2018年12月24日(月) 放送、テレビ朝日「国民1万人がガチで投票!プロ野球総選挙2018」~レジェンド選手編~
19時00分~21時48分





プロ野球史に名を残す、もっともスゴいレジェンド選手を決める「プロ野球総選挙2018」が今夜放送。




プロの世界から引退しているレジェンド選手のみで「一番すごい選手」はだれなのか? ファン1万人の投票で決定した上位30人をランキング形式で発表される。野球ファンのみならず、プロ野球OB、現役監督、コーチ、現役スター選手らにもアンケート野中から、ランクインしたレジェンド選手がいかにすごいのか。




前回のプロ野球総選挙2018では、イチローが見事1位に選ばれ、プロも選ぶだけあって納得する結果だった。今回は、引退している選手が限定なので、前回のプロ野球総選挙2018で接戦になった長嶋茂雄と王貞治が選ばれると思われる。



今回は、おそらく1位になるであろう長嶋茂雄の死去誤報騒動や前回の結果についてまとめてみた。



■目次

プロ野球総選挙とは
プロ野球総選挙の結果
プロ野球総選挙の結果は長嶋茂雄が1位?
長嶋茂雄の死去報道
長嶋茂雄の死去は誤報

プロ野球総選挙とは



長嶋茂雄 死去54



2018年1月に放送された「プロ野球総選挙」の反響を受けて実施される総選挙特番企画。





これまで、現役、OBを含めた中で最もすごい選手を決定する「プロ野球総選挙」や、記憶に残る歴代のすごい高校球児を決定する「高校野球総選挙」を放送してきた「総選挙シリーズ」。


すでにプロの世界から引退している“レジェンド選手”の中からすごいと思う選手を選ぶ「総選挙」にて、1万人の投票で決まったランキング上位30名が発表される。


順位は、プロ野球ファン1万人をはじめ、野球好きの芸能人や現役のプロ野球スター選手、監督、コーチによる投票も実施。




ファン投票は11月に球団が開催するファン感謝デーやファンフェスタでも実施、東京ドームの野球殿堂博物館でも投票可能となっており、12月2日(日)まで投票の投票で結果を決める。(休館日を除く)



公式サイト



目次にもどる

プロ野球総選挙の結果






【本当にスゴい野球選手・野手部門ベスト20】

<1位>イチロー(マーリンズFA)
<2位>王貞治(巨人)
<3位>長嶋茂雄(巨人)
<4位>大谷翔平(エンゼルス)
<5位>松井秀喜(巨人、ヤンキース)
<6位>落合博満(ロッテ、中日、巨人)
<7位>野村克也(南海、ロッテ、西武)
<8位>ランディ・バース(阪神)
<9位>金本知憲(広島、阪神)
<10位>内川聖一(ソフトバンク)
<11位>秋山翔吾(西武)
<12位>稲葉篤紀(ヤクルト、日本ハム)
<13位>掛布雅之(阪神)
<14位>菊池涼介(広島)
<15位>ウォーレン・クロマティ(巨人)
<16位>衣笠祥雄(広島)
<17位>新庄剛志(阪神、メッツ、日本ハム)
<18位>阿部慎之助(巨人)
<19位>古田敦也(ヤクルト)
<20位>秋山幸二(西武・ダイエー)



【本当にスゴい野球選手・投手部門ベスト20】

<1位>大谷翔平(エンゼルス)
<2位>野茂英雄(近鉄、ドジャース)
<3位>稲尾和久(西鉄)
<4位>金田正一(国鉄、巨人)
<5位>田中将大(ヤンキース)
<6位>江川卓(巨人)
<7位>江夏豊(阪神、広島)
<8位>ダルビッシュ有(ドジャースFA)
<9位>上原浩治(カブスFA)
<10位>桑田真澄(巨人、パイレーツ)
<11位>黒田博樹(広島、ヤンキース)
<12位>佐々木主浩(横浜、マリナーズ)
<13位>岩瀬仁紀(中日)
<14位>工藤公康(西武、ダイエー)
<15位>村田兆治(ロッテ)
<16位>岩隈久志(マリナーズ)
<17位>斎藤雅樹(巨人)
<18位>伊藤智仁(ヤクルト)
<19位>松坂大輔(ソフトバンク)
<20位>山本昌(中日)



野球女子3000人の投票による「イケメン選手神7」

1位・ダルビッシュ有(ドジャースからFA)
2位・浅尾拓也(中日)
3位・大谷翔平(エンゼルス)
4位・坂本勇人(巨人)
5位・荒木大輔(元ヤクルト)
6位・小林誠司(巨人)
7位・伊藤準規(中日)





参照wiki




目次にもどる

プロ野球総選挙の結果は長嶋茂雄が1位?



長嶋茂雄 死去


メディアがやたらと神格する長嶋茂雄は、何が凄かったのか?わからない人も多いだろう。



簡単に長嶋茂雄を説明すると、打撃3部門のタイトルでは、2回以上獲得している者は少ない。


川上、中西、長嶋、王、落合、松中の計6人のみ。


ちなみにあのイチローや、張本はホームラン王がない。野村、山本浩、松井は首位打者が1回のみ。その6人の内、守備の下手な者を除外すると、松中や川上は守備が下手。残り4人の内、足が遅い者を除外する。落合も遅いし、王のな走りも鈍足そのものだろう。



残ったのは中西と長嶋だが、中西は腱鞘炎のため選手寿命が短かった。


ある分野に突出したわけではなかったが、最後に残った長嶋茂雄こそ「3拍子揃った野球の申し子」と言える、走攻守すべてにおいて一流のプレイヤー。最近は、打撃の累積数字だけで短絡的に判断されてしまうが、長嶋茂雄の時代は「飛ばないボール」の時代で、通算案打数を実働年数で割った平均安打数が145本は凄いの一言。同じ時代に活躍した張本は134本、王126本などを差し置いてダントツの一位になっている。




入団してから引退するまで、安定してヒットを打ち続けることが出来たのは長嶋茂雄だけ。




長嶋茂雄が活躍した時代は、日本が「世界のトップレベルにのしあっがって行く」時代で、そのときの日本の精神的支柱みたいな存在でとても愛された。これはそのとき生きた人しか分からないので、知らない世代にとっては実感できないのも無理はない。



あえて例えるなら、東日本大震災の後、どん底になった日本から誕生した「なでしこジャパン」が世界一になったときの盛り上がりに似たものなのかもしれない。





目次にもどる

長嶋茂雄の死去報道




長嶋茂雄は、現役を引退し監督を辞めた後、2004年に脳梗塞で倒れた。リハビリ生活を送り、なんとか杖で歩行できるまでには回復したが、近年はメディアの前から姿を消していた。



女性セブンによると、長嶋茂雄は体調の異変を訴えて、メディアの前から姿を出さなかったと報じている




記事内容



7月上旬に大事をとって入院すると、検査で胆石が見つかった。

その容態を詳しく報じたのが8月9日発売の『女性セブン』だった。〈長嶋茂雄緊急入院!「懸命の病室」と「家族の相克」〉と題した記事で、胆のうの不調により、肌や目が黄色くなる「黄疸」の症状が出ていたことを報じた。



記事には高熱とともに激しい腹痛に襲われた長嶋氏が、病院に運び込まれたとある。
8月上旬の時点で病状は一進一退で、予断を許さない状況だと伝えられている。 巨人球団が、唐突にも思える「長嶋氏のコメント」を発表したのは、記事が出る前日のこと。



中略



入院中の病室は、面会謝絶の状態が続いている。
家族以外で面会を許されたのは、ごく一部の読売関係者に限られたという。



※週刊ポスト2018年8月31日号



病院の対応したのか、家族が望んだのかは不明だが、面会謝絶するほどの事なので、この報道以降、死去が近いと噂が広まってしまったようだ。大抵、本人に確認が取れない場合は、病院側は入院の有無は教えない可能性も大いにあり、面会も本人か保護人の許可がなければできない。状態だけでもというのも無理。



個人情報保護法があり、勝手にしゃべれば病院自体の存続も危なくなる。



こういった憶測が、「長嶋茂雄 死去報道」につながってしまった要因でもある。




目次にもどる

長嶋茂雄の死去は誤報



長嶋茂雄 死去2



長嶋茂雄のようなスーパースターがなくなれば、間違いなく、ニュースで報道されるので、ネットで広まっている長嶋茂雄の死去は誤報といえる。




最近では、読売新聞で巨人のオーナーでもある渡辺恒雄が亡くなったという噂が広まった。
ソースはネット中心で、これが「デマ」とか「やらせ」とかは99%あり得ないほど入院していたことをかくしていたので、信憑性が高かった。



ソースが何であれ、今の時代ニュースになりそれが複数ソースで、しかも全くの素人のデマや妄想でない限り真実のようになってしまう。



そもそも渡辺恒雄死去のニュースの発信者は特定されており、それが分散されたことが発端。
そのため辺恒雄が読売新聞の重役であるため、他社は事実をスクープしていても配慮して公表していないと考えられた。読売新聞社自体は後任の選定でもめているなども考えられた。


政府関係者はコメントの準備はするだろうが、それは1日もあればできることなので、この死去報道についてあまり関与していなかったようだ。安倍総理、政府関係者が読売を操作していると印象付けたい2ch民はいたが、管理人個人としては、渡辺恒雄が重篤な状態であるため読売新聞社幹部が最悪の自体に備えて準備しているのを、亡くなったと願望込みでフェイクニュースとして流されたのが本当のところではないか?と推理している。



ようするに、渡辺恒雄や長嶋茂雄の死去もどちらも誤報ということ。


長嶋茂雄 死去55


巨人ファンには渡辺恒雄を迷惑だ、いなくなればいいんだという人がかなりいるが、渡辺恒雄の野球界における貢献度を否定するのは、野球ファンとしては見識が歪んでいる。死去したからといって、少なくとも巨人ファンが救われるとはいえない。



誤報はよくあることだが、長嶋茂雄や渡辺恒雄は巨人軍を核として戦後日本の復興の象徴として巨人軍とともに日本野球界を不動の国民第1人気スポーツに押し上げた功労者。政界に影響力を持っていた人物でもあるので、上の言うこと聞きつつ、自分の色も出し、ちゃんと結果も出す長嶋茂雄のような「仕事が出来る人間」のやりかたが真のスターになれるのかもしれない。



スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

市來玲奈スキャンダルと社交ダンスの実力を「今夜くらべてみました」で公開【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 名無しの独女さん
    • 2018年12月24日 18:22
    • 長島なんか心底どうでもいいわ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット