ハラ リベンジ動画 内容 (5)


韓国人で元KARAメンバーのク・ハラが他界した原因のリベンジポルノ写真が2chで特定され話題になっている。





どんなに有名でも、可愛くても、アイドルで成功しても、幸せとは関係ないということ。幸せに見える人間も、他人から羨ましがられる人間も、心の中はすごく不幸なのかもしれない。そして、一度の失敗ですべてを終わらせてしまったク・ハラに対し、同情する声も多い。





今回は、2chでも話題になっているリベンジポルノ写真は本物なのか、まとめてみた。



■目次

クハラの自〇
karaハラとは
karaハラのリベンジポルノ写真事件
ハラのリベンジ動画内容が原因?
「kara」ハラの遺書

クハラの自〇


ハラ リベンジ動画 内容 (5)


11月24日に、韓国の自宅で死亡している状態で発見されたKARAの元メンバーで歌手のク・ハラさんの告別式が11月27日、ソウル市内で営まれた。



事件性など不審な点が認められないことから、韓国警察はハラさんを自〇と断定。遺族が司法解剖を拒否したため、詳しい死因は不明のままとなっている。自宅で発見された自筆とみられるメモには、今後のスケジュールが書かれており、最後の1行には、「自分を愛せなくてごめんなさい」という趣旨の内容が記されていたという。


メモの詳細については後日、ハラさんの兄が公表する意向を示しているということだ。



AbemaNews




目次にもどる

karaハラとは


ハラ リベンジ動画 内容 (4)



ク・ハラ


生年月日1991年1月13日(28歳)
出身地 韓国


2007年3月デビューした女性アイドルグループ「KARA」のメンバーで、日本におけるK-POPブームの火付け役として知られ、NHK紅白歌合戦にも出場した。グループ名の「KARA」は、音調や拍子という意味を持つ言葉「가락(カラッㇰ)」に、ギリシャ語で歓喜、甘いメロディーという意味の「χαρά (chará)」を加えて、「音楽を通じて喜びを与えたい」という気持ちを込めて名付けられた。




2008年、KARAのメンバーであったソンヒが脱退したことを受け、ケーブルチャンネルのMnetと連動して実施された公開オーディションに合格。同年発表曲の「Rock U」から同時期加入の知英とともにKARAのメンバーとして活動する。 韓国の安室奈美恵と言われ、人気メンバー の一人となった。





参照wiki


目次にもどる

karaハラのリベンジポルノ写真事件





karaハラが他界する前にも、去年の年末にソウル市内の自宅で自〇未遂しており、マネジャーに発見されて救急搬送されたことが報道されている。



韓国メディアによると、ハラは意識を失った状態だったそうで、煙を吸った痕跡があったという。ハラは、2018年10月に元恋人からリベンジポルノで脅迫されたことを告白。ハラの交際相手とされる男性も「ハラから暴行を受けた」として警察沙汰にもなっている。
ハラ リベンジ動画 内容 (1)


ハラは手をあげたことを否定はしていないが、相手からも暴行を受けたと主張し、男性はハラから一方的に暴行を受けたと主張、その後ハラのマンションの防犯カメラから男の前でひざまづき何か懇願するハラの姿が流出した。


ハラ リベンジ動画 内容 (2)




おそらくハラの土下座シーンは、盗撮されたリベンジ動画の「拡散しないように」とハラが頼んでいるもの。



ところがこの元交際相手は、この行為に及んでいるリベンジ動画をハラの携帯にも送信しており、ハラの同意があると主張。ハラは撮影に気づかなかった時点で盗撮だと主張したが、男は「ハラにやられた」とされる傷の画像を拡散までして反論して、泥沼化していた。






この男の主張する行為は、明らかに不自然で世界中の失笑を買い、一方ハラは婦人科で子宮内出血の診断を受けていたことが判明する。「寝ている時に蹴られた」そうだが、これにより韓国政府にリベンジポルノ反対声明が多く寄せられ社会現象となった。





目次にもどる

ハラのリベンジ動画内容が原因?




ハラ リベンジ動画 内容 (3)



元彼の美容師チェ=ジョンボムは、最低な人間で、ハラにDVするような人間だった。


それでハラから別れを切り出したが、今度は2人のプライベート動画をネットに流すと脅された。この行為により、元カレは脅迫したことによって女性団体を怒らせ、大規模デモに発展した上にリベンジポルノ厳罰化を訴える大統領誓願まで騒動が大きくなった。結果、懲役1年6月(執行猶予3年)の有罪判決を受けている。



チェ=ジョンボムは、リベンジ動画を流出させてはいないが、韓国民を敵に回してしまい、彼の人生は終わった。



気になるのは、ハラのリベンジ動画の内容が今回の自〇につながったのか?




クハラが自〇した経緯として、自〇する直前の様子も、おかしい言動や音声もなかったという。元彼氏によるリベンジポルノ事件で、写真や動画が流出したのが原因だとネットでは書き込みされているが、死因も特定できていない。



スキャンダル(元彼氏のリベンジポルノやファンからのバッシング(誹謗中傷)等の複合的な要素による病気のうつ病はほぼ治っていた。第一、鬱なら日本から韓国の自宅に帰宅など出来ないはずだし、リベンジ映像も無修正の内容が、TWITTERやINSTAGRAMなどに流出したものは無い。他に挙げられる点としては、親友ソルリの後追い、GSOMIAショックも可能性としてはある。







目次にもどる

「kara」ハラの遺書




ハラ リベンジ動画 内容 (6)


ク・ハラが自〇した現場に直筆のダイイングメッセージが残されていたことが判明し、ハラの兄が内容を画像で公開というニュース速報が出ている。




自筆の手紙の全文を読むと自殺を選んだ理由や鬱病になった原因が書き込みされているようで、元彼氏との噂や愛する家族に対するメッセージも掲載されている。




日本語に訳してみると感謝の言葉や隠された意味もあるように感じるが、インスタで写真を投稿したり、本物の親友と呼べる存在だったソルリが亡くなったとき、自撮りの動画コメントを投稿した時でさえ、彼女は心ない嘘の誹謗中傷を受けていた。



亡くなる直前に方法として遺書を書き記したのは、大切な家族だけには真実と真相を明かしたかったからなのだろう。



多数の人に呼び掛けてから逝きたいのなら、遺書ではなくSNSに書けばいい。

なので、海老蔵の嫁はブログで公開した。後から「故人の叫びです」とか、金目当てに公表したりするより、故人がそれこそ遺書にでも書いてないかぎり叫びなのか寝言なのかは、誰にもわからない。



遺書は限定的な人に読んでもらうものなので、ハラ本人が望んでいない公開はする必要はない。


ハラは不当な契約を結ばされて、報酬も少なく、自身の資金でハラは事務所にも言わずに東北に大金を寄付して、メッセージを送った親日家。いつも、優しくてファンに感謝して、ファンの声援に嬉しくて泣いたりしてた心がキレイなハラの訃報は、韓国のファンのみならず、日本のKARAファン並びにク・ハラのファンに大きなショックとなった。











スポンサーサイト