4月19日、池袋で暴走をしたプリウスの事故。

運転してた87歳の飯塚幸三はアクセルが戻らなかったとか言ってたそうだ。しかし、杖をつくような足が悪い老人がまともな運転は出来ないのは乗車する以前の問題。飯塚幸三と同じマンションの住人男性は今年、飯塚幸三が駐車場にうまく車を止められず、前後に何度も動かす様子を見たという。



少なくとも 75歳以上は、免許証の条件欄に 自動ブレーキ搭載車に限定として、メーカーには ある一定状の機能と性能を 少し高くても装備した車を開発市販させるべき。高精度のナビと連動して 逆走や歩道走行、標識の見落とし、信号無視などを行うと運転制限が掛かるような機能を持った車を求められる。



今回は、2chでも騒がれている池袋プリウス事故の飯塚幸三についてまとめてみた。




■目次

池袋プリウス事故とは
プリウスの自動ブレーキ<
飯塚幸三とは
飯塚幸三は実刑?
老人による交通事故対策

池袋プリウス事故とは

池袋プリウス事故ドライブレコーダー動画 (5)




4月19日午後0時25分ごろ、東京都豊島区東池袋4の都道で、板橋区の無職、飯塚幸三さん(87)の乗用車が約150メートルにわたって暴走し、歩行者らを次々とはね、自転車の母と娘2人が犠牲者となり、飯塚さんを含む40~90代の男女8人が重軽傷を負った。




当時の信号や被害者の位置  飯塚さんの車に設置されていたドライブレコーダーには、事故直前の様子が記録されていた。 警視庁によると、事故現場に至る左カーブの辺りで、同乗の妻が「危ないよ、どうしたの」と声を上げた。


飯塚さんは「あー、どうしたんだろう」と応じており、直後に車道左側の金属製の柵に接触したとみられる。
その後、スピードを上げたまま交差点に突入していた。事故直後には飯塚さんが動揺した様子で息子に「アクセルが戻らなくて、人をいっぱいひいちゃった」と電話している様子が映っていた。


これまでのところ車の異常は確認されておらず、同庁は原因を慎重に調べている。



朝日新聞



目次にもどる

プリウスの自動ブレーキ


池袋プリウス事故ドライブレコーダー動画 (6)

新型プリウスの自動ブレーキシステムについて。


飯塚幸三が乗っていたプリウスには自動ブレーキシステムが付いていたのに、なぜ暴走事故を起こしてしまったのか?





普通のドライバーは、「ブレーキを踏んだら踏力に応じた制動が得られる」と思っているのに、このプリウスはまず回生ブレーキというもので発電して減速させ、その後に機械式ブレーキがかかる。しかし、ドライバーの感覚、踏力と違う制動が、ドライバーにペダルを踏み間違えたかのような焦りを感じさせ、アクセルペダルをベタ踏みしてしまうという事が起こりうる。



仮に最新のTSSが付いてたとしてしても、アクセルを踏み抜かれてはオーバーライドされ、自動ブレーキは作動しない。




飯塚幸三の「アクセルが戻らない」との供述は、オートクルーズボタンを知らずに乗っていしたのかもしれない。(オートクルーズボタンとはドライバーがブレーキペダルかクラッチペダルを踏むことや、解除ボタンを押すことによって解除される)


プリウス購入者の年齢層も経済力のある中年以上が圧倒的に多い車だし、操作能力が劣る年長者、年寄りが高度な装置を把握しきれずに、誤操作している可能性が高い。




このような踏み間違い防止機能は、停止状態かそれに限りなく近い速度でしか判断できないので、今回は飯塚幸三はどうだったのかわかっていないが、暴走事故にはやけにプリウス絡みが多いのはそういった理由がある。





目次にもどる

飯塚幸三とは



池袋プリウス事故ドライブレコーダー動画 (4)


飯塚幸三の肩書は工学博士(東京大学)でまさに輝かしいもの。

工業技術院長、国際度量衡委員、国際度量衡委員会副委員長、計量研究所長、 国際計測連合(IMEKO)会長、日本計量振興協会会長、計測自動制御学会会長、 機械振興協会副会長、日本規格協会理事、クボタ副社長などを歴任し、計量計測に関して多大な貢献をしている。

池袋プリウス事故ドライブレコーダー動画 (3)



しかし、飯塚幸三はひき逃げを二件連続で起こして、さらに逃走を図った。

さらに、事故後には救護活動を行わず、息子に電話。フェイスブックのページの削除の依頼でもしたのか、飯塚幸三の事故後の行動は車を乗る資格が全くない。




当初、事件発生して名前が伏せられていた理由は、当事者の飯塚幸三が元官僚でクボタ副社長だったという過去があるからマスコミが忖度していたと考えられる。飯塚幸三が天下りしたクボタは、飯塚幸三の息子と孫も役員を務めてるとか。まさに上級国民はやりたい放題。




飯塚幸三は「アクセルが戻らなくなった」と言い訳をしていたが、一部報道では「ブレーキを踏んだ形跡はなかった」とも報じられている。




あそこまで暴走してブレーキは踏まなかったのは、飯塚幸三が批判されるのは当然といえる。




目次にもどる

飯塚幸三は実刑?






交通事故の場合


刑法211条
自動車の運転上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、7年以下の懲役若しくは禁錮又は100円以下の罰金に処する。ただし、その傷害が軽いときは、情状により、その刑を免除することができる。




飯塚幸三の自動車運転過失致死の容疑なので、今後は刑事処分として判決を受ける。飯塚幸三の家族は、保険会社を含め、相手方に対し相応の賠償をすることが誠意。



飯塚幸三に重過失が有ったとしても起訴は免れない。
だが、飯塚幸三の死亡事故の場合は、初犯で他に執行猶予等がなければ懲役+執行猶予がつく可能性が高い。どちらにせよ確実に起訴されのだが、その理由は道交法117条(ひき逃げ)が適用されるかどうかは微妙といえば微妙。(実際に現場に戻ってきている)




なので、上級国民への「忖度」が働くことによって、実刑は免れることが想像できる。







目次にもどる

老人による交通事故対策





老人が自動車に乗って人を轢いてしまう事故が増え続けているが、地方では自動車が無くては生活が成り立たない高齢者が多い。



そういった地域では公共交通機関自体ないので、「70歳で免許返上」を実行するなら途轍もない社会的なコストが必要になってしまう。




例えば、自動車にIC免許証を差し込む装置をつけて免許証がないと動かない車にする。
◯◯才以上は毎年実技試験で免許更新させて、危険な人は免許取り上げ。医師の診断で病気で運転が危険な人も同様。自動運転タクシーの開発を国が支援して◯◯才以上の利用は無料にする。(△△~◯◯才までは200円とか、安くするなど)




免許返納者にはIC身分証明書を発行して、カード認証で、自動運転タクシーを無料にするなど優遇措置にしたり、医師の診断により、不都合な病気になった人で車が必須な病気であれば同様にする。東京23区コミュニティバスのようなものを充実させて、◯◯才以上は無料とか、格安にしたり、高齢者の自動車保険料は年齢とともに値上げ。(18才とかの自動車保険が高く、年齢とともに下がっていくのと逆になる)



このように、総合的にやらないと難しい。


問題は、そういった社会福祉にかかる費用をどうやって捻出するか?


75才以上の人は、平成27年統計で3300万人。
75才以上の免許保有者は、平成26年統計で447万人。もし447万人の30%、約150万人の高齢者ドライバーの免許返納で10万円配布したら1500億円。



借金の多い日本のどこにそんなお金があるのか?


通常運転者の免許更新料値上げ、所得税、住民税、介護保険料などが上がったりして広く国民から徴収することになる。そもそも一律に年齢で運転を禁止する制度は人権問題(運転技術が十分にある高齢者に)も関わってくるので、管理人個人的には現状の規制の厳格な運用は求めるが、現状以上の規制は難しいと思う。






老人だけの暮らしが無くなるように、その子どもたちが一緒に暮らして、車に乗せてあげるのが、「一番お金もかからず、事故も減る」要するに家族などの身近な人間が老人に運転させないようにするしかないのかもしれない。



スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット