ggg

西日本を中心に降り続いた大雨について。
7月10日、広島県府中町では、町内を流れる榎川の堤防が決壊しているという情報があり、町は川の周辺の地域の住民に避難指示を出した。



まず今回の被害にあわれた方には、お見舞い申し上げます。



しかし、今回の大雨は3日前位から「集中豪雨がくる」という予報が出て、各局の天気予報で騒がれていた。とくに広島は、2014年の広島土砂災害が起きており、深夜の記録的豪雨で大都市の住宅街が一瞬にして土砂に飲み込まれ、多くの住民が被害にあった。
dddd




どんな山でも1時間に100ミリ超というような大雨が降れば、土砂崩れの可能性があることが明らか。現地の人は危機意識が無かったのか?疑問に思う人が2chでも多い。



そんな中、ハザードマップでも赤い地域だった広島県の榎川が氾濫し、2次被害が拡大していると報道されているので、今回の榎川が氾濫についてまとめてみた。


■目次

西日本を襲った大雨被害
広島県安芸郡府中町を流れる榎川氾濫
榎川氾濫したのは必然だった
広島県安芸郡府中町を流れる榎川氾濫被害

西日本を襲った大雨被害




気象庁では「顕著な災害を起こした自然現象については、命名することにより共通の名称を使用して、過去に発生した大規模な災害における経験や貴重な教訓を後世代に伝承するとともに、防災関係機関等が災害発生後の応急、復旧活動を円滑に実施することが期待される。」としています。




目安としては、顕著な被害(損壊家屋等1,000 棟程度以上、浸水家屋10,000 棟程度以上など)が起きた場合です。



豪雨災害で気象庁が命名するのは去年の「平成29年7月九州北部豪雨」以来となります。


参照




目次にもどる

広島県安芸郡府中町を流れる榎川氾濫





広島県・府中町で川が氾濫し、周辺の住民に避難指示が出ています。


府中町の榎川が、10日午前氾濫し、午前11時50分に周辺にある府中小学校、府中北小学校区の住民に避難指示が出されました。



榎川の下流、住宅街にある橋の欄干に大量の流木がたまり、川の水が流れなくなり、あふれ出したものとみられます。水が住宅街に浸水し、車などが流されています。府中小学校ではきょうは児童788人が登校していて現在、小学校の3階に全員、避難しているということです。


府中北小学校もきょうは児童336人が登校していました。
府中北小学校は少し高台にあるため、状況を見守っているということです。
また、どちらの小学校も今回の豪雨で、避難所となっていて、避難している人もいるため府中小学校では避難していた人が体育館から校舎に移動し、2階以上に避難しているということです。

周辺の方は、高いところに避難するなど、最新の注意を払って行動してください。


広島ニュースTSS


目次にもどる

榎川氾濫したのは必然だった




sss

今回の記録的な大雨により、岐阜県の津保川、岡山県の小田川や高梁川、広島県の榎川や沼田川、愛媛県の肱川など、多くの川が氾濫したことが報道されている。




この榎川を流れる近隣住民は、7月7日の豪雨で川が氾濫し、床下浸水。
敷地内に土砂が流れ込み、厚いところでは5センチくらい泥がたまっている映像がニュース番組でも流されている。年配層の住民は、とても除去できないので、諦めの境地で呆然と眺めている姿をみると、なんと言ったら良いか言葉もでない。



しかし、2015年には鬼怒川決壊、広島や伊豆大島の土砂災害で数十人からの犠牲者をだし、今回の大雨は予報はでていてわかっていたのだから、榎川氾濫で動ける人がヘリで救出を待つのは危機管理を怠っているとしか言えない。



60年前の台風災害のときなら、かなりの犠牲者は仕方ないが、近年は災害対策も進んでいるのので、あとは自主避難や警報がでたりしたらどう行動するか、台風がどれくらい接近したら避難するべきか、その状況判断で災害から逃れることが出来た。



早めに避難の準備すること、鬼怒川決壊や広島の土砂災害などの教訓はまったく生かされない。


広島県安芸郡府中町を流れる榎川には、ポンプ場がある。

基本的に氾濫する可能性がある(高い)川にはポンプ場が設置されており、毎秒50t以上の性能を持つ大型ポンプをエンジン(5000PS以上)で運転するような箇所もある。これで小さい川から大きい川に排水し、大きい川からは海に排水する。



ただ、どれくらいの性能を有するポンプを何台設置するかは、どの程度の降雨を考慮するかによって変わり、数百年に1度の降雨を想定して設計すれば、氾濫する可能性も低く、その代わり膨大な予算がが必要となってしまう。



それらは全て税金で賄われるので、どの程度の設備とするかは自治体次第。

災害が発生した際、被害者が多くなることが予想されるところは大金をかけて実施するが、広島県安芸郡府中町を流れる榎川のような場所では、小さな地方自治体になるのでなかなか難しい。


だからこそ、近隣住民は、大雨が降ったら氾濫するぐらいの感覚を持たなくてはいけなかった。




目次にもどる

広島県安芸郡府中町を流れる榎川氾濫被害



aaaa



広島県安芸郡府中町を流れる榎川氾濫は、流木などが詰まって氾濫している。



西日本には、天上川(周辺の地域より高くに流れる川)がほぼ無いので、雨が止んで川の水位が下がれば水は引いていく。川の底と住宅地の地面の大きな差が無いと地面の起伏でなかなかひかないところもあるが、榎川の場合は、氾濫しても床下くらいまでは自然に引く。




ただ泥が残るのであとは大変。

衛生的にも良くない場合はあり(床下とか清掃しなければ)管理人も床上1m浸水の経験があるが、雨が止んで完全に引くまで二日くらいかかったと記憶している。もちろん、ひいた後はそこらじゅう泥だらけ。





また、今回の榎川氾濫は、明らかな国のミスが存在しないと、賠償を求めるのはかなり難しい。過去の裁判では、「その川が護岸等が整備された河川であるか」が結構大きなポイントになった。未改修の大東水害の場合、裁判所は「過渡的な安全性をもって足りる」と、国の責任は軽い判断をするようだ。


ようするに今回の大雨で、氾濫する可能性がある榎川であっても、家や車が流されても、それは危機管理を持たなかった住民の責任が大であって国の責任が大きいといえないという判断。



例えば、「増水危険」という看板を立てるぐらいで、国は責任を果たしたことになる。

一方、護岸の整備された多摩川水害では、裁判所は「災害の発生を防止するに足りる安全性」という基準で国の責任を重くみて、賠償責任を認めいる。その場合でも、国に過失があったことを証明するのは、被害者側。被災前の現場写真すらない状態から、国や裁判所が納得する程度の資料を集めるのは、ものすごく時間と労力が必要。


恐らく今後、地域の弁護士会で相談会が開催されるだろうが、同じような被害に遭われた方との情報交換をして、活路を見出すしかないだろう。




スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

小室圭さん「母親の金銭トラブル」祖父が韓国人だったことが判明!【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

伊藤綾子が二宮和也の風呂写真を流出させ結婚へ【画像】

濱松恵ライン内容の全部「東京03」豊本とのline内容を売った友人がヤバい【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

小室圭の母親が借金トラブルを皇室に「もみ消し」依頼していたことが判明【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】