明【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】