吉川友梨ちゃん行方不明事件」幽霊 (4)

2003年5月に起きた当時小学4年の吉川友梨ちゃん行方不明事件について。


吉川友梨ちゃんがいなくなってしまった後、テレビの公開捜査に出演した超能力者が犯人の似顔絵を描く番組で公開し、その似顔絵は吉川友梨ちゃんの父親にそっくりで髪型の特徴も似ていたことで、この事件は父親が関係しているのか?と2chで噂になっている。




管理人は超能力はあまり信じていないが、その似顔絵は吉川友梨ちゃんの父親とあまりにも似ていることに世間をびっくりさせられ、例え超能力者が父親の顔を知っていたとしても「失礼すぎる」ので普通の人間では描けない。



こういった放送があって以降、吉川友梨ちゃん行方不明事件は身内による犯行の可能性がネット上に広まっているが、2019年になって吉川友梨ちゃん行方不明事件の新情報が公開された。



今回は、吉川友梨ちゃん行方不明事件の概要とその犯人についてまとめてみた。



■目次

吉川友梨ちゃん行方不明事件とは
吉川友梨ちゃんの家族は詐欺被害
吉川友梨ちゃんを透視した超能力者
吉川友梨ちゃん行方不明事件の犯人

吉川友梨ちゃん行方不明事件とは


吉川友梨ちゃん行方不明事件」幽霊 (2)

2003年5月20日、大阪府熊取町で町立北小学校4年生の吉川友梨ちゃんが下校途中、行方不明となった。


最初に気がついたのは兄で、いつもなら当然帰宅しているはずの午後5時になっても妹が帰ってこないことに心配に思い、一家でこころあたりを捜したが見つからず、午後7時半頃に警察に通報した。


警察は誘拐を想定して、自宅に張りついた。

しかし一晩待っても電話はかかってこなかった。そのうえ、手がかりになりそうな情報も入ってこない。このため翌日、公開捜査を始める。



当時の吉川友梨ちゃんは、4年生の社会科見学で大阪市此花区の下水道科学館を訪れていた。


学校に戻って解散したのが午後2時30分。
そして友達3人と七山の前の信号で別れたのが、同57分。その2分後に自転車に乗った顔見知りの少年が友梨ちゃんとすれ違っている。自宅から400mの地点のことだ。

吉川友梨ちゃん行方不明事件」幽霊 (6)


だが、その後友梨ちゃんの姿はぷつりととぎれた。悲鳴を聞いたというような証言さえない。友梨ちゃんはいつも通っていたその先の食料品店「大阪屋」の前を通りすぎることはなかった。


警察は、周辺の聞き込みやNシステム(ナンバー自動読み取り装置)の解析で、
当時現場付近で不審な乗用車に男と小学生くらいの女の子が乗っているのが目撃されていることを発表。延べ7万人の警察官を動員し、行方を捜索し、周辺をうろついていた不審車を「黒色セダン」「赤色乗用車」「白色ワゴン」「白色ライトバン」の4台までに絞り込んだが、所有者の特定にまではいたっていない。


その後、2013年5月に「白いクラウン」の情報が新たに浮上し、去年5月にはこれが1983年から1990年製の可能性があると公表された。そして今月、「白いクラウン」の目撃者の新たな証言が公表された。  





参照wiki




目次にもどる

吉川友梨ちゃんの家族は詐欺被害


吉川友梨ちゃん行方不明事件」幽霊 (3)


この事件では2次被害も起きている。
「友梨さんを探してあげる」と両親に嘘を言って、2004年7月から合計7000万円を約470回にわたって騙し取った男女が逮捕されている。主犯の男には懲役9年、共犯の女は懲役2年・執行猶予4年の判決が下されている。




ほかにも2011年、ネットの掲示板に「殺害した」と書き込んだ男が逮捕されている。  
行方不明事件の家族は「望みがあるため、他の被害者心理との違いがある」「被害者の会などの組織がない」「未解決ゆえに憶測が飛び交う」「戻ってくると思い引っ越せない」「警察の担当者も入れ替わる」などの事情から人間関係が疎遠になったり、地域から孤立したりしてしまうことがあるという。  


友梨さんの父・永明さんは2004年2月、「私らは全然諦めていない。あの子が無事に帰って来ない訳がないというか。あの子が絶対どこかにいる以上はそう思うし、私らは絶対に帰ってくるという風に信じているという事はあの子にはぜひ伝えたい」と語っていた。



amebaニュース




目次にもどる

吉川友梨ちゃんを透視した超能力者




吉川友梨ちゃん行方不明事件」幽霊 (10)


白昼、通学路で突如消息を絶った吉川友梨ちゃん。
ご両親はなんとか手がかりを求め、番組での情報呼びかけを数年前に放送された公開捜査で超能力者が透視を行ったが、その際に犯人の似顔絵を描いて、非科学的な事で被害者家族を惑わす行為を行った。



行方不明当日に吉川友梨ちゃんが背負っていたのは、ランドセルでは無く「サンリオ製」コロコロクリリンの黄色いリュックサック。そして、吉川友梨ちゃんのご両親は、2004年7月から2008年11月まで469回にわたり『7355万円』を騙し盗られる詐欺にあってしまう。




逮捕された中谷浩気と川上佳代は、父親に対し「連れ去った犯人と交渉して、友梨ちゃんを保護した」と偽り、「精神的に不安定でまだ会えない。治療が必要」「生活費がいる」「タクシー代をくれ」と騙していた。 また「警察は見つけ出せない。警察は身内を疑っている」など警察に不信感を抱くように仕向け、父親は資金が底を尽きるまで誰にも相談せず、金を払い続けた。




犯人2人は吉川友梨ちゃんの居場所を調査するどころか、高級ホテルでギャンブル三昧の生活を送っていた。 服装はブランド品で着飾り、移動は全てタクシー。徒歩15分程度のスーパーへの買い物でさえタクシーを呼び、買い物中は待たせていた。




行方不明者を超能力で探すテレビ番組で、何度も執拗に「井戸の中に居る!」「まだ生きていて監禁されている!」「お父さん、お母さんと毎日泣いている!」など親心を刺激し、ご両親を追い込む様子を見て、詐欺を思いついたそうだ。


吉川友梨ちゃん行方不明事件」幽霊 (1)


幽霊だの霊視で被害者家族を惑わすとは、詐欺の中でも卑劣な行為。

この放送があってからというもの似顔絵が父親に似ていることから、「父親犯人説」なで浮上してしまうし、吉川友梨ちゃんのご家族は被害者にもかかわらず、いわれなきバッシングも受けてしまう。




目次にもどる

吉川友梨ちゃん行方不明事件の犯人





吉川友梨ちゃんの行方不明は、「誘拐である」と推測されているので、犯人から金品の要求がないので「営利誘拐」ではなく「人質」ではないことは間違いない。



2ch情報では、吉川友梨ちゃん行方不明になった場所は、地元民か業者が仕事で抜け道として通る人しか分からない道どという。仕事で毎日通る人ですら数日間に1回しか対向車とすれ違わないし、人とはすれ違った事はないほど、それくらい地味な道。




なので、地元の地理に詳しい人物が犯人の可能性が高い。


吉川友梨ちゃん行方不明事件」幽霊 (5)


誘拐が目的だったとしても、直ちに○害に結びつくわけではない。
2000年に発覚した拐った少女を9年2ヶ月もの間、自宅に監禁していた新潟少女監禁事件の例もある通り、現在でも生存の可能性を捨ててはいけない。



例えば2003年当時、犯人の年齢が20代~30代だったと推測する。



従って、現在30代~40代の男。わりと安定した収入がある年代だし、吉川友梨ちゃんの遺体も見つかってないし吉川友梨ちゃんはまだ生きている可能性はある。10年も監禁を成功させるくらいだから、それなりに頭もいいかもしれない。



郊外に一軒家を持っていて、30代~40代でそれなりに頭が良く、金もそこそこある幼女趣味の男性。恐らく当時の警察は「犯人は」という言葉を使っていることから察するに、ある程度の情報の裏を嗅いでいたのかもしれない。しかし、何しろ事件から15年以上もたっているなら捜査チームの規模も小さいはずなので、現在に至ってはそう簡単には犯人を突き止められないだろう。



また、犯人は北朝鮮説も浮上しているし(拉致されたとするには幼い気がするが)日本文化を教えたりするのに少女をさらっていたので若干だがあり得る。そう仮定すると、今では大人になっているので現地で結婚して生きていて心のどこかで「帰りたい、帰りたい…」と思われているに違いない。




今でも手がかりを掴む為、警察や被害者が犯人の足取りを追っている。
「大阪なら朝鮮総連系の組織も多いので、何かしらのトラブルか、見てはいけないものを見てしまったのか、なども考えられる。



いずれにしても、吉川友梨ちゃんがいなくなった当時もう9歳にもなっていたのだから、日本では上記の様に何食わぬ顔で生活させるのは難しいので、生きているならやはり海外にいることを視野に犯人の行方を追ってもらいたいものだ。





スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】