手越 退所


手越祐也のジャニーズ事務所退所騒動で、イッテQでの海外の占い師の予言が当たったことに、ネット上で話題になっている。


その占い師は、ベッキーの不倫報道の前にも的確に当ており、今回の手越の件も当てた。
ただ、手越はずっと前から辞めたい的な記事が出てたので、事務所に何度も指導されて、NEWSのライブ配信の中止、トニトニの不参加、活動自粛とある程度は予想できた。



今回は、イッテqの占い2020で当てた占い師が何者なのか、まとめてみた。



■目次

手越祐也とは
手越の退所報道
イッテq占い2020
イッテq 占い2020の占い師とは

手越祐也とは




手越 退所 (2)



手越祐也(てごし ゆうや)

生年月日 1987年11月11日
出生地 神奈川県横浜市
身長 168 cm
血液型 B型

早稲田大学人間科学部(通信教育課程)中退
ジャニーズ事務所アイドルグループ「NEWS」メンバー所属。ジャニーズ事務所に入って10ヶ月でデビューの異例の大抜擢。活動期間が短く、ジュニア時代のファンは非常に少なかったが、周りには山下智久や錦戸亮、内博貴といった当時ではかなり有名な面々が集まっていたことで、アイドル要素が高かった。



本格的に人気が出て来たのは日本テレビ系「イッテQ!」のレギュラーになり、一般知名度を獲得し現在に至る。







目次にもどる

手越の退所報道



手越 退所 (3)



記事に内容




アイドルグループ「NEWS」手越祐也(32)が緊急事態宣言下に女性らと飲み会を開いていたという「週刊文春」と「文春オンライン」の2度の報道を受け、5月26日(火)、ジャニーズ事務所は公式ホームページで手越のすべての芸能活動自粛を発表した。また27日に放送された手越と増田貴久(33)がレギュラーを務める「テゴマスのらじお」(MBSラジオ)には、グループのメンバー・小山慶一郎(36)と加藤シゲアキ(32)も急遽出演し、手越の行動を謝罪した。




中略


手越本人も今回の「芸能活動自粛」の処分には、かなり落ち込んでいるという。

本人も当初はまさか「芸能活動自粛」の処分が下されるとは考えていなかったようだ。というのも、今回の報道直後も手越は六本木に飲みに繰り出そうとしていたのである。





「俺、コロナにならないから大丈夫!」「抗体があるから」

「文春オンラインの報道が出たのは5月23日夕方ですが、実はその夜も飲みに出かけようとしていたのです。場所は同じく六本木、雑居ビルの3フロアで営業しているラウンジです。報道を受けて手越さんは半ばヤケクソになっていて、友人らを誘ったのですが、周囲が『さすがにいまはマズい』と止めたそうです。結局その日は飲みを諦めたわけですが、そもそも報じられた2回以外も、手越さんは頻繁に飲み歩いていましたよ。それを知っている知人も多いです」(同前)飲み仲間には「コロナウイルスなんて関係ない」と話していたという。






 



退所の意思は固く、「デカいお金を動かしたい」

「手越さんは以前からジャニーズを辞めたいと話すこともありましたが、踏みとどまってきた。が、今回ばかりは退所の意思は固いようです。退所後はずっとやりたいと話していた『社長』をするということです。手越さんが頻繁に通うバーも実は自身が経営に関わっている。それをやり出した頃から他の経営者と飲むことが多くなり、その仲良い経営者らには『経営をやりたい、デカいお金を動かしたい』と話していました。具体的にはキャバクラなど夜のお店の経営や、医療に関わる仕事をしていきたいということでした。





ここ数年、ジャニーズよりも経営や実業に興味を示していたので、今回の処分はよいきっかけかもしれません。他にはユーチューバーにも興味があるようで、すでに大物ユーチューバーと会食のアポを取っていると聞きました。退所後の活動に向けて、手越さんは動き出しています」(前出・手越の友人)



 

週刊文春




目次にもどる

イッテq占い2020




記事内容

ジャニーズ事務所は2020年6月19日、アイドルグループ「NEWS」に所属する手越祐也の退所を公式サイト上で発表した。 これを受けてインターネット上では、手越も出演する人気番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)内での「予言」などが当たったという声が上がっている。



「世界の果てまでイッテQ!(以下イッテQ)」ではたびたび、出演者、スタッフ、ゲストまでもが、手越さんの派手な振る舞いについて言及する様子を「笑い」のネタとして放映していた。2018年には「手越祐也のノーチャラ生活」という手越さんの「チャラい」言動を抑える企画も開始されるなど、手越さんをからかう様子は視聴者からも人気を得ていた。




今回の事務所退所を受けて、視聴者からは番組でのある「予言」が的中したとの声も。この「予言」は、2月16日に放映された「出演者の運勢ランキング」のことを指している。イモトアヤコさんの企画「珍獣ハンターイモト ワールドツアー」で南アフリカ共和国を訪れた際に、出演者の2020年の運勢をランキング形式で発表した。



この占いが的中したと話題になっている。

手越さんの運勢ランキングは7位。イモトさんはこの結果に対して「意外だな」とコメントするが、占い師は 「彼はあまりよくない良くないお金の使い方をしているようね」 「自分のエネルギーを、お酒を飲むことや遊ぶことにだけ使うのではなく、上手く使い分けなければ、社会のルールに違反してしまう可能性があるわ」 と説明した。

イッテq 占い2020占い師の名前は誰 (3)


ノーチャラ生活では、「脳みそを取り替えない限りチャラさは消えない」とも言われていた手越さん。2017年にタイ海軍パフォーマンス「ファンシードリル」に挑戦した時にも、「私生活で羽目を外しすぎないこと」と言われていた。視聴者たちは、このような数々の場面を引用しながら 「笑い話にならないぐらいやばい」 「あれほどイッテQで言われただろ...」 と、今回の事件を語っている。



J-CASTニュース




目次にもどる

イッテq 占い2020の占い師とは




ここまで占いを当てた、イッテq 占い2020の占い師とは誰なのか?

イッテq 占い2020占い師の名前は誰 (1)


この占い師は、イッテQの企画「ワールドツアー」で南アフリカ共和国にイモトアヤコが訪れたタロット占い師のウルスラ・ワニアさん。



管理人が調べたところ、ウルスラ・ワニアさんのタロット占いは日本からでも可能。 ウルスラ・ワニアさんのSNSからやり取りもできるので、英語を理解して、名前、連絡先などを入力すれば、30分約7000円で占ってもらえる。 ちなみに、料金の支払いはPaypalでも可能。


bandicam 2020-06-21 15-09-29-970



彼女はこれまでもたくさんの著名人も占って的中させているそうで、地元ではメディア出演もしたり、大人気ということ。 手越祐也の占いが当たってると話題になった直後に、 放送を観ていた視聴者から占いをお願いするメッセージが多く届くようになっているそうだ。




だが、管理人個人的な感想としては、タロット占いでは『占い』に定義付けられているが、単なるアドバイザー・助言者のような存在。



人生での選択肢で迷っていたら最善の方法を助言したり、勇気が出なくて一歩前に踏み出せなかったら、そっと背中を押してあげたりしてくれる。また良い結果が出たら、そうなる様に助言してくれるし、悪い結果になったら、回避策や対策を助言するのが、このタロット占いの基本となる。




例えば、朝の天気予報を見て降水確率が60%だったとする。
占い師が「傘を持って行った方が良いよ」と言われて、実際に雨が降ったら「傘を持って来て良かったぁ」と思うし、反対に雨が降らなかったら「占い師、外したな」と、その占い師を信じなくなる。これも最終的な判断は相談者が決めることであって、占い師はただ助言をするだけ。



単なる「当てるor外す」だけなら、タロットが400年も語り継がれる事は無かった。

要するに、なにがいいたいのかというと、根拠のないものが占いなので、信用し過ぎず、参考程度と考えるほうがいいだろう。








スポンサーサイト