川越シェフ 干された理由 (5)
2019年8月9日(金)放送、TBS系列「爆報!THE フライデー」
19時00分~20時00分




イケメンシェフとして人気だった川越シェフが3年ぶりにメディア出演。


川越シェフは、2013年に自身が経営する「タツヤ・カワゴエ」に訪れた客の1人から、大手クチコミサイト「食べログ」に「注文していないのに水代として800円取られた」とレビュー投稿されて大炎上。

これに対し、「年収300万円、400万円の人は“お水にお金がかかるような高級店”には行ったことがないはずで、「タツヤ・カワゴエ」が初めて行く“お水にお金がかかるような高級店”だった。そんな人たちが書き込んでいるレビューは当てにならないしくだらない」と反論したことで、批判を浴びた。



たしかに高級店にいくお客にはそれなりのマナーは必要だが、ちゃんとした飲食店なら、初めての客に対しても普通に対応するのも当然のこと。


川越シェフのお店は、良いお店なのだろうが、けして超一流店ではないし、超一流店を自称するならどんなお客さんも楽しませて満足させて帰すことを目標に日々努力しなければいけなかった。



今回は、川越シェフが久しぶりのメディア出演となるので、干された理由や顔面崩壊の真相についてまとめてみた。






■目次

川越シェフとは
川越シェフの干された理由
川越シェフの顔面崩壊
川越シェフの干された理由の真相は?

川越シェフとは



川越シェフ 干された理由 (6)






川越 達也(かわごえ たつや)
生年月日 1971年3月7日(48歳)
出身 宮崎県東諸県郡国富町
「株式会社ファイズマンエンターテインメント」所属


宮崎県立本庄高等学校卒業後、大阪あべの辻調理師専門学校ではフランス料理を専攻。卒業後、大阪・北新地のフランス料理店で働くが、バブル崩壊の影響で勤めて2年程で閉店することになり、その店主の紹介で神戸の料理店へ転職。


そこで阪神・淡路大震災に遭い、店と住居が被災したことで1か月後上京し、東京のウィークリーマンションに住み喫茶店・飲食店でアルバイト経験を重ねた。飲食店経験としては、大阪でお好み焼き店をやっていた時期があったり、日本料理店などで修行を重ねていた。



その最後となったイタリア料理店では通常の料理提供以外にも隣接するカラオケボックスでも注文を受け料理を提供していたことで客層は幅広かったこともあり、ここで評価されればチャンスがあると川越は考え、修行を重ね腕を磨いていった。


そして、客の一人としてカラオケボックスに来店したシェフから料理を高く評価された事で、1997年7月にそのシェフが携わるレストランの新店舗に料理長として抜擢され、その後2店舗で料理長を歴任した。


1998年9月3日放送の『TVチャンピオン イタリアンシェフ日本一決定戦』(テレビ東京系列)に出演したが、予選のパスタ対決で4人中最下位(50点満点中34点、他は41点・46点・44点)となり最初に脱落。大敗したものの「10年後楽しみにしてて下さい」というコメントを残した。2000年に独立し創作イタリアン「ティアラ・K・リストランテ」を開店。



開店当初は予約や客が入らず、店を維持するために営業終了後に深夜のアルバイトを行ったり、近所のパチンコ店に通ったり、借金が膨れ上がった時期もあった。



2006年、「TATSUYA KAWAGOE」に改称し代官山へ移転、オーナーシェフを務める。かつては2か月先まで予約が一杯であるとされたが、同店は川越によって時期は明らかにされていないが無期限休業する方針が示されており、理由として「40代に向け自分をもっと成長させたい」との説明が行われている。 ソロモン流放映後、本人のブログで「僕が伝えたい事はゼロでした。勘違いしないでくださいね。僕、店は辞めませんよ。」と閉店は否定。




料理人としての活動の他、フードコーディネーター、料理講師としても活動。また、知人である料理人の吉岡英尋(日本料理「なすび亭」)、枡谷周一郎(イタリア料理「オステリア ルッカ」)、笠原将弘(日本料理「賛否両論」)と共にコラボレーショングループ「CESSA(セッサ)」を結成し、和食店を立ち上げたり、若手料理人数十名とチャリティーディナー会を開催するなどグループを中心とした活動を積極的に展開。


2017年3月現在では、経営する店は全て休業・閉店状態であり、メディアへの露出なども断って世間から忘れられることを望むと取材に答えた。




私生活では 2016年11月21日、自身のブログに於いてかねてより交際していた一般女性と本年に入ってから入籍(再々婚)し、第一子となる女児が誕生したことを明らかにした。


参照wiki




目次にもどる

川越シェフの干された理由


川越シェフ 干された理由 (1)


歯にものを着せぬ毒舌イケメンで人気だった川越シェフだが、ある事件がきっかけでメディアの前から干されてしまう。




その干されるきっかけとなったのは、川越シェフが経営するお店へのレビューで水が800円と書き込みがあったことに対しての川越シェフの反論が大炎上する。




事の顛末の流れは



川越シェフ店はドリンクの料金が記載されていない(また店員に訊いても答えられない)

料金が訊いてもわからないので、ドリンクは最小限に留めたのだろう→客単価が減る

客単価を上げるため「お水はいかがですか?」と客に訊くようになる。

客はどこの店でも国内では水は無料だからいいか、と頼む

請求書に「アクア 800」(食べログ報告者は2人で来店。川越シェフ店は最低二人一組の予約)

食べログに書かれる。2ちゃんねる料理板のアンチスレでも叩かれる。

その後、来店した客はその情報を知ったのか、店員が訊いても絶対に水を頼まなくなった模様

客単価が減っちゃった

客単価増大の為に、川越シェフは「店員が勝手に水を注げば、嫌でも料金発生する」と勝手に注ぐ

案の定、今回も叩かれ、川越シェフがブログで逆切れ

料理8000円+ドリンク別料金のコースを、フリードリンク15000円に値上げし大炎上




勘違いしている人もいるが「水800円」の料金を取ったことで炎上したわけではなく、客単価を無理やり上げる為にわざと水の値段を隠してる、これが大炎上を起こすきっかけとなり、スポンサーにクレーム騒動まで発展した。



「水が商品としてメニューに載っていないのに、客が水を商品と認識できていない状況下で、店側が水を提供し、後に請求している」という状況の中、客と店の間で売買契約または取引が成立してない状況で、川越シェフは「料金をもらうのは当然」とそのお客を批判した。




海外ではレストランで水を有料提供するのが常識の国もあるが、ここは良質の水に恵まれている数少ない国「日本」ではありえない話。よほどのセレブを除いた殆どの国民は、1杯の水に800円という価格を常識とは考えない。川越シェフはそこをよく理解して、客に有料であることを一言伝えるなどの親切な応対を意識すべきだった。それさえできていれば、有料で水を提供したからといってもめなくて済んだ。



まとめると、「川越シェフはネットで大炎上したので、スポンサーへのイメージを大切にするメディアが起用したくない」と判断されたので干されたというのが理由になる。






目次にもどる

川越シェフの顔面崩壊







炎上騒動で干された川越シェフだが、川越シェフ本人曰くこの水騒動で干されたわけではないと公言している。




川越シェフによると、メディアに出なくなった理由は、2013年に渋谷にある自宅の窓ガラスに顔面を強打し、16針も縫う大ゲガをして顔面崩壊してしまったことがきっかけ。その顔面崩壊した怪我をかくしていた理由は、医者から「前のような顔が戻るかどうかわからない」と告げられていたことから、「好奇の目にさらされたくない」という気持ちでメディア出演をしなくなったという。



川越シェフ 干された理由 (4)


ちなみにこの顔面崩壊事件と同時期に、上記にもある川越シェフが経営する「タツヤ・カワゴエ」の客の1人から、「食べログ」に「注文していないのに水代として800円取られた」とレビュー投稿されて、炎上していた時期でもあった。


川越シェフ 干された理由 (2)


この炎上の件については、フジテレビ「とくダネ」でインタビューを受けた川越シェフは、「数字で表現してしまったことで誤解を招いてしまった。本当に申し訳なく思っています」と反省と謝罪をしたが、2chでは炎上がとどまらず、川越シェフの店にも、クレームが殺到していたことも重なっていたので、顔面崩壊事故のことを打ち明けたくなったようだ。






目次にもどる

川越シェフの干された理由の真相は?


川越シェフ 干された理由 (5)


炎上商法で「芸能人は話題になった時点で勝ち」と言う人もいるがそれは違う。



例えば、Twitterなどで有名人が炎上するようなツイートをしたとする。

それが瞬く間に拡散し、日本中のアンチがその有名人を叩く。果てはネットニュースになったり、地上波に晒されたりすると、そういった騒動の中、必ずこう言う人がでてくる。「でも、ここまでの話題になった時点でアッチ(芸能人)の思うツボ」と。


たしかに芸能人としては話題になったほうが勝ちなのは理解できる。

誰の話題にもならないよりは、例え話題がマイナスだって忘れられるよりは良い。その悪名を利用できるかは当人の能力なので、これが「炎上」と「炎上商法」の違いになる。



人から嫌われる発言、人を馬鹿にする発言、世間を敵にまわす発言をしたとしても、「如何に炎上を自分に有利に転嫁するか」がその人の能力であって、炎上はきっかけでしか無い。スポンサー広告だって全く話題にならないよりは「悪い印象」の方がマシだと言われるのは、良い噂より悪い噂の方が早く伝播するからであって、それをうまく利用できればそれは成功になる。



川越シェフは、炎上したことをうまく利用することができなかった。
そして、叩くほうとしては匿名という防護壁があり、罪悪感などは感じないので炎上しやすかった。



あまりにも酷過ぎるネット炎上は、2chでも日常茶飯事に行われている行為で、一番の対応は「スルー」すること。もし川越シェフのように中傷などが書かれてもスルー以外の手がない。



反応してしまっては「炎上」の原因となってしまう。



ネットというものは難しいもので、事実じゃなかったとしても反応してしまった時点で負け。そして、川越シェフが干されたかどうかの理由は「使うかどうかはメディア」にある。





あくまで管理人個人の意見だが、芸能界では「ゴリ押し商法」というものが目立っている。
一般人はそれに飽きている(無理やり面白くないものを受け入れろと強要されている)状況下があった。そこから少しでも芸能界へのメッセージとして「批判」を行うつもりで、ネット上では炎上しやすいのかもしれない。結局はメディアが決めることなので一般の意見は無視されるケースがほとんどだが、川越シェフのように炎上が大きく、スポンサークレームまで発展すると意見が通される場合もあるので、川越シェフが「自分の行動がどういう結果を招くか」本人もネットを見た人も考えなかったのは浅はかとしか言いようないだろう。








スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】