2019年2月7日(木)放送、フジテレビ系列「直撃!シンソウ坂上」
21時00分~21時54分






紅白初出場後の文春スクープで引退を決めた純烈・友井雄亮の裏側を最初で最後の全告白。



友井雄亮は、元カノや元嫁とはいえ、浮気、DV、妊娠、流産させたあげくに「良かったやん」発言、他の方に対しては3000万円使い込み等を行い、ファンへの信頼関係を崩してしまった。


芸能人、とくにおばさまのアイドル的存在である純烈は、人気商売なところもあり、他メンバーに迷惑がかかることが予想できるので、一旦自分を見つめ直す時間は必要と考えたのだろう。




芸能界引退を決意しても、体力的な面も含めて弱い女性にDVしたあげくに流産させて、ひどい暴言はいた事やお金の使い込みに対する内容は、いまだ世間から大バッシングを受けている。




しかし、文春が報じた内容が正しければ、被害者のA子さんはすでに当人同士で示談(誓約書)を取り交わし、解決していたのにも関わらず、なぜ文春に情報を売ったのか?疑問が残る。





いったい、友井雄亮に何があったのか?




今回は友井雄亮の元嫁やa子のそんざいについてまとめてみた。





■目次

純烈とは
友井雄亮プロフィール
友井雄亮のDV被害を訴えたa子
友井雄亮のa子が文春に情報を売った?
友井雄亮のa子は誰?

純烈とは



純烈「友井雄亮」元嫁の離婚原因 (3)




純烈(じゅんれつ)は、G-STAR.PRO所属の日本の4人組男性歌謡コーラスグループ。
グループ名には「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」「志を変えずに最後まで貫く」という意味が込められている。





「親孝行、紅白歌合戦出場、全国47都道府県で唄うこと」を結成以来の目標として掲げ2007年に酒井一圭が中心になり結成。酒井一圭は当時、映画撮影中の事故で入院、役者生命の瀬戸際に立たされた。その入院中に幾度となく夢に内山田洋とクールファイブが出てきたため何らかの啓示かもしれないと考え、ムード歌謡コーラスグループを結成することを思い立ったという。



酒井は白川裕二郎と小田井涼平を「紅白歌合戦を目指そう!親孝行しよう!」と誘い、さらに林田達也・友井雄亮・後上翔太を加えて6人編成で活動。いずれも本格的に歌謡曲を歌った経験はない状態で、約3年に及ぶボイストレーニング・下積みを経て、2010年に『涙の銀座線』でメジャーデビュー。しかし、まったく売り上げが伸びず、2012年に当時の所属レコード会社との契約を打ち切られている。



歌える場所を求めて、老舗キャバレー、健康センターやスーパー銭湯などで地道に営業活動を続けた結果、いわゆるおばさんの「会いに行けるスーパー銭湯アイドル」として人気を集め、 2016年に7枚目のシングル「幸福あそび・愛をありがとう」がオリコン演歌・歌謡曲ウィークリーチャートで結成以来、初めての第1位を獲得。


2018年には、『第69回NHK紅白歌合戦』に初出場、活動当初から掲げていた目標のひとつ「紅白出場」の念願が叶うこととなった。






メンバー
・酒井一圭 - プロデューサー、リーダー、作詞担当。
白川裕二郎 - リードボーカル。
小田井涼平 - コーラス。
後上翔太 - コーラス。

卒業
林田達也 コーラス
友井雄亮   ディスコグラフィー
2019年1月11日に単独記者会見を開き脱退及び芸能界引退を発表された。



参照wiki





目次にもどる

友井雄亮プロフィール



純烈「友井雄亮」元嫁の離婚原因 (2)




友井 雄亮(ともい ゆうすけ)
本名:牧山 雄亮(まきやま ゆうすけ)
生年月日 1980年4月2日(38歳)
出身 大阪府
身長 178 cm
血液型 O型



1994年8月にジャニーズ事務所に入所。
本名の牧山雄亮名義で関西ジャニーズJr.に一時期籍を置く。 母親がジャニーズ事務所に履歴書を送ったところ、「オーディションをやるから来ませんか?」との電話があったという。行ってみたところ500人くらいおり、ダンスなどの審査を経て、友井雄亮ともう一人だけが合格。いきなり光GENJIの解散コンサートに抜擢されてデビューする。



その後も、何度かジャニーズの大阪公演のステージに立ち、高校進学後、ジャニー喜多川が設立した「シアター1200」という劇場のミュージカルに出演。「今の成功は事務所の力じゃないか?」「本当にやりたいことは何なのか?」と芸能活動への葛藤から、1998年(18歳時)にジャニーズ事務所を退所。



2000年から友井雄亮名義で俳優活動をはじめ、その翌年(2001年)に『仮面ライダーアギト』の葦原涼 / 仮面ライダーギルス役として出演。その後も「ちりとてちん」や「世界ウルルン滞在記」などに出演。



2006年3月31日に芸能界引退を表明したが、すぐに芸能活動を再開。
2007年には 小田井涼平、白川裕二郎、酒井一圭らとともに結成した歌謡コーラス・グループ、純烈の後上翔太の兄貴分としても活動しており、「純烈」として2018年の紅白歌合戦出場を果たしていた。



しかし、2019年1月9日、文春オンラインにて過去の交際女性へのDVなどのスキャンダルが報じられ、翌10日にはこれを受けて純烈を脱退を発表。


11日、東京都内で単独会見を開き、女性トラブルの事実を認め、あらためて純烈の脱退と、芸能界引退を表明した。




参照wiki




目次にもどる

友井雄亮のDV被害を訴えたa子






友井雄亮のDV被害者とされるa子さんは、DVの顛末と謝罪の意を記した「誓約書」を取り交わしているが、その誓約書を文春が公表した。
 


その内容は、a子さんと友井雄亮は、2014年頃から芸能界関係者だったa子さんと結婚前提で同棲を開始。最初は優しい面をあったのだが、ある時期から警察沙汰に発展するほどのDVがたびたびあったという。その「誓約書」で友井はA子さん側に宛てて、こう書いている。


内容

私、牧山雄亮(※友井の本名)はA子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過激な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大怪我を負わせてしまいました。

中略

度重なる浮気をし、あげく暴言を吐き(中略)ご両親と結婚するまでは子供を作らないと約束もしたのに、A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように「逆によかったやん」といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました。


文春

純烈「友井雄亮」元嫁の離婚原因 (5)

2016年5月に作成されたその「誓約書」には、友井雄亮の署名と指印が押されている。



他の記事では、A子さんへのDVの実態や、友井雄亮が事実婚状態にあった別の女性の貯金3000万円超の使い込み、さらに別の女性との浮気などのトラブルについても記載されており、a子さんの前に結婚していた元嫁の勝村美香の離婚原因もDVだったのではないか?と思わせる内容が赤裸々に書かれている。




しかし、元嫁の勝村美香は被害届を出していない以上、離婚原因は当事者間の問題なので断定はできない。また、友井雄亮は引退と謝罪を兼ねた会見で、B子さんには3000万は返金済みとしている以上、すでに当事者間での問題は解決しているようだ。




だが、その謝罪会見後にa子は音声だけでテレビに出演。

a子さんは「忘れたい出来事」と言っておきながら報道に出れるのは、とても憔悴しきった人の取れる行動ではない。要は、一方的なDV行為であれば、その場のその時点で傷害罪・窃盗罪で逮捕されているので、「DVは解決済だった忘れたい出来事」なのに「a子さんは友井雄亮との誓約書を破り、文春に情報を売った」という印象が強い。




目次にもどる

友井雄亮のa子が文春に情報を売った?



純烈「友井雄亮」元嫁の離婚原因 (1)






友井雄亮がa子さんについて、DVや妊娠させたことについては事実なので、批判されて当然ではある。



だが、ここで疑問なのが、なぜすでに当事者同士で解決した問題をa子さんは文春に情報を売ったのか?という問題。





被害女性であるa子さんは、文春に誓約書などを掲載された日から、ファンからの攻撃、誹謗中傷にあい毎日怯えて、過ごしているという。友井側から今回の週刊誌の件で会見を開くと連絡があった時、「ファンがこの情報を売ったのは自分と誤解している」だから「自分ではないと伝えて欲しい」とお願いし、友井側も「そう伝える」と約束したと語ったそうだ。



しかし会見では、事実と異なる事が伝えられ、さらにファンの攻撃がエスカレート。



「このままではますます外にも出られない」



だから「取材を受けた」というが、誓約書の内容には、「一切接触しないこと」が条件になっている。「一切会わない」ではなく、「接触しない」という文面からわかる通り、友井雄亮はaさんと接触できないのだから、そういった裏のやりとりを出来ない訳なので、今回の件で嘘をついているのはa子さんになる。





友井雄亮はもちろん、a子さん以外に元嫁や複数の女性はこういった過去の話を持ち出されても何も得をしていない。




ましてや他の女性側から被害届が出され、警察沙汰にもなっていない。(a子さんも既に解決済み)



文春が友井雄亮にハニートラップを仕掛け、誓約書を盗みとった可能性はあるが、今回の誓約書に関しては限りなくa子さんしか文春が入手することが出来ないので、人気になった友井雄亮を貶めようとしたとしか考えられない。




目次にもどる

友井雄亮のa子は誰?


純烈「友井雄亮」元嫁の離婚原因 (4)



友井雄亮のa子さんは2chではすでに特定されているようだが、実際に被害をうけているのだから、「情報を売ったのだからこれはしょうがない」という訳にはいかない。



ファンがいくら友井雄亮が芸能界引退に追い込まれたからといって「こいつだけは絶対許さない!」となっても、ただ「復讐」という名の処理になるので、そうなっても互いが傷つくだけ。



本人が本気で反省して、二度とやらないと再起を目指すしかない。



女性はどうしてもDV被害者や不倫された女性に厳しい。

2chでも既婚女性スレなどではa子さんのバッシングが多く、世の中の女性たち(多くの中年女性)は、不倫やDVした男性ではなく、不倫された女性に対して、過激な言葉(心理学とか言ってるけれど、相談する女性の子供時代や親まで悪く言っている)を繰り返し、不倫された女性にひたすら離婚を進めるだけで、貧乏生活になろうと、実家に帰れなくなろうと、同情すらしない。





その理由は、DVの治療法として、DV加害者が加害をしないように治療する事よりも、DV被害者が加害者から離れる、近づかないようにする治療法が主流になっている。モラハラやパワハラも同様で、加害者より被害者のほうが回復が早いし、労力もかからない。



だからDVの治療は被害者に重点を置く。
治療が始まり、距離を置き離れる方針に決まった時後に、一度でも連絡したり、会った事によってもっと酷いDVを受けるようになるので、DVに関しては「加害者に会わない事」、「けじめをつける事をしっかりしないと解決に至らない」から、実績のある相談員ならば余計に「会わない」ことを告げる。



DVの相談、回復に取り組んでいる機関で実績を持つところほど被害者の意思をしっかり尊重して、(命に関わる時は本人の意思を無視する時もあるかもしれない)本気で別れたい人しか受け入れない方針なので、加害者と距離を置く事については厳しい対応をとるしかない。



しかし、管理人個人の意見としては「いじめはいじめられる側が悪い」、「窃盗は盗られる方が悪い」、「道を歩いていて刺されたら道を歩いていた側が悪い」と、何でもかんでも加害者が擁護される世の中では困る。




どんな理由があっても、不倫したり暴力をふるうことはいけないこと。


加害者側は、いつも「不倫される側も悪い」のだ、「暴力をふるわれる側」と、一方的な解釈だけで、自分の行為を正当化しているだけ。過去のこととはいえ、a子さんが情報を売ったとしても、特定して、バッシングすることはおかしい。



DVは、本人に解決する意志がなければ周りが何を言おうがムダなので、友井雄亮は反省し、価値観が変われば、関わる人間関係も変わって行くので、再起して頑張ってもらいたいものだ。






スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「丸山桂里奈の元カレ俳優」元彼の芸能人と男性遍歴を暴露【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

市來玲奈スキャンダルと社交ダンスの実力を「今夜くらべてみました」で公開【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット