スリムクラブに稲川会幹部を紹介した他社所属芸人 (8)



闇営業で現在謹慎中の宮迫博之が、芸能界引退するのではないか?とネット上で噂になっている。




宮迫博之は闇営業報道が出てからレギュラー番組のこれまでスポンサーだった三井住友銀行、三菱UFJのグループであるアコムのCMが流れず、CM枠に空きができた時に流れるACジャパンのCMが流れていた。


これは反社会的勢力との関係遮断を前面に打ち出している企業としては当然の決断。



闇営業そのものが背任行為なのでアウトであって、直営業と言っている人もいるが、闇でも直でも事務所に所属しながら事務所を通さず営業したのであれば背任行為で吉本に訴えられてもおかしくない。これは、契約書がなくても承諾して報酬受けたのであれば契約は成立するという社会のルール。




背任行為と契約書なしの契約成立の認識がない芸人が多すぎる。


ちなみに吉本興業はフジテレビ、日テレ、TBS、テレビ朝日が大株主なので、宮迫の行為は民放大手各社に損害を与えたことになる。反社との接触だけでなく闇営業を許してしまえば、闇営業が横行し業界全体の信頼が失われ、スポンサーが離れ、吉本だけでなくテレビ局各社の経営も危うくなってしまう。



今回は、騒動の渦中にいる宮迫の芸能界引退という噂についてまとめてみた。






■目次

宮迫の芸能界引退とは
闇営業とは
宮迫博之の闇営業の報酬
宮迫は芸能界引退しなくても復帰できない?

宮迫の芸能界引退とは



宮迫引退 (1)




記事内容




闇営業で謹慎中のお笑いコンビ『雨上がり決死隊』宮迫博之の“芸能界引退”が、どうやら決定的のようだ。早ければ今日明日にも会見が行われる見通しだという。  



宮迫は、すでに吉本興業を解雇されている『カラテカ』入江慎也らとともに、詐欺グループが主催するパーティーに参加したことが分かっているが、発覚当初は「ギャラはもらっていない」とあくまでもボランティアで参加したことをアピール。しかし、その後の調べで100万円もの高額ギャラを手にしていたことがバレ、批判を浴びていた。  



「去る7月13日には、吉本興業のウェブサイトでギャラの修正申告を行ったことを発表しましたが、時すでに遅しでしたね。当初はしばらく謹慎し、頃合いを見て復帰するもくろみを立てていたようですが、それもかなわなくなりました。反社会的勢力との付き合いはご法度です。二度と宮迫の顔がテレビに映ることはないでしょう」(芸能記者)  




宮迫引退を“確定”させそうなのが、7月19日発売の写真週刊誌『FRIDAY』だ。

記事には半グレグループとの飲み写真が掲載されており、これが決定的な証拠となるという。宮迫と半グレとの関係は、一部スポーツ紙が過去に報じており、関係者の間では周知の事実だったという。過去に問題となった不倫疑惑では『不倫はオフホワイト』などと茶化し、報道陣を煙に巻いた宮迫だが、さすがに今回は冗談では済まされそうにない。  

宮迫引退 (2)


「吉本興業は宮迫の引退で闇営業問題の幕引きを図りたいと考えているようですが、一部の関係者からは『さらに2、3人は引退に追い込まれるのではないか』とまことしやかに囁かれています。実際、芸人だけではなく、テレビ局のプロデューサーなども関与しているという話もあり、まだまだ予断を許しません。宮迫の仲のいい芸人からはかばうような声も聞こえてきますが、そのような発言が続くと、逆に内情を知る者からのリークが活発化する可能性もあります。もはや宮迫1人の引退では収まるような状況ではありません」(同・記者)  



やってしまったことは、もはやどうにもならないが、せめて問題が発覚したときに素直にギャラをもらっていたことを正直に白状していれば、ここまで大問題にはならなかったかもしれない。



週刊実話





目次にもどる

闇営業とは


スリムクラブに稲川会幹部を紹介した他社所属芸人 (4)





闇営業とは、所属事務所を仲介せず、直接仕事を依頼すること。



簡単に言えば、広告代理店と芸能事務所の間で、需要と供給が成り立っている世界で、その間を取り仕切る仲介業者がいる。これは、たいてい堅気の人間がやってはいるのだが、中には、大きなお金が動くような仕事に関しては、どちらかが大きな損失が発生するので、いざこざをうまくまとめるヤクザが存在する。




なので、芸能事務所は、会社として仕事を受けて大きなトラブルを回避するが通例となっている。



だからそういったリスクを回避するために、ギャランティも、事務所とタレント分で、折半している。しかし、今回の騒動の発端となった入江は、その事務所を通さず、直接、仕事を取り仕切る事をしてしまった。そしてその相手が運悪く、詐欺グループの集団だったことが問題となった。



吉本は、芸能界に大きな看板を掲げてるため、社会的に、また業界的に力があり、仕事を多くもらってる分、所属タレントはギャラを正当に貰ってたかどうかという問題は昔からあり、そういった不満からこういった直で仕事をすることはあったようだ。




現在の吉本興業は、芸能界に大きな影響を持っており、そんな事務所が反社会的組織と関係したら、テレビ局は、タレント発注できなくなる。また、内部の人間の事が、特に売れないタレントでなく、宮迫レベルが週刊誌で発覚するのは、恥ずかしい事。



暗黙で闇営業を、少額のものと認めていたとしても、責任は生じる。

ちなみに宮迫もスリムクラブも闇営業をしての謹慎ではなくて、反社会勢力と繋がったことでの謹慎。反社会勢力の人が主催したパーティならば、ギャラの支払いは反社会勢力から行われているはず。



飲食店やコンビニに客として飲食店や反社会勢力の人が来ても、大勢いる客のうちの一人でしかないので、問題ないし、個人的に行ったイベントの主催者が問題がなければ事務所から注意程度ですんだのだろうが、タレントとして、こういった反社会勢力とのつながりがコンプライアンス的に問題で宮迫ら数名の芸人は謹慎処分となった。





目次にもどる

宮迫博之の闇営業の報酬





新潮の報道では


宮迫博之(100万円)
田村亮(50万円)
HG(10万円)
福島善成(3万円)
ディエゴ(3万円)
木村卓寛(3万円
ムーディ勝山(3万円)
くまだまさし(3万円)
パンチ浜崎(3万円)
2700・八十島宏之(3万円)
2700・常道裕史(3万円)
スリムクラブ・真栄田賢(7万5000円)
スリムクラブ・内間政成(7万5000円)
2700・八十島宏之(5万円)
2700・常道裕史(5万円)


となっている。


これだけ貰っていて、当初「ギャラは受け取っていない」とか「その後の打ち上げで入江氏が全部払ってくれたのがギャラになる」それの延長で「間接的では有りますが・・・」云々と、徹底的に白を切り通したことが、本当にイメージが悪い。



今回も公式発表は事務所からだが、いくら謹慎中とは言え、これだけ嘘を吐き続けていた点について、本人直接でなくてもせめて本人の謝罪・弁明の文章位、事務所を通じて出せない宮迫への批判は大きい。





宮迫にとってはたかだか100万円だろうが、たとえノーギャラだろうが反社会的組織と関わった時点でアウト。島田紳助のいさぎよさを見習うべきであり、文春、新潮はまだまだ情報を持っているはず。


謝罪会見をしたところで第2、第3の闇情報を出されたらさらに非難を浴びることになるのは目に見えている。遅かれ早かれ引退に追い込まれるのであれば自ら「今回の件を重く受け止め引退します」と同情を買い、潔い姿を見せる方法を選択したように思える。




目次にもどる

宮迫は芸能界引退しなくても復帰できない?






今回の件は、宮迫の活動休止処分、もしくは番組降板で済むような問題ではない。


相方の蛍原もコメントがない以上、関与している可能性は否定できないし、吉本としては宮迫・蛍原共に番組も打ち切りにしないと、示しがつかない。




冷静に考えても、単にファンというだけで、数百万円の報酬を出すはずがない。



当然、対応次第では吉本をゆすることもあったはず。通常は、企業はそういうことが起こらないように、反社会勢力の対策専任者を設けているところもある。会社を通していれば、芸人の問題ではなく会社の問題となるからであって、こういった詐欺集団は、銀行口座が開設できないとか、借家を借りれない等の制限をして、活動しにくいようにしている。 知らずとはいえ、そこにのこのこと、入り込んだのだから非難されて当然なのこと。




本当に知らなかったのであれば、嘘をついてはいけなかった。

後ろめたいことをしたと言意識があるから、嘘をつく。それを繰り返すと、抜けだすことができなくなる。入江の復帰は無理だとしても、宮迫らは、一定期間の謹慎で復帰を事務所は臨んだ。




管理人個人的な意見としては、もう宮迫らはテレビは無理。
芸人の代わりは大勢いるので宮迫らに拘る理由もないし、宮迫は芸人をくくりになってはいるが、活動は歌や役者や司会や声優をしていて、コントや芸を披露している姿を観た記憶がない。亮も同様にコントや芸をしている記憶がないので、メディア以外でも難しい。ただし舞台活動はあり。



ちなみに、サンジャポで太田が吉本を通して彼らをタイタンのライブに呼んでもいいという発言をしていた。そこで実績を積んで人気に火が付けばテレビ復帰もあるかもしれない(ただそれも宮迫たちが、闇営業は一切やらない、嘘はつかない、と反省している+余罪がない+脱税していないのが大前提で)



芸能界引退を本当にするかはまだわからないが、宮迫らはこのままなにもせずに復帰は無理だろう。




スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】