2018年11月22日(木)放送、フジテレビ系列「アウト×デラックス」
23時00分~23時40分




少年院からアイドルになった「少年院上がりのアイドル」戦慄かなのがアウトデラックスに出演。



お金に困って「JKビジネス」などのブラックなビジネスに手を出し、少年院に入った戦慄かなのは、「その人の指を噛めば性格がわかる」という特技を披露。2度目の番組出演となる彼女はゲストの細川ふみえの指を噛み、細川ふみえの心の闇を暴く。



ネットでは戦慄かなのというアイドルがどんな人物なのか?話題になっているので、今回は戦慄かなのについてまとめてみた。



■目次

戦慄かなのプロフィール
戦慄かなのは少年院に入ったアイドル
戦慄かなのの女子少年院での暮らし
戦慄かなのは狩野英孝と交際した地下アイドルを暴露した?
戦慄かなのの今後

戦慄かなのプロフィール


戦慄かなの1

戦慄かなの
生年月日 1998年9月8日 20歳
出身地 大阪府
身長 154 cm



アイドルグループ「のーぷらん。」の元メンバー。

幼少時から母よりネグレクトを受け、学校ではいじめを受け、非行に手を染め、高校時代女子少年院に送致、1年8か月を過ごす。



退院後、薬局に事務員として働くが数ヶ月で辞め、2017年2月、アイドルグループ・のーぷらん。としてデビュー。


しかし、大学受験のため同年5月に卒業。
ミスiD2018に応募し、最終面接で少年院時代の話をカミングアウトしたところ、その話が面白いと審査員に評価され「サバイバル賞」を受賞。

2018年に大学の法学部に入学、育児放棄や児童虐待に関するWebサイト「bae -ベイ-」を立ち上げた。


2018年9月、大森靖子が「共犯者」を務める「ZOC」のメンバーとして活動を開始。また、10月には妹の頓知気さきな(ミスiD2019ファイナリスト)とセルフプロデュースアイドル「femme fatale」としてデビューする予定。



前回のフジテレビ「アウトデラックス」に出演した際、「人の指を噛めばその人の性格がわかる」という特技を披露。マツコ・デラックスの指を噛んで、性格を分析し、出演者を驚かせた。


また、「明後日20歳になる。20歳になったら保護観察とれるよ」と喜び、少年院に入っていたことをカミングアウト。さらに、「児童虐待や育児放棄の子供を助ける活動をする団体を立ち上げたが今後はNPO化していく。20歳になれば理事にはなれる」と自身の経験を活かし「子供のための活動」に注力していくと熱弁した。


参照wiki



目次にもどる

戦慄かなのは少年院に入ったアイドル




戦慄かなの


戦慄かなのは、幼少期から虐待を受けていたことで、非行に走ってしまい、お金欲しさに「JKビジネス」に手を出して、少年院に入っていたという。



実は現在「JKビジネス」は淘汰されており、東京においては18歳未満を働かせた店舗は警視庁による一斉摘発で壊滅。今はほぼ存在しない。



一斉摘発後は、18歳以上をJKの制服を着せて「JK○○」を名乗る店舗が雨後の筍のように誕生したが、警視庁は「JK○○」や「添い寝」などの類を風俗業と断定し、風適法違反の無届け営業容疑で 再び片っ端から検挙。こういった検挙から、JKビジネスはほぼ壊滅した。そしてこれが、戦慄かなのが逮捕された要因である。



戦慄かなのがなぜ少年院に入ったのか?というと、かつて存在したJKビジネスで働いていた18歳未満は、法に則り補導されて、親に貰い下げに来てもらい、そこから先は家庭内の民事として警察が手を出せる領域ではなかった。


しかし、戦慄かなのの場合、親が育児放棄しているので、18歳未満の非行問題を親の保護を受けられなかったのだろう。




戦慄かなのらのようなjkビジネスや風俗店で働くことになるのかは、彼女らの自由であり、彼女らの人生選択次第ではある。


しかし、摘発後の行く末を調査した統計情報は存在しないので何とも言えないが、戦慄かなのを少年院に送ることで、改善をするしか方法がなかったのだろう。

「少女が積極的に性を売っているとみるのではなく、少女を利用する業者の悪質さに目を向けるべき」この認識を変えない限り、こういった「ビジネス」はなくならない。



JKビジネスを公には営業していないが、まだやっている人がいることを考えると、相応の対価が払われているということは間違いない。だからこそ「ビジネス」なのであって、誘った業者、騙した業者はもちろん罰せられてしかり。「少女=被害者」という認識だけではなく、すべてを取り締まらないとこういったJKビジネスは解決できなかったのかもしれない。









目次にもどる

戦慄かなのの女子少年院での暮らし



戦慄かなの8



少年院・女子少年院の定義としては、家庭裁判所から保護処分として送致された者を収容するための施設。



家庭裁判所ではなく、裁判所で懲役や禁錮の言い渡しを受けた16歳に満たない者のうち、少年院での矯正教育が有効と認められたものを、16歳に達するまで収容することもできる。




少年院は警察や裁判所に記録が残るだけで「履歴」は公にされない。

収容者に矯正教育を授け、矯正教育では、在院者を社会生活に適応させるため、生活指導、教科(義務教育で必要な教科、必要があれば中等教育及び高等教育に準ずる教科、職業補導、適当な訓練、医療を授ける。



参照wiki


しかし、少年刑務所とは定義が全く異なる。


少年院の処遇課程には、特修短期処遇(4か月以内での仮退院を目指す矯正教育)、一般短期処遇(6か月以内程度での仮退院を目指す矯正教育)、長期処遇(12か月以内程度での仮退院を目指す矯正教育)、超長期処遇(12か月以上かけて矯正教育を授ける)があり、これらの処遇課程の振り分けは、短期処遇については、家庭裁判所の処遇勧告に従うのが原則とされ、長期処遇については、比較的長期(18か月程度)や相当長期(24か月以上)などの勧告を尊重することとされる。




なので、犯罪を犯してしまった未成年者は必ず少年院に入る訳では無く、戦慄かなののように保護観察処分にとどめられることもあり、犯罪を重ねる(累犯)とそうも行かなくなる。しかし、少年院に入って逆にワルに感化される可能性もあるので、収監に関しては慎重に検討されている筈。



まだ、社会人としてのスタートラインにも立っていない若者が何かの理由で犯罪を犯してしまい、少年院に入る様なことになるとその後余程強い自覚を持たないと一生犯罪の世界に入ってしまい、最後は悲惨な老後を迎えることになってしまう。



少年院を軽く、甘く見る様な風潮もあるが、決して経験すべきものではない。



下手すると、親戚まで含めて家庭が崩壊する。









目次にもどる

戦慄かなのは狩野英孝と交際した地下アイドルを暴露した?





2017年、フライデーで未成年の地下アイドルと交際し、謝罪会見をおこなった狩野英孝は、約3か月間の芸能活動を謹慎した。




その狩野と交際していたのが戦慄かなのが所属していた地下アイドルグループ「のーぷらん」。当時、水色担当をしていたのが戦慄かなので、狩野英孝と交際していたのが、同じ地下アイドルの飛沫真鈴だとSNSで暴露し、ネットで話題になった。


戦慄かなの2


疑惑の元地下アイドル・飛沫真鈴は当時17歳を22歳と偽り、狩野英孝と交際。
女性が年齢をごまかしてたので、未成年淫行には問われず、それは女性側とその両親ともも認めて話し合いがついたことで、結局は「独身だし狩野は悪くはない」と芸人は味方したが、世間的に印象が悪いので、謝罪会見して謹慎処分となった。



どうしてバレたのか?


フライデーは、事情を知る人物からのタレこみとしているが、おそらく飛沫真鈴本人が狩野英孝との別れ話になった腹いせにフライデーに売られたという見方が強い。下半身スキャンダルは、例え本人に非がなくても、噂(嘘)のネタ作り話が広まっていく。戦慄かなのの暴露が本当かは定かではないが、芸能人を狙ったハニートラップは近年多いので、あながちあり得ない話ではないのかもしれない。





目次にもどる

戦慄かなのの今後





戦慄かなの5

アイドルは、ファンや視聴者にも個人主義が進み、メディア・テレビから登場するメジャーなアイドルが飽きられたので、特定のファン層を狙った戦慄かなののような少年院あがりのアイドルというインパクトの強いキャラは必ず売れる。




日本の場合、女性アイドルが売れやすい環境にあり、男性ファン層の割合が高く、忠誠心も優れているため、大衆性に関係なく売れる(活動)ことができる。



地上アイドルと地下アイドルのレベル差は殆どなく、運とタイミングとメディア戦略の違いで活動場所や商業規模が違うだけで紙一重。今のアイドル人気はメディア露出の差だけで、AKB48だって初期はCDが3万枚も売れない不人気アイドルグループだった。




根本の違いは、経営者達がお金持ちかそうでないか。
AKB48の秋元康も当初は利益を気にして運営していなかったし、後は秋元康が優秀な放送作家だから放送作家として面白いネタ考えるのが仕事。秋元康が面白いと思う事を自由にやってるから批判もあるが、それが面白くてハマったファンに人気がでた。今のAKB48ならどんな曲だしてもミリオンという結果からみてもわかる通り、アイドルの人気は「作れる」という事。




アイドルが求められるものはパフォーマンスやキャラ、外見など、音楽以外の要素が強く、音楽は彼女達の一部にすぎない。そういった意味で音楽を生業としている方と比べるのも違うし、要求されているものが違う。人は人、自分は自分という方が多く、ましてやアイドルの土俵の違う戦慄かなののような強烈なキャラクターが売れるのも必然なこと。



歌はアイドルという職業における、仕事の一部でしかない。
「歌ってる姿」等を商売にしてるが、生歌はあればよりよいというだけであり、なくてもよい。 アイドルによっては、下手で口パクでも「何を売りにしてる」かがまったく違う戦慄かなのには今後も注目したい。













スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

市來玲奈スキャンダルと社交ダンスの実力を「今夜くらべてみました」で公開【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット