2015年8月に起った、大阪府寝屋川事件の容疑者・山田浩二の裁判員裁判が11月1日から大阪地裁で始まった。



山田浩二は2人に対し、罪状認否で「殺すつもりはありませんでした」と述べ、起訴内容を否認。拘留中では、弁護人の指示か雑談にも応じなくなり完全黙秘を貫いただけに、裁判で何を語るのかが注目されている。この寝屋川事件は、冤罪の可能性は全くなく、極刑にするべき事件なのに、人権派弁護士がどんなストーリー作るかが気になるところ。




山田浩二は裁判で泣きながら遺族に対し土下座をしたというが、どんなに演技をうってみても、山田浩二が二度と社会に出てくる可能性は低い。実刑以上の刑が下されるのは確実な上、状況的には非常に不利な状況なのに、「自白する」と不利に働くのは間違いないから、なにも言わないという選択肢をとったのは卑劣極まりない。





被害者や遺族からすれば反省していないと思われるだろうし、黙秘しても状況証拠が物語っている。山田浩二容疑者が所有する車の中から被害者の血液も発見されているので裁判になっても不利な状況は変わらない。


山田浩二は過去に同様な事件を起こし、極刑は免れないから命乞いするための土下座なのは日本人をバカにした行為にも見える。


今回は、2chで浮上した山田浩二の壮絶な生い立ちについてまとめてみた。



■目次

寝屋川事件とは
山田浩二の生い立ち
山田浩二はサイコパス
山田浩二の家族は在日
山田浩二の裁判結果

寝屋川事件とは

山田浩二6



2015年8月、大阪府寝屋川市の中学1年、平田奈津美さん(当時13歳)と同級生の星野凌斗くん(12)が変わり果てた姿で発見された事件で、この事件に関与したと思われる犯人が山田浩二(当時48)。




山田浩二は当時、仕事のお盆休みを利用して大阪に帰省していた。
帰省中、事件1か月前の7月に購入したグレーの軽ワゴン車が、二人をのせたと思われる車と一致。


事件二日前、都内で職質を受けた山田浩二は、ボストンバッグからスタンガンや手錠、注射器などが見つかった。警察署に任意同行を求め、尿検査を実施したが、薬物反応が出なかったことなどから、釈放されている。


8月13日の夜、平田奈津美さんは鼻や口をふさぐように粘着テープが巻かれ、両手を後ろ手に縛られた状態で発見され、当初は身元すら判然としていない状態だった。



8月14日、山田浩二は帰省先の大阪を出発し、仕事現場の除染作業員として働いていた福島県に戻るも、防犯カメラに映った軽ワゴン車から山田浩二を特定し、詳しく調べたところ、微量の血液反応が見つかったことで、容疑者として逮捕された。


警察の発表では、被害者の平田さんのDNA型とほぼ一致。
一方、車内に目立った血痕はなかったことから、山田浩二が血痕を拭き取るなどの証拠隠滅を図った可能性もあるという。




目次にもどる

山田浩二の生い立ち


山田浩二4





山田浩二は、韓国籍の両親と妹の4人家族で、大阪にある枚方市内の公団住宅で幼少期を過ごした。






小学校の同級生によると、山田浩二は近所の駄菓子屋で万引した商品を同級生に見せびらかしたり、自宅から1万円単位で親の金をくすねてきたりしては、友達に奢ったりして、リーダー格的な存在だったそうだ。



中学生にはいると、窃盗や暴行事件などを起こし、1年ほど鑑別所に入っていた。

1984年の中学2年生のとき、公団から枚方市内の一戸建てに引っ越してからというもの、学校へは行かず不登校になり、クラスメートとも距離を置いていた。不良というより「奇行」が目立つようになり、急にハサミを振り回すこともあったそうだ。




高校には進学せず、アルバイトを転々としながら、バイクで暴走行為を繰り返す日々を過ごす。当時の暴走仲間は、当時から今回の事件につながる暴力性と異常性癖の片鱗がその頃も見られたと証言している。




平成14年3月、山田容疑者は寝屋川市内の路上で中学2年の男子生徒に「京阪寝屋川市駅までの道を教えてほしい」と声を掛け、いきなり首にナイフを突きつけて「車に入れ!」と脅迫。車内に生徒を押し込んで手錠をかけ、わいせつ行為を行ったことで逮捕。



この男子生徒を含む、中高生の少年7人の少年に対する強制わいせつ、逮捕監禁と強盗罪で刑務所に服役している。




2002年、中学男子監禁容疑で逮捕。獄中、結婚しており、「渡利」という姓から山田に変わっている。(山田浩二⇒渡利浩二⇒山田浩二に改姓している)


山田浩二は、出所直後に福島県で除染作業員として働き始めた。


現場は、福島県二本松市のJR東北線二本松駅からバスで40分ほどの山中にある温泉宿。宿から30キロ離れた同県川俣町の山木屋地区で、山田浩二は契約社員として、東京電力福島第1原発事故で飛散した放射性物質が付着した土壌や草木を取り除く作業を行っていた。(日当は約1万5千~8千円)



周囲には「これからは一生懸命頑張ります」と伝え、勤務態度はとてもまじめで現場ではリーダー格だったそうだ。その後は福島と大阪を行き来していたという。




目次にもどる

山田浩二はサイコパス



山田浩二2

山田浩二は犯行後、平然と何事もなく職場に戻って仕事したり、同僚に事件の報道見て「犯人は男の子じゃないか?」とか言ったそうだ。自身のfacebookも普通に更新して、非常にサイコパスな要素が強い。





サイコパスとは、社会的に信用されやすいタイプが多く、心なかでは残忍な事をかんがえている。計画的で悟られない行動をするので、周囲には人は気付かない場合が多い。



サイコパスは、親の育て方が大きく影響し、子供をサイコパスにしか育てられない特性がある。こういったサイコパスは、他人への感謝を得て「人」になっていることを教えられず育った。しかも大人になった未だに「その感謝」すら身につけないで成長したため、未だに弱肉強食のケダモノの本質がある。




日本の昔からの言葉でいえば「人でなし」。
だから日本人は、昔から「人」として子供を躾をし、人として育てる。しかし、人に満たない「人でなし」は、人へ感謝する心も知らないので、それが大人になっても人として子供を育てられず、サイコパス、モンスター等に育ててしまう。



感謝とは、蓄積される知識では無い。

脳髄に刻み込まれた「条件反射」になるので、「有り難い」と言う「自動的に反応する心の反射」。これを幼少期に身につけるから「人」になれる。逆に身につけなかった場合は、人には成らないまま一生を終える事になる。



この「感謝」は、親が教えるもの。

従って、幾ら管理人がここで能書きをしても、サイコパスに育った子供は一生サイコパスのまま。


このサイコパスが蔓延してる社会が、コリアン社会の問題。
だから韓国は、「騙し合い、奪い合いの獣社会」を構築している。山田浩二の両親は韓国籍のようだが、そもそも日本人に対するコリアンの反日感情を知れば、彼らの本質が「人では無い」事が見て取れる。



感謝が無いから、信頼性も積み上がらず、欲望に際限は無い両親に育った山田浩二はある意味では被害者ともいえる。




目次にもどる

山田浩二の家族は在日




山田浩司容疑者の本名は李田所という在日韓国人になる。
ネットでは、全国で行われた戦争法案反対デモに大阪支部の主催者サイドで関与していたとも言われている。



■官報■(公開情報)
第485号 平成2年10月16日火曜日
左記の者の申請に係る日本国に帰化の件は、これを許可する。 平成二年十月十六日
金浩二(山田浩二)昭和45年2月*日生




在日にしても日本人にしても、性犯罪者はこの社会には必要ない。

多くの在日の祖先は韓国から追放された人たちなので、その様な家系の人たちは生まれ育ちが悪い人も多いのは当然。




日本人と在日外国人検挙人員(刑法犯・特別法犯)の国籍別比較は、在日韓国人の人口は2015年12月末時点で491,711人(内在日朝鮮人は33,939人)日本政府が2010年に再確認された資料によれば、徴用労務者は245人。


在日側自身による調査結果、1.5%以下の16人が日本で生存。彼らの子供や配偶者などを含めたとして最大でも100人、それ以外に自由意志残留が数万人。


残りが不法入国または不法残留者だと考えれば、他国と比べて際立って在日の犯罪率が高いとは言えないが、山田浩二のような異常犯罪が多いことから、在日の印象が悪くしているのだろう。




目次にもどる

山田浩二の裁判結果





山田浩二7

山田浩二容疑者は初犯ではなく、過去にも犯罪をして逮捕歴もある。
そして傾向として、未成年に関与した場合に、判決は死刑が適応されるケースが多い。ただ、核心部分(場所や方法)の特定が出来てないし、精神鑑定も絡んでる。状況や直接証拠などを元に犯人だという立証をし、あとは裁判官が判断となる。



「犯人しか知りえない事実」を山田浩二側の弁護士がどう説明するのかがカギとなる。


誰があそこに子供を捨てたのか?

何時、捨てたのか?

どうやって運んだのか?

運んだ時にはすでに○んでいたのかが?



証拠がなくても、山田浩二は現場に立ち寄っているので、それが致命的な状況証拠となる。
一応、量刑には情状や更生って部分も反映されるので、山田浩二の心象が悪ければ、それなりの判決は当然になる。



今回の場合は社会的反響の大きさ、未成年の二人の被害者がいることを考えると、ほぼ確定で、最高裁は判決理由を最初に「被告人を死刑に処する」という主文説明の死刑判決になるだろう。









スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

市來玲奈スキャンダルと社交ダンスの実力を「今夜くらべてみました」で公開【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 空缶
    • 2018年11月05日 21:20
    • 「気絶したのでカッターで切ってショックを与えた」
      とか言ってる時点で助かりたいだけの演技だな。
      この異常な言い訳を異常と思わないのが異常者の証。
    • 名無しの独女さん
    • 2018年11月05日 22:18

    • 通名にはうんざり、、廃止にできないの❓
    • 空缶
    • 2018年11月05日 23:47
    • 通名使いがメディアを運営してるんだから無理な話です。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット