和田アキ子 菊の花 (5)
8月30日放送、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演した和田アキ子がレコード大賞最優秀歌唱賞を獲得した時、葬式用の菊の花束にすり替えられていたことを告白し、ネット上では誰が行ったのか?と話題になっている。





昔の興行を仕切る人は、その筋の人達だったので芸能界の元は闇社会、それは遠い話では無い事実。イジメは半端じゃないし、ベテランの一言で引退にも追い込まれたり、仕事から外されたりするのは当たり前のこと。



今回は、ネット上で話題になっている和田アキ子の菊の花束の犯人についてまとめてみた。




■目次

和田アキ子の菊の花束事件とは
レコード大賞の花束
和田アキ子の菊の花束は誰?
和田アキ子の菊の花はいじめではない
ヒカルと井川氏の逮捕

和田アキ子の菊の花束事件とは

和田アキ子 菊の花 (1)



歌手の和田アキ子(69)が30日、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演し、1972年にリリースした「あの鐘を鳴らすのはあなた」でレコード大賞最優秀歌唱賞を獲得した時に、ステージで葬儀用の白い菊の花を渡されたことを明かした。和田の受賞を喜ばない何者かの嫌がらせだと考えているという。




1970年、和田は「笑って許して」が20万枚超の大ヒット。
二十歳のときだった。この年初めてNHK紅白歌合戦に出場。72年に「あの鐘を鳴らすのはあなた」でレコ大で同賞を獲得した。番組では当時の模様を放送。熱唱する自身の映像を見ながら和田が「これ見て、菊だよ」と指摘。大竹しのぶは「すごいねっ」と驚いた。




映像では、和田が抱いている花は白い菊を中心にしたものだった。  

中居正広が「怖いことをVTRあけで言わないで下さい。気にならなかったんですけど…菊だよ」とやはり驚いた。和田は「そう、菊」とうなずき、「普通は大きな花束を抱えるけど」と述べた。ナレーションで「アキ子いわく、花束が葬儀で使う白い菊に変えられた」と流れた。



 中居は「嫌がらせ…」と驚きながら言葉にし、「だれの仕業なんだろう。今でも見当つかないんですか」と尋ねた。和田は「ぜんぜん。関係者ですよ。だって生放送だし」と指摘。和田は、実際に歌っているときは興奮して気づかなかったという。歌唱後に母に電話して「なんで菊の花を持ってたの?」と聞かれて初めて気づいたという。




デイリースポーツ





目次にもどる

レコード大賞の花束


和田アキ子 菊の花 (2)



レコード大賞を受賞された時、基本的には関係者の人が「おめでとう」と言って手渡す。

例えば、ちあきなおみが受賞したときは、交友があった女優の小鹿みき、男性は笑点の司会をしていた円楽が渡している。AKB48は、プロデューサー秋元康など、その歌手の関係者が手渡しているのだが、その花束を用意するのは手渡す人とは別。



用意するのは、主催者側で(今回はレコード大賞)年齢、性別(今回は不要だが)、タイプ(明るい、スポーツマン、おとなしいなど。シャイも)、当日の衣装などを考えて色合いをそろえる。なので、手渡す人と用意する人は別。



和田アキ子の菊の花束は、すり替えられたとするならば、主催者側の誰か?となる。






目次にもどる

和田アキ子の菊の花束は誰?




和田アキ子 菊の花 (3)


用意したのは誰かは分からないが、和田アキ子に渡したのは当時横綱の輪島。


これは和田アキ子だけではなく、その頃のレコード大賞では受賞者に菊の花束が渡されていたと番組では説明されていたが、なぜ菊の花を使用したのか?。




菊の花言葉は、「高貴」「高尚」「高潔」「私を信じて下さい」。

お仏壇や葬儀に使用することの多い菊は、さすがに結婚式など祝いの席で使うことは少ないが、『キク科』の花は結婚式、披露宴会場で使用されている。菊だという認識がなく見てるので、仏壇にあがる菊だけを菊と思うと不自然に感じるのだろう。




ちなみに和田アキ子が持っている菊の花束は白い輪菊、華道ではむしろ祝儀の花の定番のもの。


現代日本人が普段花に接する機会が葬式ぐらいしかないから悲しい誤解をしている。

今は小菊やスプレーマムでアレンジすることが多くなってきたので、菊イコールお供え用にはならないし、そういった先入観でみると逆に先方に失礼になる。






目次にもどる

和田アキ子の菊の花はいじめではない





和田アキ子は菊の花をいじめと感じたようだが、皇室の家紋も菊だし、見た目や音の響きでイメージすると、こういった誤解を生む。




菊は、もともと松竹梅のように、四君子といって蘭、竹、菊、梅とおめでたいもの。

和田アキ子 菊の花 (4)


仏花として使うのは(現在では)安定して手に入り、花保ちがいいから。

和田アキ子の受賞した当時は、菊は秋しか手に入らなかったから、仏壇には季節の花か樒、ヒサカキなどの青木のものを供えをした。なので、葬儀には樒や紙製の蓮の造花などを用いた。お祝いに使わないというのも最近のことで、昔は結婚式の披露宴の花にも赤やピンクのカーネーションにあわせて菊もよく使われていた。



また、wikiによると「明治政府が推進した“西洋化政策”から生まれた思い掛けない副産物」とも記載されている。当時フランスでは、菊はお墓や祭壇に飾る花という認識があり、明治維新で西洋文化をそのまま取り入れた結果、菊が「死者に手向ける花」 としてふさわしいという葬祭文化が誕生し、菊に対するマイナスイメージが定着したようだ。



現在でも宮中の晩餐会でも秋には菊が使われていることもあるし、慶事のいけばなにも松と菊の取り合わせはよく使われる。



まとめると、「和田アキ子の菊の花束は、いじめでもなんでもなく、レコード大賞を祝うために用意したもの」誰が用意したのかわからないが、その人物も嫌がらせで用意したわけではないので、和田アキ子の知識のなさがこういった誤解を生んでしまう結果になったといえる。











スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】