逃走中 やらせ 事故 (4)
2020年1月5日(日) 放送、フジテレビ系「逃走中」2020
19時00分~21時00分






ハンターから逃げ続けた時間に応じて賞金を獲得できる「逃走中」が今夜放送。
決められた時間を最後まで逃げ切ることができれば高額賞金が手に入る「賞金への欲望」と「迫りくるハンターの恐怖」の間で葛藤する逃走者たちの心理戦、そして極限状態でむき出しになる素顔、一瞬たりとも目が離せないスリリングな展開が最後の1秒まで繰り広げられる。




今回の逃走中の舞台は、東京・沿岸エリアにある巨大商業施設。
今回は番組初のキッズハンター、レディースハンター、パルクールハンターといった、さまざまな新型ハンターが登場し、それぞれの性能を生かした仕掛けがミッションとして発動する。




逃走中は人気番組だけあって、早くもネット情報では、「出演者の安藤美姫が逃走中でやらかした」と話題になっている。




よく「テレビなんだから台本通りにやってるだけ」と言う人がいるが、もし仮に本当に台本があるとしても、芸人でもない安藤美姫が炎上の役を引き受けることに何のメリットもない。



悪役を引き受けたせいで、好感度が下がって今後の活動に影響が出るのではないだろうか?




今回は、過去の逃走中で噂となったやらせ事故についてまとめてみた。




■目次

逃走中とは
逃走中は人気番組
逃走中やらせ疑惑

逃走中とは



逃走中 やらせ 事故 (1)




2004年(平成16年)からフジテレビ系列で不定期に放送されているサスペンス・ゲームバラエティ番組、通称『逃走中』。




早朝の街中や、番組が借り切ったテーマパークやショッピングセンター等を舞台にして大規模な鬼ごっこを行う。基本的に単発放送であるが、2007年4月-9月は『クロノス』にて計4回、同年10月-2008年3月は『ジャンプ!○○中』の1企画として計5回放送された(詳細はそれぞれの項目を参照)。



また、2012年からは派生ゲームとなる『battle for money 戦闘中』の放送が開始されており、時期によっては逃走中と並び2週連続で放送することもあった。 もともとは「結末のわからない構成の番組を作りたい」ことから始まり、そのフォーマットとして各種スポーツを参考にしており、リアルタイム風の演出として放送中はタイマーが常に表示されている。



参照wiki


今回の逃走中2020出演者は、朝日奈央  安藤美姫  伊藤桃々  岡崎紗絵  岸優太(King & Prince)  工藤阿須加  斎藤司(トレンディエンジェル)  酒井一圭(純烈)  DAIGO  西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)  HIKAKIN  福岡堅樹(ラグビー日本代表)  藤田ニコル  ミキ(亜生、昂生)  村山輝星  りんごちゃん  和田正人。





目次にもどる

逃走中は人気番組



逃走中 やらせ 事故 (1)






1番多くの逃走中が放送された年は、2007年の年9回。
月1ペース(月2回でも24回)より少なく、不定期の放送が多い。視聴率もいいのに、なぜ放送ペースが遅いのか?というと、逃走中と姉妹番組の戦闘中は、一回の放送で制作費約1億円を投じているため、頻繁に放送できない。



フジテレビも潤っていた頃は何度も放送できたが、最近では業績が悪いため、昔ほど放送できなくなってしまった。



NHKの紅白歌合戦、日テレのガキの使い笑ってはいけないシリーズが高視聴率だから毎週レギュラーでやれと同じで、紅白は出演者を毎週スケジュールを押さえるのは大変だし、ガキの使いが毎週あるレギュラー放送だからって毎月の笑ってはいけないはできない。


「人気タレント」を起用すると、前述の通り、制作費だけでも莫大なので旬のタレントを呼び込めるほどの金がないのが現状なので、そのため、若いあまり知られていない格闘家やモデル、ギャラの比較的安いYouTuberをキャスティングしている。近頃は賞金も100万円を切るなど、フジのお財布事情もよく分かる。






ちなみに逃走中のハンターは、公式サイトで一般募集されており、ハンターになるには、まず条件がいくつかある。



1:瞬発力があり、持久力もある。
2:サングラスが似合う。
3:視力が低くない。 など



逃走中の公式サイトでの不定期のハンター募集は、オーディションを受けなくてはいけな。そのオーデションに合格すると逃走中のハンターになれるが、出れたとしても大抵は30体とかの大量放出系のミッションにしか出れないようだ。






目次にもどる

逃走中やらせ疑惑






初期のころの逃走中渋谷編では、出演者の保坂尚輝が最後まで公園の木に登ったまま誰にも見つからず生き残った回があり、この時期はやらせなどなかったと考えられる。





しかし、最近はハンター大量放出で全員捕まって全員生き返るというお粗末な展開や、著名人は序盤で捕まらないこと(デヴィ夫人とか序盤で捕まるの見たことない)がネット上でやらせ疑惑が浮上した。




逃走中「〜どうぶつ島を攻略せよ〜」2016では、明らかに出来レース過ぎた。

この時の最後の4人が、りゅうちぇる、藤田ニコル、ジャニーズ橋本、岡田結実。りゅうちぇると藤田ニコルはブレイク中だったため旬で残し、ジャニーズはもちろんのこと、バラエティー番組で売りだし中の岡田結実が残った。結果は、岡田結実が史上最年少(16歳)で逃走成功し、賞金60万を獲得。しかも、敗者復活ミッションをクリアして、捕まってしまったペアのぺえの分まで賞金を獲得するというとても感動的なシーンで番組は終わっている。



ちなみに岡田と藤田は同じオスカープロモーション所属。
ハンターが大量放出するタイムリミットギリギリに、二人はフリーフォールに乗るミッションへの先乗りを争ったシーン。岡田がわずかに先着し、見事ミッションクリアしたのだが、藤田ニコルは特に慌てた様子もなく、まるでミッションクリアをすることを知っていたかのように、「ウチだったらもっとキャー!って言ってた」との負け惜しみの台詞を吐く展開があった。




ほかにも例を挙げると、過去に西山茉希がやったミッション。
二人じゃないとミッションクリアできないもので、ラスト2秒で元世界チャンプの内藤が来て2人でミッションクリアしたのだが、やらせじゃなければ諦めて逃げるか焦る素振りを見せそうなのに、西山茉希は落ち着いてにこにこ笑っていた。

逃走中 やらせ 事故 (3)


この二人の共通している点は、その後の展開がわかっている人でなければ、そんな反応はしないんじゃないか?というのが「やらせポイント」。





「奥さまはかぐや姫」の回でもやらせ疑惑がある。
この時、ダレノガレ明美は、助麻呂のいる宮殿に行き、お付の小島よしおにかぐや姫を連れてくるよう頼まれた。しかし、かぐや姫を捜しに行く途中にハンターに見つかりはするものの、なんとか逃げ隠れて確保されなかった。


ここで、もしダレノガレが捕まってたら、その後の助麻呂がかぐや姫を牢獄に閉じ込める物語が進まなくなってしまう。




ほかにも剣之助にかぐや姫を助けるよう頼まれたが、拒否したたんぽぽ白鳥には、後に武器になるものを捜すよう頼まれ、物干し竿を渡す役になったが、少なくともそれまでは捕まらなかった。


同じ出演者であり、眞鍋かをりを敗者復活させるために頑張った的場浩司は、剣之助とかぐやに認証させて、ハンター10体のいる檻をロックさせる場面で、なぜ活躍しなかったのか?



宮殿の門の横の牢獄に閉じ込められていた確保者の敗者復活の場面で、アンガ田中は、AKB横山に復活させることを告げ、宮殿内に入ったが、的場は、眞鍋に何も告げる場面もなく宮殿に入り、復活カードを見つけて、眞鍋のところに行く。しかし、その前に、的場が助けるとは分からないはずの眞鍋が「迎えに来たら、好きになっちゃう」と言ったのは、まるで台本のセリフだったかのような展開。




このように逃走中の番組を真剣に見ていると、台本があると感じさせる部分が多々ある。



そして毎回のように終了間際になると、逃走者の確保が増えるのはおかしい。
このようにハンター側への指令を使っての演出(やらせ)はありえるし、「ハンターが捕まえる」と言うのが最大にして唯一のルールだから、ハンターをコントロールすればゲームそのものをコントロールすることは可能。逃げる側に台本(やらせ)がなくとも、ある程度演出サイドの台本どおりにゲームを誘導することが十分に出来るのだろう。


今夜の放送では、安藤美姫が炎上しそうなやらせ?をしでかしたそうなので、放送を注目したい。





スポンサーサイト