Dlb5nuSUUAAqPXY
2018年8月25日(土)放送、日本テレビ系「24時間テレビ」
18時30分~25時45分






今年のテーマは「人生を変えてくれた人」
2017年にブレイクした芸人・みやぞんがトライアスロン形式で、その距離は合計161・55kmに挑む。




確かにみやぞんの身体能力は高いが、この距離はさすがのみやぞんでもキツい。
なので、「本来のトライアスロン」は、水泳が終わればその地点から次の走行を始めるが、24時間テレビでは次のスタート地点まで、車で移動させる。そのため、厳密には「トライアスロン」ではない。これは、真夏に挑戦させた番組側の配慮といえるだろう。




しかし、本来のトライアスロンのロングディスタンス(スイム4.0km バイク120km ラン30km)の方が完走という意味では楽。暗いうちにするスイムとバイクを短くする方が安全でもあるので、仕方ないかもしれないが、その後の100kmランナーがメインとなる24時間テレビのみやぞんには、安全に完走して欲しいところだ。


24時間テレビ2


そんな24時間テレビで恒例になってしまったみやぞんのマラソン中に事故が発生したようなので、今回の放送事故についてまとめてみた。



■目次

24時間テレビとは
24時間テレビへの批判
24時間テレビ2017の放送事故
24時間テレビみやぞんコースで事故

24時間テレビとは






1978年から毎年8月に生放送されている日本のチャリティー番組「24時間テレビ」




2018年放送の24時間テレビメインパーソナリティーは、Sexy Zone 、木村佳乃、南原清隆、坂上忍 のほかに出川哲朗、サンドウィッチマン、くっきー(野性爆弾) がスペシャルサポーターを務める。




2018年のマラソンランナーに至っては、いつもの100kmでは、身体能力の高いみやぞんには、あまりにも楽すぎるという理由から、トライアスロン形式でゴールを目指す。




いつもの100kmマラソンは、100kmを24時間で計算すると、時速4kmほどの歩きオンリーでゴールできる。計算してみると、(100(km)÷24(Hr)=4.16km/h)になるので、実質は一切走らなくてもいい。



しかも子供・老人の歩きのスピードでよく、早歩きすらしなくてもいい。
昨年、ブルゾンちえみがランナーを務め、その化粧が落ちなかったのが、その証明。陸上経験者のブルゾンにとっては、汗すらかかないほど楽だったようだ。



トライアスロンに変更しても、前日正午スタートで計33時間をあるので、みやぞんであれば、あまりにも楽すぎる挑戦といえるだろう。



目次にもどる

24時間テレビへの批判





24時間テレビは、一般視聴者から募金を集めるのに数十億円を費やして演出するチャリティー番組。

24時間テレビ1



初回総合司会を務めた萩本欽一は、24時間テレビの打合せで、「で、ボクのギャラは幾らなの?」とスタッフは、「この人金にガメツイ人だなぁ」っと思いながら一千万円を提示し、「じゃぁ、その金額を全て募金しておいて!」っと粋な計らいをしたエピソードは有名な話だが、逆に裏でタレントにギャラが支払われている証明にもなっている。





意味の無い24時間マラソンも今回ランナーを務めたみやぞんは、幼少からキックボクシングを習い、高校球児だったので完走することは難しくないだろうが、今年の酷暑では練習が十分でないだろうし、どんな身体能力を持っていても、この暑さは「危険」だという事を全く理解していない。



夏場のピークである時期のトライアスロンは常識から考えて危険だし、距離も異常。しかも、一般道を利用しているのに、野次馬が生中継で映り込むと、24時間テレビスタッフの暴言が入る始末。事前に収録したドラマも障害者の危険なチャレンジコーナーも綿密な打合せ時間や、収録費用はタダの訳がない。




本来のチャリティーは簡易的な活動で、スポンサーのないイベントが普通なので、障害者を利用しているような24時間テレビには批判が多い。










目次にもどる

24時間テレビ2017の放送事故




24時間テレビは毎年のように、放送事故が起きている。


24時間テレビは生放送なので、通常時差はないが、通信網を通ったり、いろんな機器で処理されるのでほんの少しタイムラグが発生している。なので、中継などで会話がずれている場面を見たことがあるだろう。



アナログ放送とデジタル放送では、デジタルの方が1,2秒程度遅れて放送される。

これは放送事故になるようなものが映ってしまわないように、わざとタイムラグを設けて放送事故を回避する技術が使われている。しかし、それでも24時間テレビは放送事故が避けれない場合が多い。



例えば、去年の企画「ギネスに挑戦」という東野幸治が担当した140人「一斉バク転」。




東野幸治がバク転に挑戦し、そのチャレンジ前に「これまで練習でも成功した事がない」ことを挑戦する前に発言したのにも関わらず、マットもひかない武道館の舞台で本番が行われた。



視聴者は「まさか、そんなことはないだろう」と不安を煽る手法だと見て、番組的に盛り上げる為、わざと練習で成功していないことにして、「挑戦して成功という流れにしたかった」と思われたが、実際に挑戦すると、明らかに頭から落ちている少年が映ってしまった。


24時間テレビ33


画面左側の人物(子供)が回りきれず、「失敗してうずくまって動かなくなる」という様子が映り、SNSでは心配する声が多数を占めた。



この参加者140人は、オーディションをしてバク転企画に出る人を決めたらしいので、東野以外は一般人。


オーデションをしたという事は、ある程度の運動神経をもったバク転の出来る人を集めたのだろうけど、さすがにどんなプロでも失敗することはあるので、練習で失敗していて、しかもマットなし、補助なしでやる危険性は番組側も十分承知のはず。



それなのに、ギネス挑戦という名目のために、この事故後にも「挑戦成功」として、動かなくなった子供については、全く触れずに企画を終えた。




その後、どうなったのか報じられていないので、子供がどうなったのかわかっていないが、頭から落ちていることを考えると、下手したら半身不随になってしまう可能性すらある大事故につながっていた可能性はあった。





目次にもどる

24時間テレビみやぞんコースで事故


24時間テレビみやぞんコースで事故


24時間テレビで行なわれる24時間マラソンランナーに決まったみやぞん。


文春の記事では、このランナーの報酬が2000万円だったと報じているので、これまで歴代マラソンに参加してきた芸能人、他の出演する芸能人も多額の報酬を受け取っているのだろう。



この24時間マラソン企画がスタートしたのは「マラソン好き」の芸人・間寛平が、阪神淡路大震災の年に始めたのがきっかけ。また、このランナーになりたいと願って走った芸人(エドはるみ) もいたりした。


挑戦する人を応援したい(テレビ局の回答はこうなる) ランナーを目標にする人もいる(事務所が引き受けたりする場合もある) ので、一概にマラソンランナーを批判することは出来ない。




 ただし、みやぞんのマラソンルートは、歩道をはしったり車道を走ったりするので、どうしても周辺住民に迷惑をかけている。



ふつうに正面から歩いてくる人、自転車がいればゆっくりと避けれるが、 横断歩道では信号もあり、歩道橋を上り下りする個所もある。



みやぞんの走る姿を見ようと車からみて道路の渋滞を引き起こし、深夜明け方に関わらず、見学者が追走したりと、この道路を利用する人に迷惑をかけすぎている。 近隣の方たちも、見学者がルート前の家の前に居座ったり、騒がれては迷惑。



 過去のころとは違い、 SNS等の発達で、どこを走るか?を大勢の人が知ることにより、大勢の人が迷惑をこうむっていることをもう少し考えてもらいたいものだ。




スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

浅尾美和「顔変わった」現在の理由は子供が原因か【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

名探偵コナン「あの方」黒幕の正体は烏丸蓮耶とネタバレが判明【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

観月あこ「錦織圭の彼女」がブラックカード使用のセレブ生活【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

市來玲奈スキャンダルと社交ダンスの実力を「今夜くらべてみました」で公開【画像】

写真家ヨシダナギのタトゥー写真を加工無しでクレイジージャーニーで放送し物議【画像】

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】