小倉美咲 (2)
山梨県内のキャンプ場で小1女児・小倉美咲ちゃん行方不明事件について。



25日から捜索を続けていた陸上自衛隊は28日正午に活動を打ち切り、捜索が本日28日12時をもって終了すると道志村の広報から発表された。捜索に入っていた自衛隊、警察、消防は活動を撤退し、あとは地元ボランティアで捜索が行われる。




結論から言うと、小倉美咲ちゃんの一切手掛かりが見つかっていないことから、単なる遭難事件ではなく、誘拐の可能性を出てきた。




初めから捜索は間違った事しかしておらず、捜索範囲は小倉美咲ちゃんがいたキャンプ場の道と橋のある川沿いだけで十分だった。




管理事務所のある表以外に、裏から何本か道はあり、ナンバーを外した放置車両も何台かある場所、つまり外部から入って来れるし、キャンプ場に監視カメラは設置されていない状況。悪い事を企てるには好都合の場所で、偶然出会っても一人で小さい子が来るのを待っていれば誘拐は可能の場所がある。



以前大阪熊取町の吉川由梨チャンが行方不明になった時と似ていて、あの事件も田舎の昼間は老人ばかりで昼間は外に出る人は少ないので目撃者はいないのはあり得ない。






なぜ小倉美咲ちゃんは見つからないのか?



今回は小倉美咲ちゃんの誘拐の可能性についてまとめてみた。



■目次

山梨県内のオートキャンプ場・小倉美咲ちゃん行方不明事件とは
道志村のオートキャンプ場とは
行方不明になった小倉美咲ちゃんはなぜ見つからない?
小倉美咲ちゃんは誘拐ではない?
小倉美咲ちゃん母親インスタ炎上

山梨県内のオートキャンプ場・小倉美咲ちゃん行方不明事件とは


小倉美咲sss





山梨・道志村のキャンプ場で、21日から小学1年生の小倉美咲ちゃんが行方不明になっている。



21日午後3時半ごろ、道志村のキャンプ場で家族と一緒に遊びに来ていた、千葉・成田市の7歳の小倉美咲ちゃんが行方不明になった。 小倉美咲ちゃんの家族は、知り合いの6組の家族と2泊3日の予定でキャンプに来ていて、当時、小倉美咲ちゃんは、年上の子どもたちを追いかけて、1人で森に入ったが、その後、行方がわからなくなったという。



小倉美咲ちゃんは、黒いTシャツを着て青いジーンズをはいていた。

警察と消防、自衛隊も加わりこれまでで最も多いおよそ290人態勢での捜索が行われ、およそ290人態勢で捜索。自衛隊はキャンプ場周辺の急な斜面を重点的に調べ、捜索隊が調べた場所に見落としがないか確認したという。






また山梨県警は、スキューバ隊を投入し隊員は腰の高さまで水位がある沢に入って美咲さんの手がかりが残っていないか捜索。こうした急斜面や岩場、沢の捜索に加え、キャンプ場から半径5キロの範囲にある空き家や小屋に人がいないか確認もしているが、有力な情報と手がかりはない。



道志村には全国からおよそ70人のボランティアも駆けつけ、自衛隊と警察・消防あわせ280人態勢で捜索したが、28日に自衛隊は撤退を発表した。


JNN




目次にもどる

道志村のオートキャンプ場とは



小倉美咲 (5)




普通のキャンプ場の定義が難しいが、最近はオートキャンプできるフリーサイトのキャンプ場が多く、殆どそのようなキャンプ場のスタイルをとっている。




オートキャンプとフリーサイトの違いは、オートキャンプは1グループずつ区画が仕切られていて、区画内に車を停めて、その脇にテントやタープを設営する。なのでメリットとして、車を横付けするので道具類の出し入れが楽。天候が悪化してもすぐに車に避難できる。お盆やGWなどの混雑する時期でも、予約を入れておけば熾烈な場所の取り合いに巻き込まれない。



逆にオートキャンプのデメリットとしては、区画が仕切られているので、場所によっては開放感に欠ける。狭いサイトでは大きいテントやタープの設営が困難な場合がある。フリーサイトに比べて値段が高い傾向にある。



それに対しフリーサイトとは、区画が仕切られていないキャンプ場のことなので、メリットとしては早いもの勝ちで好きなところに好きなようにテントとタープを設営できる。



空いている時期や場所では存分に開放感を感じられ、大きめのテントやタープも自由に設営できてしかもオートキャンプに比べて金額が安い傾向にある。



デメリットとしては、車を横付けできないので場所によっては車から、サイトまでの荷物の運搬が重労働になる場合がある。お盆やGWなどの混雑する時期や場所によっては、壮絶な場所取り合戦に巻き込まれ、場合によってはオートキャンプ、サイトよりも開放感のない、すし詰め状態のキャンプになる可能性もある。



こんな感じでオートキャンプのメリットがフリーサイトのデメリットであり、フリーサイトのメリットがオートキャンプのデメリットだったりする。



なので、夏場やお盆、GWなどの連休中の混雑する時期はオートキャンプを予約し、比較的空いているキャンプ場や空いている時期にはフリーサイトを予約するなど使い分けされる。





今回の小倉美咲ちゃんが行方不明になったキャンプ場は「車でキャンプ場まで入れる」キャンプ場である。







目次にもどる

行方不明になった小倉美咲ちゃんはなぜ見つからない?







当時、小倉美咲ちゃんは、年上の子どもたちを追いかけて、1人で森に入ったが、その後、行方がわからなくなったという。

小倉美咲 (7)


お菓子をみんなで食べてから森の広場で遊ぶ予定だったそうだが、小倉美咲ちゃんだけ食べるのが遅くなってしまい、遅れて上級生のところに行くことになったから母親にひと言承諾を得ていた。しかし、上級生らが戻ってきた時は、小倉美咲ちゃんを見てないし来てなかったと母親が証言している。



28日まで小倉美咲ちゃん捜索が行われているが、一切の手掛かりが見つかっていない。




通常280人体制で捜索を行って、一切の手掛かりがないというのはありえない。

例えば警察犬や救助犬を200匹くらい投入したら、何らかの手掛かりは高確率で見つかる。うずくまっていたり、とどまれば臭いがその場に残るのでどこへ向かったがわかるのだが、それすら全くないということになる。そんな状況はありえず、一切の手掛かりがないのは不可解。


小倉美咲ちゃんは「遭難」「誘拐」「動物に襲われた」しか可能性はなく、これだけ探して何も形跡がないとしたら、誘拐の線が浮上してくる。



まず小倉美咲ちゃんが居なくなった時の状況について、母親の証言がコロコロ変わっており、お菓子を食べた後皆に小倉美咲ちゃんが置いていかれたという内容自体がかなり曖昧なもの。




キャンプ仲間なのか現地にいた人なのかは分からないが、ここまで何の手がかりもないとなると、単なる遭難ではない。


小倉美咲ちゃんも少し歩いて友達の元に辿り着けなかったら、小学生だから大声で叫んでみるするだろう。
それにその声すら聴いていないし、キャンプ場という場所柄、車の出入りがあっても気に留めてないし、キャンプの準備や楽しみで他の人たちが何してるとかも見ないから、怪しい人がいてもおかしくない。




こんな人里のない山奥で誘拐犯がウロついてるとは通常は思えないが、突発的な犯行だとすれば、可能性は十分あり得る。







目次にもどる

小倉美咲ちゃんは誘拐ではない?




ddfd



警察も素人ではないので、ある程度は誘拐の想定しているだろうが、誘拐目的ならあんな山の中のキャンプ場は狙わないから、可能性は低いと判断しているだろう。(親も一緒に来ているし、あらゆる面からリスクが高い)




たまたまキャンプに来ていた人物なら、連れ去った可能性も低い。

こういったキャンプ場は予約して行ってるはずだから、いなくなった人がいれば、すぐ身元もバレる。連れ去りなら、単独犯で男の可能性が高いから「キャンプに一人で来ていた男」となると目撃情報もあるだろうし、すぐ特定される。



だが、周辺でのそういった不審な人物の目撃情報が無い。


仮にキャンプ付近で小倉美咲ちゃんが怪我とかして倒れてたら、すぐに見つかると思うから、車が何台か停まってる辺りとかで連れ去られたなら誘拐の可能性は考えられる。周辺での目撃情報が無いという事との整合性もあるし、もしかしたら、すぐに母親達が探した時は連れ去られた後だったかもしれない。



要するに、小倉美咲ちゃん捜索の現時点で情報が一切ないことが、誘拐の可能性を高めている。







目次にもどる

小倉美咲ちゃん母親インスタ炎上




ネットでは小倉美咲ちゃんの母親のインスタが炎上している。


その理由は、お父さんはボランティアの方々と一緒に捜索を続けているのに、母親はインスタやFacebookに捜索ボランティアの写真上げて更新「私のことは心配しないで」ハッシュタグ(自分のトリミングサロン)をつけて、呑気に馬に乗った画像を公開し、炎上して画像を削除した。


ssdd

今回の事件、事故はすべてキャンプに参加したグループの大人たち全員の責任、連帯責任がある。




誰かグループの中に一人でもマトモな判断、常識がある人がいれば、状況は違っていた。普段からインスタやFacebookに嫌悪感のある人たちもいるから、母親は無事保護されるまでは投稿は控えるべきだった。世の中には自分とは違う考え方がある、という想像力さえあれば、そもそも小倉美咲ちゃんが行方不明になることもなかった。





管理人なりに小倉美咲ちゃん母親を擁護しておくと、異常な精神状況で、日常のことをしてしまうということは、心理学上とくに珍しくもない行動らしい。カメラを通すこと、日常のことをあえてすることで、悲劇的なことを忘れようとする。もしくは、日常の事を行うことで、日常が戻ってくるような気がするという、いわゆる現実逃避。




あくまで個人的だが、行方不明になった小倉美咲ちゃんを心配したり、捜索の状況を気にするとかでもなく、行方不明になった親の言動を監視し、その言動を叩くことに力を注いでいる人たちがいることにも違和感を覚える。



叩いている人は、親が声をからすまで泣いて、身体に鞭うって、夜も昼も眠らず捜索しないと気が済まないのだろう。



小倉美咲ちゃんの母親もいくらネット依存という逃げ道があったとしても、やはりやっていいタイミングと悪いタイミングを考えないといけない。




SNSで拡散したところで、協力出来る方々が見れるのはほんの少しだろし、それより、あの日グループで行ってた大人たち全員が、責任を感じて捜査の協力をした方が遥かに発見できる可能性が高い。




当日酔っ払ってて捜索に参加出来なくても次の日からはできるはずだろうに、このグループは何の集まりだったのか?そこにもヒントがある。


小倉美咲ちゃんの母親もインスタだけやってたとは考えられないし、エゴサーチとかもやってたなら、少しでも現地に行って協力するのは当然のこと。
今回は特に保護者の不注意・無責任・過失が原因だから、一定期間が過ぎたら家族の私費(自己負担)で捜索するつもりで、絶対に小倉美咲ちゃんを見つけてもらいたいものだ。




スポンサーサイト
松浦亜弥の現在、ダウン症と噂になった理由の真相がやばい・・・【画像】

松村沙友理スキャンダル相手の佐井慶英の現在がヤバい【画像】

秋篠宮悠仁、発達障害で補聴器をつけていた理由の真相がやばい【画像】

白濱亜嵐と峯岸みなみのやった証拠写真スキャンダルがやばい【画像】

ホリケン(堀内健)が病気で顔色悪い理由、入院している理由がヤバい【ネプリーグ画像】

山本圭壱の事件の被害女性の相手、顔写真が流出し事件の真相が判明【画像】

「本田美奈子の死相画像」病気の白血病で倒れる前の写真をシンソウ坂上で公開【画像】

飯島愛が引退理由と噂になったコンクリート事件の真相がやばい・・・【画像】

徳永有美「元夫・須田光樹」を捨て子供と内村光良がいるのに報道ステーション復帰【画像】

ヴァニラ整形前の元の顔と整形後遺症「3000万」かけた整形サイボーグ美女の現在を公開【画像】

「ペッパーランチ事件の黒幕」犯人の北山大輔と三宅正信の現在とその後が判明【画像】

名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕としゃべくり欠席理由の扁桃腺がやばい【画像】

後藤真希ヌーディー画像で旦那の中谷滋博と離婚?「テレ東音楽祭2018タイムテーブルで告白か【画像】

山口達也「病院どこ?」 埼玉「北辰病院」に現在は入院中と週刊FLASHが特定【画像】

湊伸治の現在「コンクリート事件の犯人」が逮捕で顔写真を公開【画像】

乙葉「壮絶な過去と父の呪い」藤井隆と子供を暮らす現在に影響か【画像】

吉澤ひとみ「旦那が飲酒仲間で飲んでいた相手」だったことが判明し逮捕か【画像】

今井メロ「mutetki」(ムテキ)評の画像がヤバい!現在の病気の病名は統合失調症か

高畑裕太の被害女性画像に現在の高畑淳子が無罪を主張

「尾崎豊の死顔画像」フライデー死因写真と死の真相がヤバい【画像】

「ヨシダナギ写真」モザイク加工無しの画像処理をクレイジージャーニーSPで公開か

伊東紗冶子「母ブログ」炎上で実家の質屋ホームページに批判殺到【画像】

後藤祐樹とソニン相方「ゴマキ弟がヤったモー娘メンバー」市井紗耶香と逮捕で刑務所に入った不祥事の現在をしくじり先生で告白【画像】

新田真剣佑の子供の母親「フライデー写真」の真相がヤバい【画像】

乃木坂46中田花奈「手越祐也のスキャンダル写真」をスクープ【画像】

芹那の消えた理由と顔が変わった現在がヤバい【画像】

大橋のぞみの現在画像、引退後に桜丘高校から保育士へ【画像】

フェフ姉さんの病気「口蓋裂」多田さんとタトゥー画像を月曜から夜ふかしで公開【動画】

中尾翔太の病気「胃がん」ステージ4症状の可能性【画像】

「典子さま離婚」千家国麿と別居理由を新潮が報道【画像】

伊調馨と吉田沙保里の不仲「栄監督のパワハラ擁護」しツイート削除で炎上【画像】

「toshi洗脳」嫁とmasayaについてYOSHIKIがしゃべくりで真相を告白【画像】

櫻井翔「紅白の顔むくみ」目が腫れてる絆創膏原因は病気の可能性【画像】