福田和子事件の息子r
2018年8月2日(木)放送、フジテレビ系列「直撃!シンソウ坂上」
21時00分~21時54分




時効寸前まで逃亡し続け、日本中を騒がせた福田和子の事件について再現ドラマ化。





福田和子は整形手術を繰り返し、顔を変え、何度も名前を変えながら約15年もたった一人で警察の操作を巧みにかわして逃走生活を送るが、時効成立の21日前に逮捕という劇的な結末を迎えた。




そもそも福田和子は借金が増え、同僚のNo1ホステスにお金の無心をしたところ無下に断られたことに腹を立て、装飾品・貴金属などを奪った強盗殺人の犯人。現在は、殺人事件の時効は撤廃されたが、殺人事件の加害者を美化するようなドラマはいかがなものなのか?




2chでも福田和子を神格化するスレは存在するので、今回の放送に先駆け、福田和子の事件はどんなものなのか?福田和子の子供や現在について調べてみた。




■目次

福田和子事件の概要
福田和子は時効寸前の逮捕だった
福田和子の逃亡生活
福田和子事件の息子の現在

福田和子事件の概要


福田和子事件の息子5


1982年8月19日、愛媛県松山市のマンションで、福田和子が務めていたホステスの同僚を殺害。


当時、結婚していた夫に「遺棄の手伝い」とホステスの家財道具を手伝わせ、運ばせている。家財道具は、夫とは別に2重生活をしていた当時の愛人との部屋。そして、被害者の親戚を騙し、被害者の通帳から現金74万を引き出させた。



事件が発覚したのはホステスの勤務するクラブが被害者と連絡取れなくなった事で、スタッフが被害者の自宅を訪れると、部屋にあったものがほとんどなくなっていた。



当初、夜逃げかと思ったようだが、管理人が警察に通報したことで、事件の調査が始まる。警察の周辺住民への聞き込みの結果、福田和子たちが家財道具を深夜に運び出していたことを目撃していたと証言を得て、「事件性が高い」と本格的に捜査を開始する。



福田和子が事件に関係している容疑者として逮捕に踏み切る前、警察は福田和子の家に電話を入れていた。時刻は午後16時ごろ、福田和子が在宅しているかを確認をしたのだった。



その電話を受けた福田和子は、見知らぬ声の相手が最初に発した「もしもし」で、警察からだと察知。咄嗟に幼い言葉を使い「娘」を装い「お母さんはいないです。松山(勤務先)からもうすぐ帰ってきますよ」と答え、警察に「松山にいる」と信じ込ませた。




この電話を切った後、福田和子は逃亡を決意。

悟られないよう普通に家族の食事を準備をし、夫に「親戚に不幸があった」と告げ、バック一つだけもってタクシーで駅に向かい、そこからフェリー乗り場に向かった。(この時、途中で警察が検問をしているのを確認している)



ここから福田和子の長い逃亡生活が始まる。



参照wiki



目次にもどる

福田和子は時効寸前の逮捕だった




福田和子事件の息子1

現在では法改正(時効の廃止)され、2010年4月27日以降から事件に時効がない。


つまり、新しい法律が施行される前の事件には、新しい法律を遡って適用することが出来ない。したがって時効撤廃の法律が施行された時点で「時効を迎えていない殺人事件」には、新しい法律が適用されるが、時効撤廃の法律施行以前に時効を迎えた殺人事件については、遡って時効を撤廃する法律は適用されない。




これは、あくまでも刑事事件の時効。

まず、公訴時効は刑事事件において起訴できるとして刑事訴訟法で定められた期間であって、犯人の逮捕とはある意味で関係はない。



例えば、福田和子を時効直前に逮捕したところで、警察が取調べや検事が起訴状の作成に手間取ったり、起訴が遅れて時効を過ぎてしまえば、時効は成立していた。




逆に福田和子の時効とされる21日の期間を過ぎていても、犯人である福田和子が刑事訴訟法で認められた公訴時効の停止理由とされる行為や手続きが行なわれていれば起訴は可能。




ちなみに、福田和子が逮捕されたのは時効成立21日前、起訴は11時間前だった。

また、逮捕される前に警察の捜査本部は検察と協議し、時効が成立しないように福田和子を所在不明のまま起訴を繰り返すことで、公訴時効の停止を図ることでほぼ合意してそうだ。




たとえ警察は、福田和子の時効が成立しているいたとしても、福田和子が犯人だと解る状態、犯罪を認知すれば必ず取調べを行うことはできる。実際にそういった事件があり、1978年におきた足立区女性教師事件では、犯人が時効成立後に自首してきたもののちゃんと取調べをしている。(結果は不起訴)



しかし、この時効については賛否両論があり、時効がなければ、未解決の事件は永久に捜査を続けなければいけない。犯罪検挙率が100%でない以上、毎年捜査すべき事件数は膨れ上がり、年月が経てば経つほど、証拠も証人も見つけるのが難しくなる。


被害者や遺族の立場にとっては時効で逃げるのは許せないが、日本の警察、限られた捜査人員でこれに対応することは不可能な状態が続いている。




目次にもどる

福田和子の逃亡生活





福田和子の事件は、日テレ仰天ニュースやテレ朝の特番ドラマなどで、再現ドラマ化されているが、信じられないような逃亡生活を送っている。



福田和子は、愛媛から石川県金沢市に流れ着き、金沢市のスナックでホステスとして収入をえていた。「小野寺忍」と名乗り、自身のことを京都の料亭の跡取り娘と偽り、「旦那の暴力で逃げてきた」と嘘をついていた。その収入で、顔を整形をし、1か月後には知り合った客と同棲生活を始めている。




そして、有名となった「あぶない、あぶない」の音声は、福田和子が「潜伏先を大阪だと思わせるため」の偽装行為のために、わざわざ大阪にいき、そこから公衆電話をかけている。福田和子はその電話の後、自宅にも電話をかけており、「離婚届を送る」など、夫と会話。実際に離婚届も大阪から郵送、潜伏先のかく乱を行った。





この時の音声が公開捜査番組で何度も流れた。


「私も悪知恵働くんでね。切るよ。本当に。危ない危ない。逆探知されたら困る」

福田和子事件の息子5



したたかな一面を見せる福田和子の音声に、日本は震撼した。

その後も金沢市のクラブで働きながら、同棲生活をしていた福田和子にある出会いが訪れる。


100年続く老舗の和菓子屋の若旦那がお客として知り合った福田和子は、その男性に猛アタック。当時、若旦那は結婚をしていたが、福田和子と愛人関係になる。福田和子はあっさり同棲していた男性を捨て、若旦那に乗り換えた。




同棲していた別の男性とも切れないまま、二股をかけていたが、その後、和菓子屋の主人は妻と間に生まれた子供2人を引き取り離婚し、福田と内縁生活を開始。福田和子は客あしらいが上手く、和菓子屋は売上も伸びて姑の受けも良かったそうだ。




ただ、2人の子供は福田和子になつかず、和菓子屋での生活が始まった1年後に、福田和子は捨てたはずの長男に会いに行っている。



この子供との再会で、福田和子は長男のことを「両親を亡くした甥」と紹介し、和菓子屋で奇妙な同居生活を始めることになる。和菓子屋の主人は二人があまりにも似ているので、「親子である」と確信しているが、今の生活を壊したくないので、そのことについて黙認。長男は見習いとして和菓子屋に住み込みで働くようになる。




この息子との同居生活は、逃亡生活が3年目を迎えていた頃だった。

また、和菓子屋の主人は福田和子に入籍を迫っていたが、婚姻届けを提出するには戸籍謄本を取り寄せる必要があり、そうなれば嘘も指名手配犯であることもバレてしまうので、福田和子はのらりくらりと逃げていた。



その状況に主人の姉が疑問に感じ、福田和子のかばんを調べてみると京都の料亭の娘というのも嘘であること、甥の出身地が真鶴というのも免許を盗み見ると違うことが分かり、警察に通報。ついに警察が逮捕状を持って、福田和子に迫る。




警察も簡単に逮捕できると油断したのか、複数人の捜査員が和菓子屋に訪れたが、福田和子をその気配を察知。1988年2月12日、裏口にあったサンダルと置いてあった自転車を盗み、息子を置き去りにして、再び逃走生活を開始する。

福田和子事件の息子3


逃亡した福田和子は、「倉本かおる」と名乗り、愛知県名古屋市にあるラブホテルの清掃員として勤務。しかし、そこでも同僚と休憩時間に見ていたテレビ「ワイドショー」で福田和子の事件を見て「あんた似てるわね」と言われ、すぐ辞めている。



辞めた後、その同僚に偶然会ったふりをして「これから下呂温泉にいく」と切符をみせ、再び偽装工作を行った。実際は、名古屋駅前の違うラブホテルで清掃員として勤務。警察の裏をかいた逃亡は、再び足取りを完全に見失ってしまう。




1988年8月1日、死体遺棄容疑の時効成立。
その後の福田和子は、警察の捜査は手がかりが全くない状態だった。

1996年までの約8年間、整形を繰り返し、3か月以上同じ町にとどまることをしなかった。北は北海道から南は山口県下関まで、全国各地を転々をした生活を送る。



1996年8月、福井県に福田和子はいた。
この時、年齢は49歳で、時効まで1年。福田和子は化粧品販売員で「中村ゆき子」と名乗っていた。和菓子屋を出てからの逃亡生活は、3か月以上ととどまらなかったのだが、「中村ゆき子」としての福田和子は、すでに9か月もこの町に住んでいた。



「逃げ切れる」と過信していたのか、福田和子は仕事の帰りによく立ち寄っていた小料理屋の常連になっていた。この店の女将も「福田和子に似ている」と疑惑が浮上し始めていたが、度重なる逃亡生活に疲れていた福田和子は、時効まであと2か月ということもあり「女将が裏切るはずがない」と初めて人を信頼をしていた。



一方、女将は「疑惑が確信に変わり」警察に通報。
警察も、福田和子を何度も取り逃がしているため、今回は慎重になっていた。


まず、警察は、店の中の物から指紋採取をすることを提案。女将は、カラオケをするときに福田和子は「マラカス」をふることを知っていたので、福田和子に触れさせ、そこから指紋をとることにした。



しかし、警察に通報以降、福田和子は店に来なくなってしまう。

「察知されてしまった」と感じた女将だったが、1997年7月27日、偶然に街中で福田和子と遭遇。「大阪に仕事で行っていた」と告げられ、「明日はお店に行く」と約束。この時、福田和子には婚約者がいた。その婚約者は、仕事で海外に行っており、来月結婚すると聞かされる。



来月の8月19日は、福田和子の時効成立が決まる日だった。

福田和子と別れた女将は、警察に通報。次の日の7月28日、言われた通り、指紋採取のために福田和子が触るであろうビール瓶やコップ、マラカスを綺麗にふき取って準備して待ち構えた。



今まで用心深い福田和子だったが、結婚が決まっていること、時効寸前という事もあり、その日は酒が進み泥酔していたという。この時の酔っ払った福田和子は「福田和子に似てるって言われるんよ。似てないよね?」と事件に触れる発言をしていたそうだ。泥酔した福田和子が店を出るとき、女将は「似てないよ」と声をかけ、福田和子は「また明日来る」と告げて店を出ている。



女将は指紋を採取したコップなどを警察に届ける。

次の日の7月29日、再び福田和子が現れる。その時に、警察からお店に電話が鳴り、指紋鑑定した結果、福田和子本人だと告げる。女将は福田和子に悟られないように平常心を装い、警察から「福田和子は今、店にいますか?」という質問に「はい」とだけ答えた。



すぐさま警察は出動。
店から出てきた福田和子を警察が取り囲み、福田和子と確認して逮捕されることになる。



福田和子の逃亡劇は14年344日で終焉を迎えた。



目次にもどる

福田和子事件の息子の現在



福田和子事件の息子


福田和子は、裁判で無期懲役が確定。
しかし、服役中にくも膜下出血でこの世を去っている。


福田和子が事件を起こして逃亡していることを知っている息子は、警察に捕まらなかった。
日本の司法で犯人蔵匿等の罪は、「犯人等の親族が犯したときには刑を免除する」ことができる(刑法105条)。


例えば、犯人蔵匿、というのは逮捕を免れるべき隠匿場所を提供することなのだから、簡単に言えば「隠れる場所を提供したものは罰します」というのが通例だが、親族の場合、情に基づく行為として、「匿ってしまうこともやむを得ない」とされている。



福田和子の息子に関しても、確かに一時期同居していたが、逃亡先の居場所はしらない事や、会うことができたのも「福田和子からの連絡があった」と言ってるので、これ以上は罪は問えなかった。つまり、息子までは何をした訳でもなく、急に自分の前からお母さんが居なくなった。その後、母親から電話があったから、成り行きで同居生活を送っただけ。




だが、刑法の定めとしては「刑を免除することができる」だけなので、「刑を免除しない」こともできるため、犯罪としては一応成立する。





なので、福田和子の息子も公判に出頭し、その心境を語っている。


公判で息子は「出所後は一緒に暮らしたい。妻も了解しています」と語っているので、現在は結婚し、子供もいることは間違いない。
また、福田和子にはこの息子の他にも3人子供を産んでいたそうだが、長女も結婚して幸せな家庭を築いているそうだ。子供たちの居場所に関しては、福田和子も知らないそうなので、これ以上の情報は出回っていない。



今夜の放送では、福田和子事件をドキュメンタリーで再現ドラマ化。

福田和子の息子や和菓子屋について、関係があった人たちの取材もされているようなので、新たな福田和子事件の真相について語られるか、注目したい。




スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

市來玲奈スキャンダルと社交ダンスの実力を「今夜くらべてみました」で公開【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】