4

生理痛があって電車の優先席に座ったところ、高齢者男性が「厚かましさに程がある」などとしたタブレット画面を無言で見せたとして、ネット上で大炎上している。




優先席は優先席であって、法的な義務はどこにも存在しない。


この場を動くかどうか、それは今現在この席を有している座っている人の判断すること。若者だから席を譲るは実にナンセンスな考え方。「若者だから」と一括りには出来ない。若者にだって体の悪い人はいるかも知れないことを理解しないといけない。


今回は、優先席の女性に「厚かましさに程がある」というタブレットを見せた老人を2chが特定しているようなので、事件の概要についてまとめてみた。




■目次

優先席の女性に「厚かましさに程がある」
優先席とは
優先席の女性にタブレットで「厚かましさに程がある」と見せたのは誰?
島袋光紀は優先席を勘違いしている
島袋光紀のツイッター炎上理由

優先席の女性に「厚かましさに程がある」







記事内容


生理痛があって電車の優先席に座ったところ、高齢者男性が「厚かましさに程がある」などとしたタブレット画面を無言で見せたとして、若い女性がツイッターで憤っている。この男性とみられる人物は、ネット上で一時実名も晒され、炎上して投稿削除などに追い込まれている模様だ。



 この男性が向けたというタブレットの画面には、こんなフレーズで始まる文章が打ち込まれている。SNSの投稿用画面と見られ、男性の実名らしきユーザー名なども確認できる。2019年8月31日昼過ぎのことで、女性は、2駅ぐらいその画面を見せられた間に携帯電話で撮ったとして、ツイッターで投稿した。
4


画面では、続いて、「てゆうか顔は日本人だけど、隣国の人だと思う。最悪」とつづられていた。



 女性のツイートなどによると、女性は、都営三田線に乗って仕事に向かう途中、激しい生理痛に襲われて立っていられなくなった。車両はどこも空いており、目の前の優先席周りにも座りそうな人がいなかったため、男性の隣に座った。



女性が鎮痛剤を飲んでいるとき、男性はずっと見ていた。何か言いたげだったといい、突然タブレットの画面を斜めにして女性に見させたそうだ。




 女性は、「もちろん優先席だから人来たら譲るわ 誰もいないのに座るのだめなん?」と納得がいかないと不満をぶつける。自らは日本人にもかかわらず勝手に決め付けようとし、隣に座っていた若い男性には何もしなかったことから、外国人や女性への差別ではないかと訴えている。女性の投稿は、大きな反響を集め、「いいね」が7万件以上も付いていた。



 女性に共感する声は多く、「見た目だけじゃ分からないことだってある」「優先席は高齢者専用ではない」「人の善意に委ねられている事に強要とは」などと書き込まれている。女性がアップしたタブレット画面の写真に映っていたユーザー名から、ある男性が浮上し、そのツイッターやブログなどのアカウントが次々に晒された。


 ブログなどによると、この男性はマスコミ関係で長年仕事をしてきた70代の人物で、幾多の有名人との交流もつづられている。



 その一方、ラッシュ前に次の駅まで優先席に寝転がったとした姿をアップしたり、女性がコーヒー店で何か1人で食べているのは「見苦しい」と書いたりもしていた。今回のことを受けて男性のアカウントとみられるツイッターは炎上状態になっており、投稿は9月5日正午現在ですべて削除されている。



 なお、女性は、右腕を骨折して主治医には座るように言われているといい、3日のJ-CASTニュースの取材に対し、パニック障害の持病からカバンにヘルプマークも付けていたことを明かした。また、タブレット画面を見せた男性と、上記のブログなどに写真が掲載された人物と同一だとみられると答えた。



 女性は、男性とみられる投稿をツイッターで紹介しているが、本人から3日昼過ぎ現在で、コンタクトを取ってきたり、謝罪してきたりしたことはないとしている。5日正午現在では、女性は、写真投稿はよくなかったとして、名前の分かるツイートなどは削除している。



 J-CASTニュースでは、この男性にツイッターで取材依頼をしようとしたが、5日正午までに反応はなかった。男性が以前に関わったタレントの事務所を通じて取材しようとしたが、事務所は連絡が付かないとしている。


J-CASTニュース



目次にもどる

優先席とは





優先席とは、電車やバスなどで、高齢者や体の不自由な人などが優先的に座れる席。



勝手な思い込みで、高齢者専用席と勘違いを正論のように主張してはいけない。
そもそも優先座席というのは特別なものではないので、他の座席と区別する必要はない。シャイな日本人の性質上、座席を譲ろうと思っても、他人には気軽に声をかけにくいので、その思いを行動に移すために、「鉄道会社のほうが後押ししてあげましょう」という体で始めたのが「優先座席」というもの。言うなれば「全ての座席は優先座席」である。




ちなみにJRでは、「外見では健康に見えても、疲れやすかったり、つり革につかまり続けるなどの同じ姿勢を保つことが困難な方がいます。 また、外見からは分からないため、優先席に座っていると不審な目で見られ、ストレスを受けることがあります」として、外見で分かりにくい方に対する配慮を呼びかけている。




目次にもどる

優先席の女性にタブレットで「厚かましさに程がある」と見せたのは誰?




2chでは優先席の女性にタブレットで「厚かましさに程がある」と見せた男性は、島袋光紀というフリーのライターだということを特定している。

6

ちなみに 出身地は沖縄県那覇市で現在の年齢は72歳。
過去には音楽プロデューサーとしても活動しており、歌手の長沢久美子にも曲を提供している。ほかにも、映画「花蓮」を手掛けたり、幅広く活動しているのだが、自身のツイッターでは差別的な投稿が多かったようで、今回の件で過去のツイートなども一緒に大炎上。現在は鍵垢で逃亡している。
EDVQpuPU4AEM5WD


目次にもどる

島袋光紀は優先席を勘違いしている




5




優先席というのは、一般的に障害のある方や妊婦さん、高齢者などの立っているのが辛い方に「優先的に」座ってもらう席。高齢者だとしても、元気な方が全ての席に座って、たとえば居眠りをしていたとすると、こういう方達は座れず困ってしまう。




このため、優先的に座れる席を予め決めておくと、元気な方は座りにくくなって、そういう方が座りやすくなる。ある交通機関では、「うちは全てが優先席です」と書いてあるところもある。このように本来は、一般席であろうと座ることが必要な方には譲る風潮があれば優先席は不要。だが、その風潮が不十分なため譲り合いの啓発のために設けられている。




優先席があることで高齢者、障害者、病人に譲ることを考えるきっかけになるのがまずは当面の目的なので、一般席であろうと関係なく譲り合うのが当然になれば、優先席は役割を終え必要なくなる。



そういう意味では、優先席を特別視する島袋光紀は考えがかなり浅はか。

優先席でなければ譲らないという人はもちろんだが、優先席と一般席は一線を画すべきだから健常者(に見える人)は座るべきではない、などというのは愚かとしかいえない。



そもそも、島袋光紀が優先席について自分で考えるべきことで、SNSに公開して、世間に同調を求めるものではない。必要性=必要な理由ではないし、それが「どれだけ必要とされているか」。どのような人が、どのような場面で、どのように利用したいか。健常者は優先席を必要としている人に、現状どのような対応をしているのか、また、理想はどのようにあるべきかをその場の人が考え、行動するだけのことである。





目次にもどる

島袋光紀のツイッター炎上理由






世の中のものは、健常者中心に作られている。

世の中には目に見えない障害、健常者でも気分の悪いことなんてありえること。自販機にお金を入れることさえ困難な位置にコイン投入口があったり、普段、身体のご不自由な方は私たち健常者に合わせざるを得ない生活を強いられている。健常者より、障害を持つ方の方が合わせくれてることの方が圧倒的に多い。



まず席を譲るか譲らないかは先に座っていた方が決めることであって、他者に強制されるものではない。若い者が優先席に座ると、そう言うリスクがある。男性と言えども年寄りなら若い人より女性の生理に多少なりの理解があってもいいのに、こういった批判をツイッターに挙げることは炎上するのも当たり前。



優先席に若者が座ることの賛否は別にして、「一般席で若者が座っていて高齢者や障害者が乗ってきたら席を代ればよい」とすれば、当然こんな意見を認めたら、そのままの流れで一般席なら譲ってはならない、譲らなくて良い以上に強い意味になってしまう。




島袋光紀はそこまでは考えてないと思うが、こういったバックボーンを考えず、批判することについて、自分でも自分で何を言っているのか分からなくなっているのかもしれない。





ネットは、多くの個人ひとり一人が発言できる数少ないかつ便利なもの。

しかし、偏った意見、過激な発言も不特定多数に見られてしまうツールでもある。ネットで書き込むと、「途中で遮る」ということが出来ないので、文章を書き終えたときの満足感はあるのだろう。対面による会話だと、言っていることの途中で相手が「それは間違っている」などと反論できるが、ネット上での文章ではそれが出来ない。



満足感で感情が収まる人も居るので、島袋光紀は、NSNで愚痴るだけで自己解決していたのだろうが、こういった誹謗中傷は自分に振り返ってくると自覚したほうがいいだろう。














スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】