キズナアイ炎上理由 (3)
バーチャルユーチューバー「キズナアイ」の中の人の声が変わり、分裂騒動が起こっていると、SNSで話題になっている。




簡単に今回の騒動をまとめると、キズナアイの中の人が変わったのではなく、キズナアイが分裂して全員違う声だったという状態。このキズナアイ分裂騒動で、キズナアイの運営するチャンネルがこの先どうなるかはわからない状態になっている。




今回は、2chのキズナアイ分裂騒動の原因についてまとめてみた。





■目次

キズナアイとは
キズナアイの初期モデルの投稿が減っていた理由
キズナアイの分裂
キズナアイの分裂騒動の真相
キズナアイ分裂炎上騒動はどうなるのか?

キズナアイとは


キズナアイ炎上理由 (4)

キズナアイ(Kizuna AI)は、Activ8株式会社が制作した日本のバーチャルYouTuber。



人工知能(AI)を自称し、3DCGによるキャラクターアニメーションをYouTubeに投稿する「バーチャルYouTuber」の草分け的存在として知られている。キズナアイ自身は「世界初のバーチャルYouTuber」と称している。


2017年2月頃から韓国など日本国外で先にブームとなった後、日本国内にも人気が広まった。YouTubeチャンネル「A.I.Channel」と「A.I.Games」を運用しており、両チャンネル合わせた登録者数は2019年4月現在のべ380万人を超え、総視聴回数は3億回を超えている。


自分のことを表現する際に「バーチャルYouTuber」という言葉を用いており、自分からはその短縮形と目される「VTuber」とは名乗らないようにしている。

投稿内容はゲーム実況など一般的なYouTuberと同様のものだけではなく、バーチャルであることを活かしたものまで多岐にわたる。音楽のアーティスト活動を行っており、DE DE MOUSE、☆Taku Takahashi、TeddyLoid、Yunomi、中田ヤスタカ、W&Wなどから曲の提供を受け、いくつかは自身が作詞している。


2018年には9週連続で楽曲をリリースし、その全てでiTunes Storeのエレクトロニック・チャートで1位を獲得。2018年12月29日、30日には東京と大阪で初の単独ライブ「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」を開催した。



2019年5月25日より「キズナアイが4人いるって言ったら信じますか?」から始まる『キズナアイな日々』と題した動画シリーズが配信。そして新たなチャレンジとして3人のキズナアイがインストールを開始、6月8日に2人目のインストールが完了、6月15日に3人目のインストールが完了した。


そして中国語をインストールした4人目が6月30日0時にインストールが終了し、6月30日の3周年誕生日イベント「AI Party! 2019 〜 hello, how ru? 〜」で初披露。 2人目以降のキズナアイが登場してから、元々の人気を牽引していた「初期ボイスモデル」の動画投稿頻度が激減。



視聴者からは引退を懸念されていたが、同年8月16日に運営会社のActiv8が中国の動画共有サイト・bilibiliの公式アカウントにて声明を発表し、「初期ボイスモデルのKizuna AIに関して、活動を休止するというようなことはございません」と理解を求め、また、プロジェクト立ち上げ前から「分人」というコンセプトがあったことを説明した。



参照wiki





目次にもどる

キズナアイの初期モデルの投稿が減っていた理由




記事内容


人気バーチャルユーチューバー(Vtuber)の「Kizuna AI(キズナアイ)」のここ最近の活動をめぐりネット上で波紋が広がっている。


キズナアイの人数が増え、人気を牽引してきた「初期ボイスモデル」の露出が減り、引退を心配する声があがっていたからだ。 キズナアイを企画・運営する「Activ8」(本社・東京)は2019年8月16日、中国の動画サイト「ビリビリ(bilibili)」の公式アカウントで中国語と日本語で声明を発表して経緯を説明したが、それでも完全にはファンの納得は得られていないようだ。






キズナアイは16年6月に誕生しVtuberの草分けとして昨今のブームを牽引し、現在はユーチューブのチャンネル登録者数260万人を超える人気者だ。 だが、そんなキズナアイの活動に、ここ最近ファンから不満の声が上がっていた。


19年5月にスタートした動画シリーズ「#キズナアイな日々」をきっかけに、異なる4人のキズナアイが登場し、うち1人は中国語を話すなど個性的だ。ボイスモデルが増加し、人気を牽引してきた「初期ボイスモデル」の動画投稿が減っていた。


運営会社のActiv8は8月16日の声明を通して、 「弊社方針により、新規ボイスモデルのKizuna AIをファンのみなさまに知っていただきたく、新規モデルのKizuna AIを中心とした動画配信をしておりました。初期ボイスモデルのKizuna AIは歌を中心とした動画配信をしておりました」 と、初期ボイスモデルのキズナアイの動画投稿頻度が下がっていた理由を説明し、 「みなさまがご心配されているような、初期ボイスモデルのKizuna AIに関して、活動を休止するというようなことはございません」 と理解を求めた。



また、キズナアイはプロジェクト立ち上げ前から「分人」というコンセプトがあったとして、 「『中国のみんなと、自分の言葉でお話ししたい!』と思った文人が、5月に始まった『#キズナアイな日々』において4人目の中国語を話せるKizuna AIになったのかもしれません」 とも説明した。



だが、声明を受けてもファンの運営側への不信感はぬぐいきれず、 「アイちゃんの事を『初期ボイスモデル』って言うのやめてくれ!!!」 「他の分裂を認めるどうのではなく敬意に欠けている」 といった声が相次いでいる。


J-CASTニュース





目次にもどる

キズナアイの分裂



ECHPOYkU8AATZt1


そもそもの疑問は、なぜキズナアイの中の人を4人に分裂させたかのか?という問題。



これは、キズナアイの動画の投稿に答えがある。

どんな人気コンテンツも3年もすればかなり飽きられ話題性は失うのは当然で、それが分かっているから上位の企業勢はすぐ事務所化した。しかし次代を担う同等の存在、キズナアイを凌ぐ存在が現れなかった。



このまま飽きられ減衰する訳にはいかないので、事務所としては新しい試みをした。

設定上は、姿も声も人と繋がりたい為に用意したものなので、複数の姿や声も設定上は問題ない。しかし人柄と歌声の人気(ブランド)は全損しかねない危険な行為だから、ちょっと見た目を変えてみる、ちょっと呼び方をバージョンっぽく違いを付けてみるなどして、2019年から稼働にして行こうと模索していたことがわかる。



だが、運営の都合で急にキズナアイが4人に増えて(中の人も当然4人に増加)、その中で扱いが良さそうなのが中国人コスプレイヤーが中の人に抜擢されてるキズナアイ(4号)。しかも大々的に発表したのが今までのキズナアイ(1号)の誕生日だったので、不信感が募った。キズナアイ2号と3号は使ってるアバターも同じなので紛らわしかったり、ファンが今まで応援してきた1号の出番が食われてしまうのを危惧する人もいた。



ファンが不信感を抱いたこと、事務所へキズナアイの分裂にファンの反発強かったためか、キズナアイの歌の練習のために担当分けをしたと説明。「大きなイベントの為に歌練習しているから動画とか生放送なかなか出られない。今は他の(声の)アイちゃんが変わってくれてるけど心配かけちゃってごめんね、イベント終わったら動画出すし生放送も出る予定だよ」という感じで、正式にコメントをだした。



ようするに「ピンチヒッター」なのに「キズナアイ」という名前で「穴埋め」したのが、間違いの始まり。「休むなら、休む」それができないのが「日本の闇」として騒動が大きくなっていった。






目次にもどる

キズナアイの分裂騒動の真相



キズナアイ炎上理由 (2)


2chでは、このキズナアイの分裂騒動の真相が別にあると炎上している。



4人にキズナアイは分裂したが、そのうちの一人の声優が社長の愛人で、同棲していることが発覚し「愛人だからキズナアイになれた」と、現在炎上している。











実は、事務所の力でなれるアイドル声優は、こういった枕営業の噂が絶えない。

例えば、水樹奈々の同じアイドル声優で「所属事務所Rの社長の愛人状態だったN」も、サイゾーウーマンでスクープされている。


記事内容




「あれだけの売れっ子なのに、久しぶりに会ったスタッフに対しても、デビュー当時とまったく同じように接していますね。同じアイドル声優でも、所属事務所Rの社長の愛人状態だったNは、売れてきた頃に天狗になってしまい、評判を落としました。スタジオに来ても挨拶をしないわ、居眠りはするわ、リハーサル中に別の仕事の原稿チェックをするわで、案の定仕事が減ってしまったんです。ほかにも、アニメのヒットから人気に火が付いたアイドル声優のTも、あまり評判がよろしくない。スタッフがTを立てようと褒め言葉をかけると、『なんで?』といちいち突っかかってくるらしく、扱いに困るスタッフもいるようです。それに比べて、どんな現場でも常に明るく人当たりのよい水樹は、スタッフの信頼も厚い。水樹のことを悪く言う業界関係者は、誰一人いないといっても過言ではありません」(アニメ業界関係者)



http://www.cyzowoman.com/2013/01/post_7720.htm




事務所Rという事なので、「ラ行から始まる声優事務所」は、「ラムズ」しかない。

仮にラムズのNだとしたら、現在所属内なら野川さくら以外にNのイニシャルを持つ声優はいない。野川は「30歳過ぎてからアニメの仕事が減った」と不満をこぼしていたから、もしかしたらそういった態度が原因で減ったのかも知れない。


実際、30歳過ぎでも主役やヒロインを務めている女性声優は居いるし、その逆もある。
ちなみに、声優Tは竹達彩奈か、豊崎愛生、戸松 遥、高垣彩陽、意外とイニシャルTは多いので、この中の誰か、若しくは違う人かもしない。もしかしたら、男性の事を指しているかもしれなので、真相は不明。






目次にもどる

キズナアイ分裂炎上騒動はどうなるのか?




キズナアイ炎上理由 (1)



2007年にアーツビジョンの代表が、オーディション合格の条件として枕営業を強要し逮捕されたことで、声優でも枕営業はやはり存在することが明るみになった。



当時、アーツビジョンには堀江由衣が所属していたが、すぐに退社しフリーになって、結局アーツビジョンの関連会社に移籍した。この騒動については大御所の大塚明夫が言及したが、こういった愛人契約で仕事をとるという噂は聞いたことがあるそうだ。(あと、さよなら絶望先生でもネタにされた)



因みに未成年でなかったら、枕しても逮捕されていないので、真相は闇のままだったろう。



声優は狭い業界だから、同じ女性声優ばかり起用する音響監督もいるし、現在でもあると思っていて良いだろう。声優業界も芸能界のうちなので当然といえば当然だが、関智一は声優業界の枕営業については「あまりメリットはない。将来のことを考えるとリスクが高すぎるが、合意のうえで成り立っているわけだから逆に根性があるし、どっちもどっち」と語っている。



つまり、キズナアイ分裂炎上騒動と原因となった愛人は、このままキズナアイの人気を引き継ぐことは難しい。



枕をした事実が漏洩している現状を考えると、長くキズナアイを続けるにはリスキーすぎるので、これ以上やらないのが賢明。人気が出るほど週刊誌でも食いつかれ、枕をしてた過去が表ざたになれば、キズナアイの人気も落ちて消えることになりかえない。



近年、バーチャルユーチューバーはたくさん出てきている。
しかし、どれも似たり寄ったり、登録数、再生数もトップはどっこいどっこい。ようは、趣味として留めるか、仕事として投資出来るかどうか、この差は大きい。向こうから仕事は舞い込んでこないし、例えどんなに有名になったとしても同じなので、キズナアイという商品を事務所が大事に思うなら、キズナアイ分裂構想は中止が賢明だろう。





スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】