ジャニー喜多川が死去 (4)

7月9日に解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血でこの世を去ったジャニー喜多川の「家族葬」の集合写真が公開されネットで大きな反響を呼んでいる。





ジャニー喜多川氏の家族葬はすでに7月12日に親族とジャニーズ所属のタレント、事務所スタッフのみで執り行われ、社長を任命されたタッキーこと滝沢秀明を中央に、約150人が参列。家族葬で家族以外の人が行くのは、その人が故人にとって特別な人の場合のみなので、参列できたこのジャニーズメンバーは特別な存在ということになる。





そして、注目なのが元スマップで参列しているキムタクの存在。




スマップの解散劇の元凶は、キムタクの裏切り(心変わり)だった。

ジャニーズからの独立騒動の時、当初は、キムタクも独立に同意。同じ頃、紅白司会にスマップを独断で推していた、スマップマネジャー飯島女史とジャニーズオーナー陣が対立。スマップ解散と飯島女史をクビにすることになったとき、キムタクが突如、ジャニーズ残留を表明。これには、年棒3億円の安定収入を惜しんだ、妻・工藤静香のジャニーズ残留の懇願があったとされる。



キムタクは、オーナー陣に謝罪して、ジャニーズ残留を許された一方、スマップ全員での移籍を条件としていた大手芸能事務所は、キムタク脱退で移籍受け入れに難色。結局、宙に浮いたキムタク以外のメンバーは行き先がなくなり、新しい地図という新事務所立ち上げになった経緯がある。




結局は、キムタクの心変わりによって、キムタク以外のメンバーが振り回された。


そのキムタクがジャニー喜多川氏の家族葬に参列して、スマップリーダーだった中居が参列していないことに、ネット上では中居がジャニーズ事務所を退所するのではないか?とも噂になっている。



いったいジャニー喜多川の家族葬で何があったのか?




今回は、一連の流れについてまとめてみた。


■目次

ジャニー喜多川の死去
ジャニーズとSMAP
ジャニー喜多川の家族葬に中居が参列できない理由
ジャニー喜多川がいなくなったジャニーズ事務所

ジャニー喜多川の死去




ジャニー喜多川 家族葬 (1)


SMAPや嵐など数々の国民的アイドルを生み出した芸能事務所「ジャニーズ事務所」を設立し、音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍したジャニー喜多川さんが、9日午後、くも膜下出血のため東京都内の病院で亡くなりました。87歳でした。





ジャニー喜多川さんはアメリカ・ロサンゼルス生まれで、幼いころ家族と日本に帰国したあと、終戦後に再びアメリカに渡り少年時代を過ごしました。




朝鮮戦争で徴兵されたあと日本に戻り、昭和37年、男性アイドルグループ「ジャニーズ」を結成して「ジャニーズ事務所」を設立しました。 「フォーリーブス」や「たのきんトリオ」「シブがき隊」、それに「光GENJI」といったアイドルグループを次々と誕生させたほか、郷ひろみさんや、田原俊彦さん、近藤真彦さんをソロデビューさせるなど、正統派男性アイドルの基礎を築きました。




その後も「SMAP」や「TOKIO」「KinKi Kids」「V6」「嵐」といったアイドルグループを次々とデビューさせ、「ジャニーズ」は男性アイドルを象徴することばとしても定着しました。 音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍し、「最も多くのナンバー1シングル」や「最も多くのコンサート」をプロデュースした人物としてギネス世界記録に認定され、80歳をすぎても所属タレントのミュージカルの演出などを精力的に手がけてきました。



一方で、「自分は裏方に徹するべきだ」という信念を貫いて、メディアを通して素顔や肉声を公表せず、去年1月に放送されたNHKの番組では撮影しないことを条件にインタビューに答え、「なるべくお客様に幸せを感じてもらうショーを作るのが僕の役割だと思います」などと話していました。 ジャニーズ事務所によりますと、ジャニー喜多川さんは先月18日に自宅で体調の異変を訴えて病院に向かおうとしていたところ、意識を失って東京都内の病院に緊急搬送され、9日午後5時前にくも膜下出血のため、亡くなったということです。



JNN



目次にもどる

ジャニーズとSMAP



ジャニー喜多川 家族葬 (3)


SMAPは表向きにはジャニーズ所属ということになっているが、その利権は子会社のジェイドリームが所有している。



これはSMAPだけではなく、他のグループもジャニーズのいくつかの関連会社(ジャニーズエンタテイメント等)が映像や曲の権利を管理している。ただ、SMAPの場合は特殊で、基本的にジェイドリームが一括管理という形をとっていた。





なので、同じジャニーズなのにSMAPがジャニーズのカウントダウンライブに出ていなかったり、「笑っていいとも」でマッチがテレフォンショッキングに出る際も情報が回ってこなくて、唯一お花を贈れなかった(マッチはその構造を知っていながら「SMAPから花来てないの?」という発言をしたのは有名な話)というエピソードがある。



ジェイドリームの株は、半分をジャニーズ(ジャニー喜多川が名義上は社長)が、もう半分を元マネージャー・飯島女史(当時取締役)が保有していたが、飯島女史が動く際に株をメンバーに均等に(10%ずつ)譲渡。この時点で、田辺氏の名義貸し(名前だけ取締役に)等の話もあったようで、あくまで円満独立の方向で話が進められていた。



もちろんキムタクも同意の上(むしろ、キムタクが言いだしっぺだという話もある)。しかしキムタクがそれを転売することで、ジャニーズがジェイドリームの株の60%を保有し、筆頭株主になったことで、SMAPの利権はジャニーズとその幹部候補生であるキムタクが掌握する結果となった。



要するに、ジャニーズとキムタクは「始めからグルだった」ということになる。



よくネット上では「4人で独立すればいいのに」、と言われているが、SMAPの利権はジャニーズとキムタクに奪われてしまったため、4人は(少なくともSMAPとしては)身動きとれない状況に陥ってしまった。




事務所側としてはキムタクさえいれば『SMAP』というグループがない4人なんてたかがしれていると踏んでいたのだろう。しかし、分裂・解散報道が流れると日本どころか世界中にまで影響が及んだ。




それどころか解散されたら日本経済に多大な損失とまで弾き出され、ようやく4人を手放しSMAPを解体する事の重大さに気がついた。しかし、一度軽んじたグループを再び持ち上げるのはジャニー喜多川の後継者として新体制を築かなければならないメリー&ジュリーのメンツが立たない。




そこで中居が口を開く前に、残留させたキムタクに焦点をあて、策を講じ「事務所離反の意を表明したメンバーがSMAPを解体する要因となり、事務所側は苦渋を飲んでこれを弾圧。しかし残留したキムタクが路頭に迷うメンバーをまとめあげ、直談判をしてきたから、事務所側は温情を見せ彼らを再び傘下に入れる猶予を与えた」とマスコミを通じて世間に印象づけようと目論んだ。





その間に松本人志やさんま、ナイナイ岡村など中居と仲のいい芸能人達の「解散しないように」とのコメントをいいようにトリミングして強調し、中居を懐柔しようと画策。キムタクの暴挙に、特に崖っぷちの状態にある中居以外の3人が退所という強行手段に出るしかなかったのかもしれないが、そういった状況にあっても中居はジャニーズに残る決断をした。



まとめると、キムタクは最初からこのシナリオを把握していた可能性が高く、中居は「残りの3人を守るためにジャニーズに残留せざる得ない状況にいる」





目次にもどる

ジャニー喜多川の家族葬に中居が参列できない理由



ジャニー喜多川 家族葬 (2)


ジャニー喜多川の家族葬の集合写真は7月12日に撮影されたものだが、中居はその日、テレビ朝日で放送されたプロ野球のオールスターゲームの中継にゲスト出演していた。なので、「仕事で参加できなかった」と思われるかもしれないが、会場は家族葬の場所からほど近い東京ドームだったこと、しかも家族葬は午後2時過ぎには終了していたので、球場入りまでは時間に余裕があったはずで、参列するのは可能だった。



参加できたのに、参加しなかったのはなぜか?




ネット上ではキムタクが家族葬に参加しているから中居が出席しなかったのではないか?と噂になっている。



キムタクが「自分は独立しない」と決めたのは自由で批判される事ではないが、その後の対応はよくない。キムタクなりに独立計画を頓挫させ、SMAP解散を止めたかったのだろうがすべてが裏目で、裏切者の汚名を受けた。



キムタクの判断を正しいと見ている方々は、全て理解している上で社会人として当たり前の大人の判断だと見ているだけ。


中居に関しても「仲間なら揃って辞めるべき」「ジャニーズに残ったら裏切り者」と批判の浴びているが、そもそもSMAPは、サザンやXJapanのようなプライベートな仲間で集まりプロになったグループではなく、ジャニーズ事務所という会社によって集められ作られたグループだから、いわゆるSMAPというプロジェクトのために選ばれたジャニーズ社員。



だから、ジャニーズから出るという事はSMAPというプロジェクト自体が消滅するという事を意味する。それを存続させるためには、まずは誰か一人でもSMAPプロジェクトに残り仲間を呼び戻す人間が必要だった。




キムタクは自分たちの立場を理解していたからこそ、ジャニーズに残りSMAPを呼び戻した。もし、SMAPを解散したいと考えていたのなら個人的に辞めても良かったはず。でも彼らは個人的に辞めようとはしなかった事から、解散は考えていなかったはず。



たぶん、ジャニーズを辞めてもSMAPと同じ活動を続ける事ができると思い違いをしていたのだろう。キムタクはジャニーズを離れればSMAPは消滅する事が分かっていたので、冷静な大人の判断をしたが、理解を得られなかった。



ちなみに、SMAP解散の大晦日の打ち上げにキムタクだけが不参加だったという。

松本佳子や中島亨兵などのジャニーズ御用達の芸能記者いわく「呼ばれたけど家族で過ごすのを優先」し、打ち上げには以前から行かすにホテルで1人で過ごしていたという。



つまり、「行かなかった」ということ。

中居らが声をかけたようだが、それでもキムタクは行かなかった。

行かなかった理由は、おそらくひとつではない。そして、今回のジャニー喜多川氏の家族葬に参加して、中居らが参加していない理由もなんとなく納得できる。




目次にもどる

ジャニー喜多川がいなくなったジャニーズ事務所


ジャニー喜多川が死去 (5)


ジャニー喜多川がいなくなった今、次期社長と言われてるジュリー副社長、ジャニー社長のプロデュース業の後継者である滝沢秀明、この2人が上手くやっていければジャニーズは現状維持できるかもしれない。




しかし、ジュリーと滝沢の関係はジャニーとメリーという姉弟関係でも社長・副社長の関係でもない、あくまでも次期社長と子会社の社長であり、血族ではない他人になる



団結力も違えば、考え方だって違う。
もし、ジュリー副社長と滝沢秀明が対立することになればジャニーズ帝国は完全に崩壊するだろう。


人望がある子会社の滝沢社長がタレント引き連れて独立なんてあり得ること。滝沢がジャニーズJrを引き連れて独立する可能性は0ではない。




それにジャニー喜多川が亡くなったことで、ジャニーズに留まり続ける意味が無くなった中居正広や旧飯島派というKis-My-Ft2、King&Princeの登場で干され気味のSexy Zone辺りは独立に向けて動き出す可能性はある。



他の事務所だって、今まではジャニー社長に気を使って引き抜きをしなっただろうが、ジャニー社長が亡くなったとなればタレントの引き抜きも可能だろう。ジャニーズのタレントは知名度は十分だし、アイドル・俳優・司会業とマルチに活動できる。




他の事務所からしたら、欲しい人材だし、今すぐに変わることはないだろうが、緩やかに変わっていくはず。実際、ジャニー喜多川がいるからという理由でなんとか事務所に残っているタレントは大勢いたはず。


SMAPをただの嫉妬で一方的に強制解散させたメリー親子という老害がいる限り、いくら滝沢が頑張ろうと太刀打ちできない。今は暫く現状維持するだろうが、辞めたい(独立したい)と考えているタレントなど、これからも色々問題が浮上するはず。


今後どうなるか誰にもわからないが、大きな変化が起きることは間違いないだろう。

スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】