エンリケ結婚相手 (2)



東海地域でナンバーワンキャバ嬢となった「エンリケ」こと小川えりが自身のYouTube動画で結婚したことを報告し、その相手となる旦那が誰なのか?とネットで話題になっている。



「エンリケ」こと小川えりは、2日で1億は稼いだ伝説を持っており、その結婚相手となると、かなりのお金持ちなのかと思いきや、ネット情報では、エンリケより収入がかなり少ない人物のようだ。




今回は、2chで話題になっているエンリケの結婚した旦那についてマトメテミタ。




■目次

エンリケとは
エンリケはナンバーワンキャバ嬢
エンリケの結婚した相手
エンリケの結婚相手は誰?

エンリケとは


エンリケ結婚相手 (4)

小川えり

愛称・エンリケ

生年月日:1987年11月2日
血液型:O型
身長:154cm





名古屋の錦三丁目・アールズカフェで活躍する現役東海ナンバーワンキャバ嬢で、源氏名「エンリケ」として活動。2019年6月に発売した初の著書で6万部突破のベストセラー『日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力』が反響を受け、女性を中心に人気になった。


店には週7日・年間360日出勤を続け、毎日全国から沢山のファンがお店を訪れ、二日で1億売り上げた伝説を持っている。しかし、自身のSNSで2019年11月をもってキャバ嬢の現役を引退することを発表し、YouTuberとして活動を続けていた。






目次にもどる

エンリケはナンバーワンキャバ嬢


エンリケ結婚相手 (3)


キャバ嬢とは「キャバレークラブで働くホステスの女性」を指し、キャバレークラブとは「女性がお客の横の席に座り接待を行う飲食店」を指す。


かわいくてスタイルがよければ、だれでも人気者になれるイメージがあるが、実際は違い、普通の一般人では考えられないようなメンタルや物事の解釈をしている人が頂点に立てる。




ナンバーワンとなると、どんな状況でも卓内の状況を把握して気遣いをする、といったスキルが求められ、こればかりは学歴の問題ではない。高級クラブ等になると政治・経済といったそういった面での学が必要になってくるが、キャバ嬢はその学がないと稼げないことはない。



しかし、お客様のハートを掴む為におバカキャラをわざと演じていることも必要で、お店の客層によっては現役大学生や大卒のキャバ嬢を嫌がることもある。(学歴コンプレックスの方も来るため「大卒」というだけで「うわ」となる人もいる)



ただ頭の回転が早く、機転がきき、ノリが良く、気遣いが出来る、この条件をクリアすれば人気キャバ嬢にはなれる。



ただ、エンリケは別格で、毎日のインスタに上げているシャンパンの数からするに、月数百万以上は確実に稼いでいる。




キャバ嬢の収入は、普通のサラリーマンのように「1日8時間勤務」とか「週5日40時間勤務」とか「月21日勤務」のようなモデルパターンが無く、勤務時間や勤務日数がかなり個人によって異なるので、比べることは難しいが、目安として標準時給換算で3,000円~5,000円だから、1日6時間労働し、月15日勤務すると270,000~450,000円。同伴、アフター、指名手当て等で月50,000円~100,000円として320,000~550,000円。


年間算でいくと400万円~650万円という所が人気キャバ嬢。


さらに衣装代金、美容代金を徴収する店があったり、1日8時間以上働く店があったり、様々なインセンティブ(報奨金)があったり、歩合要素があったり、有名キャバ嬢であれば時給が10,000円を楽に越えたりしても、かなり条件を限定しても、エンリケははるかにこの年収を超えているので、そのすごさがわかるだろう。




目次にもどる

エンリケの結婚した相手



エンリケ結婚相手 (1)



エンリケの結婚相手は、2019年4月に出会った「元お客さん」。

結婚報告した動画では名前を出さず、「旦那さんはお金もちじゃない」としていたが、婚約指輪、結婚指輪合わせて2000万。海外でホテル使ってプロポーズを受けている。さらにディズニーvipにドバイ旅行からのフランスのお城で挙式をするというので、これは普通の会社員ではできないこと。


キューピットとなったのは、エンリケが働いていた店の有名ボーイ・コガリケだったようで、「コガリケがいなかったら結婚はしていなかった。なのでコガリケにも感謝しています」と感謝を述べている。



目次にもどる

エンリケの結婚相手は誰?





一般人と結婚した有名人の場合、氏名の公表がないのは当然としても、今までの有名人の場合、職業は公表していた。



なのに、エンリケの場合、相手の職業まで公表しないのはなぜか?



まず、今の時代、IT関係なら公表することから、そうではない可能性が高い。
と考えると、不況の今、風当たりの強い業界では?と思われるが、大手金融関係といったところだろうか?もともと水商売のエンリケだから、自己顕示欲が強いだろうし、そういう人はみんなに自分を知ってもらいたい。そして羨ましがられたいはず。プライベートを重視する旦那なので公表しないのか、取材がすごいから中途半端に公表するとその情報や映像をずっと使われ続けるので、それを避けるためにも結婚報告だけしたのかはわからない。




ここからは2chの情報だが、エンリケの結婚相手は電通写真のある人物の写真と情報が出回っている。(確定情報ではないため、個人名は伏せておく)




過去に、電通と結婚した芸能人は、旦那の職業を絶対に公表しないそうで、鈴江奈々も(慶応出身)の大学の同級生と結婚したが、旦那が勤めている広告代理店は電通か博報堂のどちらかなのに、相手のことを公表しなかった。フライデーにも登場した吉田明世アナもブログで 彼氏がいることを公表したが、電通とは一切書いていない。




エンリケとの出会いもキャバクラだし、電通マンなら公表しないのも納得できるが、あくまでも2ch情報なので、真相は不明。
よく耳にするのが、元客とあちこちで偶然遭遇し話しかけられたりすることで旦那にヤキモチ妬かれてケンカになることもあるそうだが、エンリケのような人気のギャバ嬢はちょっとした有名人より人気があるので、これから色んな意味で大変だろう。





スポンサーサイト