2019年4月8日(月)放送、日本テレビ系「しゃべくり007SP」
21時00分~22時54分



スッキリで放送されていたジャガー横田の息子のたいしくんのお受験企画について、ジャガー横田の息子は受験に落ちたのだが、その息子と父が母ジャガーへの不満爆発。そもそも勉強し始めるのも遅かったし、偏差値が41なのに70近い学校を受けるなんて無謀だった。




通常、広尾学園に受かるレベルに達している(そこからやれば圏内に入れる)子供はまず、SAPIX、四谷大塚、日能研、希学園、早稲田アカデミーなどの合格実績のある有名塾の入塾テストを5年までに突破して、通塾しているはず。




ジャガー横田の息子は開始時点で偏差値41と不合格スペックだったので、わかりやすく大手の進学塾のサポートもなかった。
広尾学園に合格実績のある塾にさえ受からないのに、よく「広尾学園目指す」とか言えるジャガー横田に呆れる視聴者が多かった。



今回は、ジャガー横田がなぜこんな無謀な中学受験をさせたのか?真相が語られるので、ジャガー横田息子の受験結果やどこに受かったのか、まとめてみた。




■目次

ジャガー横田の息子が受験した広尾学園
中学受験と高校受験の偏差値の違い
ジャガー横田息子受験結果
ジャガー横田息子受験結果どこに進学?

ジャガー横田の息子が受験した広尾学園



ジャガー横田息子受験結果 (8)

中学受験の目安となる偏差値には受ける模試に寄って異なり、


・サピックス偏差値
・四谷大塚偏差値
・首都圏模試偏差値



が存在する。


四谷大塚をベースが偏差値50とすると、サピックスはそれより6ほど低くなり(44程度)、首都圏模試は8ほど高い計算になる(偏差値58)。




ジャガー横田の息子が目指した広尾学園の偏差値は、首都圏模試の偏差値なので、四谷大塚の偏差値だと61程度。ジャガー横田の息子は医進コース希望したので、普通科より偏差値はかなり高め。ちなみに芦田愛菜が合格した女子学院は、首都圏模試偏差値では75。





広尾学園は校庭らしい校庭が無いのがネックと言われているが、その代わりに駅から近く(広尾駅出口から徒歩30秒ほど)、校舎も綺麗で入学者全員にiPadが配布され校内はWi-Fiが飛んでいるという現代の先進的な学校で人気が集まっている。





共学校で偏差値が高く、人気のある渋幕の位置を目指していたのだろう。ここ数年で急激に偏差値も伸びてきて、数年後には「東大合格者数が二桁出るまでになるだろう」とネットでの評価はとても高い。




広尾学園の医進サイエンスコースは昨年(2018年)の四谷大塚偏差値で63。(テレビで出ている偏差値71というのは首都圏模試の偏差値)ちなみに同じ四谷偏差値63だと、海城、武蔵、早大学院となっている。




いくら広尾が午後入試の偏差値ドーピングがあるとしても、首都圏41のジャガー横田息子が150日前から勉強してもそうそう受かるものではない。だが、こういった私立中学は「コネクション入学」があるのも周知の事実。



ジャガー横田の旦那は医師でもあるので、学校のプロパガンダにはジャガー横田の息子は最適な生徒のように思えた。従って本人の偏差値41をも補完する何かの力が働くことは大いに考えられた。




目次にもどる

中学受験と高校受験の偏差値の違い





ジャガー横田息子受験結果 (2)



偏差値とは、あくまでも相対的なもので、「どの模試の偏差値かによってで全く違う」ので単純に比較できるわけではない。






しかも中学受験と高校受験との偏差値は大きく違う。




中学受験は、関東で言えば、東京・神奈川・埼玉・千葉の一部の「出来る子のみ」が原則として受験(いわゆる上澄み層)するものなので、難関層は超少数激戦になる。全国平均で私立中学定員は10%程度、関東で20%、受験生はその2倍程度。県によっては1%程度。


なので、中学受験の場合は偏差値30台は存在しない。(つまり正規分布にならないので、昔の大学受験と同じ)




それに対し、高校受験の場合はほとんど全員がうけるし、関東と地方で相当異なる。



関東の場合では、出来る上澄み層が私立中高に行って、出来る層が減っていく。高校偏差値65クラスでも、難関大学入試では全く歯が立たないなんてザラ。(つまり、「正規分布」にならないということ)




だから、関東で高校偏差値40台はとてつもなく「出来ない子」底辺。


それに対し、地方の場合、高校受験は、ほぼ「正規分布」になる。
(関西や東海でも中学受験する子はいるが、関東と比べると圧倒的に少ないので、統計的には無視できるレベル)高校偏差値40台は、かなり下方ではあるが、それでも最底辺の少し上と言った感じ。





まとめると、ジャガー横田息子の偏差値41だけで見ると、とても低いように見えるが、それは「出来る子のみ中だけで争っている」から。一般の高校の偏差値で考えると「とてつもなく出来ない子」というわけではない。







目次にもどる

ジャガー横田息子受験結果




ジャガー横田息子受験結果 (4)



ジャガー横田息子受験結果は、目標だった広尾学園を含め他も残念ながら不合格。




しかし、医学部を持つ有名大の付属中学に合格することができた。
番組で示していた学校情報・入試時期・合格発表時刻から推測すると、不合格だった埼玉の学校は、埼玉栄中学校。合格した付属中は、東海大付属浦安高校中等部。

1月のいわゆる「お試し受験」の場合、偏差値的に大きな差のある学校は受験しないものであること、実際にとっていた模試での偏差値からしても受験校としても結果としても妥当なところ。




いくら偏差値が上がりやすい年齢だからといって、残り半年で偏差値を30近く上げるなんて前代未聞。



TVはそれが面白いネタになるとおもって密着の仕事をうけたジャガー横田への批判は多い。

ジャガー横田息子たいしくんは「自分がどれだけダメなのかを見極めたい為に取材を受け入れた」といっても、やはり受験勉強を始めるのが遅過ぎた。1日に10時間勉強していると言っていたが、そんなの受験生にとっては当たり前。



特に広尾学園の本科などは、御三家などと呼ばれる桜蔭や開成のトップレベルで勝負できる力を持っている人達の滑り止め校で有名。偏差値40程度では無謀なことは、母親であるジャガー横田なら初めからわかっていたはず。

ジャガー横田息子受験結果 (6)


ただ偏差値によらず、問題の性質で受かりやすさも変わる。
天才が落ちたり、それほどでもない人が受かったり、いわゆる下克上なので、本気で目指すなら、もっと前から過去問を始めるべきだった。



中学受験はいかにして「自分の幼さ」と戦う人生最初の難関。

たいしくんは「あれだけ半年間頑張ってきて合格しないわけがない」と、言えるまで勉強し切ったということ。なので、しっかりとたいしくんは「自分の努力不足だ」と自分の努力不足を認めたので、周囲がジャガー横田を責めるべきではない。


ジャガー横田息子受験結果 (3)




目次にもどる

ジャガー横田息子受験結果どこに進学?



ジャガー横田息子受験結果 (7)



ジャガー横田の息子たいしくんは、第一志望に落ち、医学部がある有名大の付属中学の併願校に合格した。





併願とは滑り止めのことであり、第一志望校と比べて少しレベルが落ちるところが併願校。
ところが「大学には医学部があるから」といって、その付属中学はたいしたこともなく金さえ出せば誰でも入れるような所は、併願校でも滑り止めではない。





そして、医学部、医科大というのは上から下まで全国にある。

私立、国立を問わず、偏差値、難度で目指す家庭にとっては結構な数もあり本当にピンきり。




そこで気になるのは、ジャガー横田の息子はどこの中学校に合格したのか?


ネット情報では、「2月7日受験」「医学部のある中学」ということから、東海大浦安か帝京中学のどちらかではないか?と言われている。



どちらも、四谷大塚偏差値は35でいわゆるFラン。

たしかにどちらも「医学部のある大学の附属中学」であることは間違いないが、総合大学の一流私立大学で医学部のあるのは慶応大学だけ。




もし帝京中学に進んだなら、内部で医学部推薦を取ろうと考えていて、もしダメならば外部医系、医学部併設大学を目指すのかもしれない。それまでの努力は、どの学校にいても同じ。逆に何故そうまでして中学受験にこだわったのかも理解出来ない。



私立医学部最高峰の慶応でも、付属から内部推薦の取れない生徒が他医学部を受験することもある。例えば日大、東海などにランクを落として受けたりする。そういった意味では、どうしてもジャガー横田の進学先は、医者にこだわるなら道としてはミステイク。



「医学部のある大学の附属中学」 に合格したと言うだけで、たいした中高一貫校に合格しなかったことが分かる。



あとはお金で医学部入学を「買うようなもの」。

ジャガー横田は芸能人だし、旦那も医師なので「金持ちだから医師になれる」とは思えるが、ジャガー横田の息子の受験結果は失敗といってもいい。





ただ、第一希望に受かる子どもは全体の3割しかいなく、多数は望み叶わず、他に行くのが現実。大多数は進学先の学校を楽しんで通うわけだから、ジャガー横田息子たいし君もきっと大丈夫。勉強できるかできないかは、今後次第であるが、中学受験以降は英語が入ってきて、インター通っていたという、たいし君はその点では有利なので、医師を目指す将来有望なことは間違いない。








スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット