2019年1月3日(木)放送、テレビ朝日系列「アナと雪の女王」
18時30分~20時58分



「アナと雪の女王」の最新作「アナと雪の女王/家族の思い出」が今夜放送。

日本歴代興行収入ランキング3位(255億円)で、観客動員2,000万人を突破したディズニー初のWヒロイン、アナとエルサの吹き替え声優を務めたのは、圧倒的な歌唱力が注目を集めた神田沙也加と松たか子。松たか子の「レット・イット・ゴー~ありのままで~」は圧巻の歌声で、多くの人を魅了した。




一方、デュエットもしている神田沙也加も母親でもある松田聖子を彷彿とさせる歌声で、ジェニファー・リー監督が感激のあまり涙を流したというエピソードがあるほど。それほど、神田沙也加の歌には人の心を震わせるパワーがある。



この「アナと雪の女王」で大ブレイクした神田沙也加ではあるが、実は神田沙也加の旦那である村田充がヤバいことになっていると女性自身が報じている。



いったい神田沙也加に何があったのか?




今夜の放送に先駆け、神田沙也加の現在についてまとめてみた。



■目次

神田沙也加プロフィール
母親・松田聖子のせいで神田沙也加は壮絶ないじめを受けていた
神田沙也加と松田聖子の不仲説
神田沙也加の旦那がヤバい?

神田沙也加プロフィール




5307911e-s

神田沙也加

生年月日 1986年10月1日
出身地 東京都世田谷区
身長 157cm


俳優の神田正輝とアイドル歌手の松田聖子との間に長女として生まれる。

1997年に両親が離婚し、母の松田聖子が親権を持ったが、途中で名前を変わると学校でイジメられることを懸念し、そのまま「神田」姓を名乗っている。


1999年、ロサンゼルス在住中にデビッド・グリーンスパン監督の短編映画「ビーン・ケーキ(おはぎ)」に出演し13歳で女優デビュー。2001年に「第54回カンヌ国際映画祭」で短編パルムドール賞を受賞。



日本に帰国後は「SAYAKA」名義で芸能活動を開始。
舞台でミュージカル女優として多くの作品に出演し2014年、日本語吹替え版「アナと雪の女王」の王女・アナ役のオーディションに合格。作品が大ヒットしたこともあり、2015年には紅白歌合戦にも出場し、歌唱・声・演技、あらゆる面で評価され、一躍注目を浴びる。




私生活では2017年5月13日、自身のInstagram及び公式ブログにて、俳優の村田充と新婚旅行も兼ねハワイで挙式したことを発表。父である神田正輝も出席し祝福(母親である松田聖子は不参加)している。



神田沙也加「旦那2




目次にもどる

母親・松田聖子のせいで神田沙也加は壮絶ないじめを受けていた





6622df00.jpg5




神田沙也加は中学生時代、壮絶なイジメにあっていたこと自身のスタイルブック「Dollygirl」で告白している。




神田沙也加が芸能界デビューする際に、海外でも通用するようにとSAYAKAという芸名で女優デビューしているが、学業を優先したことと、両親の離婚騒動もあって一時期芸能活動をしていなかった。



その数年後、松田聖子のディナーショー後の楽屋で知り合い親しくしていた大地真央が「一緒に舞台に出ない?」と声がかかり、こういう機会はないかもしれないと本格的にミュージカル女優をめざす。その時、自分の本名でいくと決心し、神田沙也加として活動を再開した。





いじめに遭っていたのは、その芸能界から休業していた学生時代の2000年頃から。



その時期は、母親である松田聖子が「ビビピ婚」をした歯科医と離婚。すぐにミュージシャンの原田真二との逢瀬スキャンダルが報道されたり、連日のようにワイドショーを騒がせる渦中にいた。



当時、寮生活を送っていた神田沙也加は、ある日、寮の部屋に置いてあった下着が同級生に盗まれて、「沙也加のパンツ」と教室で見せ物にされたという。他にも、夕飯を終えて自室に戻ったら、布団がびしょびしょに濡らされる嫌がらせをうけ、眠れなかったこともあったそうだ。




このイジメをうけた原因は、「スキャンダルでバッシングを受けている松田聖子の娘」という事。なにもしていないのに松田聖子の娘というだけで、否が応でも目立ってしまう神田沙也加は、そのうちに学校を通い続けられなくなってしまい、転校を余儀なくされた。しかも転校した先の学校でもそれが続き、結果4回も転校を繰り返すことになる。



高校卒業した神田沙也加は、18歳で一人暮らしを開始。
飲食店のアルバイトなどで生活費を稼ぎ、親の仕送りを頼ることなく、トイレ掃除から給仕まで何でもやったという。このころの神田沙也加は、食費を安く済ませるために毎日カップ焼きそばを食べていたそうだ。(安くて高カロリーが取れるという理由らしい)




その後、神田沙也加は2012年7月にはアニメ「貧乏神が!」に声優としてデビュー。しかし、実績のない神田沙也加の声優出演に「松田聖子の娘」という話題づくりと批判が多かった。




その後、地道な努力が実を結び、2014年「アナと雪の女王」にて、神田沙也加は主役のアナの声優に抜擢。セリフだけでなく歌唱パートも務め、日本中を感動させ、一躍「時の人」となった。


神田沙也加が大抜擢された理由については、ジェニファー・リー監督の前で披露した歌声に、感激のあまり涙を流しながら「天真爛漫で姉想いながらも、どこか寂しさを秘めたアナを体現できる演技力と、ずば抜けた歌唱力を兼ね備えているのは、数々のミュージカルで活躍されている神田沙也加さんしかいない」という理由だそうだ。






目次にもどる

神田沙也加と松田聖子の不仲説




神田沙也加「旦那3


神田沙也加の転機となったのは間違いなく「アナ雪」の大ヒットしたおかげではあるが、実はその裏で、母親の松田聖子と不仲を女性自身が報じている。




神田沙也加スタイルブック「Dollygirl」で半生紹介に6ページが割かれ父・神田正輝とのツーショットも掲載されているが、母・松田聖子の写真は1枚たりとも使用されていないことから、女性自身が取材を行ったところ、現在は連絡すら取りあっていないほど不仲な状態だという。


神田沙也加「旦那



実際に「Dollygirl」で松田聖子の名前が出てくるのは、「父・神田正輝、母・松田聖子の間に、1986年10月1日長女として生まれました」の一箇所だけ。




女性自身によると、松田聖子に対する「いまだに許せない」という思いが反映されているそうだ。



記事によると、2015年に行われた松田聖子の「ファンミーティング」で、2014年に出演した娘・沙也加の出演はおろか、松田聖子が不自然なほど娘の話題に触れていない。これにはファンも不自然に感じたようで、このころから母娘の確執や不仲を疑っていたという。





二人が不仲となった直接の原因は、松田聖子が作った芸能事務所ファンティック「(役員は会長が蒲池一子(松田聖子の実母)、代表取締役社長が蒲池光久(松田聖子の実兄)」から、11歳年下で元マネージャーの男性が作った事務所を移籍し、新しい男を追っかけて出ていったこと。




他にも神田沙也加の交際相手のバンドTRUSTRICKのギター「Billy」との結婚を相談したところ、自分のことを棚に上げ、猛反対したことなどが原因で確執が生まれ、今では連絡すらしない状態になってしまったそうだ。



松田聖子は昔から自由奔放で、これからも歩み続ける生き方をしている。

娘はその様な母親を見て育った環境で居て、「娘の目からは母親の姿がどの様に映っていたのか」等はその娘だけが知るのみ。たしかに、週刊誌による不仲説を聞くと、上記のことがきっかけと言えばそうなるとも考えられる。



母親の勝手な行動が眼にあまり「許せない気持ち」も多少なりあるだろう。



世の女性の中にも、これには賛否両論も出るだろうし、要は松田聖子は永遠に自分だけの幸せを求めて生きる人生を選んだ。自由奔放の定義を保たれてる、それが松田聖子のポリシー。神田沙也加母の親ではあるけれど、自分の身体の一部では無いし、コントロールできない事から言えば他人と一緒。



何も自分の人生に、母親を絡める必要などない。


松田聖子は母では無く、「女」なので、そういった女性には娘(子供)は必要ないのかもしれない。







目次にもどる

神田沙也加の旦那がヤバい?



212121



親子関係に様々な問題がある神田沙也加だが、結婚した旦那・村田充も2017年に耳の病の療養のため俳優業を休止。収入のない状況でかなりヤバイ状況にいると女性自身が報じている。



記事内容


「村田さんの俳優業休止から5か月。順調に回復をしている彼ですが、どうやらひそかに副業を始めたようなんです」(スポーツ紙記者)  



昨年5月に結婚した神田沙也加と村田充だがに、沙也加のスケジュールはびっしりだ。 「現在は4月から始まる舞台『1789-バスティーユの恋人たち-』の稽古中ですが、1年先まで舞台のスケジュールで埋まっています。 新作CDの発売イベントでは手売りをしたりサイン会も行っており、間にレギュラー番組の収録もある。働き通しですね」(芸能プロ関係者)  




ふたりの知名度の差が大きかったため、結婚直後は“男がヒモなのでは?”“格差婚”といった声が世間からあがった。 「神田さんは反論しようとしたんですが、村田さんは“さやがわかってくれていればそれでいい”と、彼女をいさめたそうです」(神田の知人)  




村田は休止前のブログに、 《仕事は体調を見ながら自宅内で出来るものから始めようと思っております》  と綴っており、その言葉どおり、現在すでに新たな仕事を再開しているという。 「イラストデザインの仕事を始めています。パソコン作業なので自宅でできるんですよ。沙也加さんも応援していて、公に発表されたら自分のブログでも宣伝したいみたいですね」(村田の知人)


中略

村田はもともと漫画好きでオタク的な趣味があり、絵を描くことが得意だった。 「モデル時代からの縁で、アパレルのイラストデザインの経験もあって、写真のコラージュも得意。事務所に内緒でコラボ企画のTシャツと帽子を作った際は、自分で写真を加工していました」(同・村田の知人)  以前に発売したTシャツのデザインは、プロ級の出来栄え。まさに“ヒモじゃない”と言わんばかりの仕事ぶりだ。


女性自身





女性自身では、旦那の副業を褒めてはいるが、ハッキリ言ってこのようなデザインする個人物販みたいなのをしても、大抵は生活費を賄えるほどの収入を得るまでにはならない。




たしかにパソコンを使うことができれば、自分がデザインしたTシャツをネットで販売することは可能。現にそのような個人ブランドが多く存在する。またデザインの持込みを受け付けてくれる、Tシャツメーカーもあり、「オリジナルTシャツ」で検索すると、いくつもヒットする。ただ、いくら芸能人だったとはいえ、ネットで商売する以上、特定商取引法も守られないようでは、誰にも信頼してくれない。



『特定商取引法の表記』は、必ず記載しなければならず、これはネット物販では必須。



外部サイトでもいいので立ち上げて、表示させないと、違法行為していることになってしまう。


芸能人は『個人事業主』なので、お笑いだろうと映画監督だろうと、俳優のドラマ出演だろうと、こういったデザインをする副業だろうと制約はないが、継続的にオファーがあるかどうかが重要。知名度の高い芸能人の副業は、たとえ面白くなく、つまらないものでも多少なりとも売れてしまうが、継続することは難しい。



副業で失敗した芸能人といえば、猿岩石の森脇が有名で、森脇は相方の有吉と一緒に「猿岩石」でブレイク。


その後CDでもヒット、猿岩石日記というものを作って、いつの間にか売れて月収6000万近く稼いだそうだが、いつの間にか落ちていった。根気のない森脇は芸能界でも副業(ホストクラブ)に染めて、いつも間にか副業がメインになって、芸能界を引退。それで会社員にもなったが、いくつも転職。結果、芸人として復帰するも、全くメディアで見ることはない。



一方で、お笑いタレントのヒロシは「ブレイクした時は月収は2000万円」あり、同じように芸能界から消えているが、現在は本業の芸人を続けつつ、中野坂上駅から徒歩1分の場所にカラオケ喫茶を開いている。



収入は上々なようで、月の売上は50~60万円ほどあるらしい。

現在の本業と副業の収入割合についてヒロシは、本業の営業1本のギャラは20万円ほどで、所属事務所と折半して本人の手元には十数万円が入るが、副業はそれ以上もらう事があるらしい。だが、人と接するのが苦手なため、店に立つのは月に1度のイベントを開いたときだけ。もっと本腰を入れたら、さらに売り上げを伸ばすことも可能だろう。




やはり、副業にしろセンスが必要なので、神田沙也加の旦那を批判するつもりはないが、せめて「神田沙也加の旦那」に見合う仕事を選ばないと「ヒモ」とおもわれてもしかたがないのかもしれない。







スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

市來玲奈スキャンダルと社交ダンスの実力を「今夜くらべてみました」で公開【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 名無しの独女さん
    • 2019年01月22日 23:39
    • 旦那が病気で働けないなら
      妻が一家の稼ぎ頭になるのは
      当たり前のこと。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット