国際線パイロット (1)
2020年7月5日(日)放送、フジテレビ系「日曜THEリアル!」
20時00分~21時54分






卑劣な結婚詐欺師と直接対決。
結婚詐欺師は元手もほとんどかからず、逮捕されるリスクも少なく、相手方は完全に信じ込んでいる人が案外多い。それでいてかなりの高収入になるということで、被害総額も増ええている。



ただ「結婚詐欺」自体立派な犯罪だからバレるとかなりのリスク背負う事にはなるので。外観&口和術は完全に備わってないとダメ。



今回は、結婚詐欺師やswitch詐欺が特集されるので、2chの情報をまとめてみた。





■目次

国際線パイロットを称した結婚詐欺師とは
結婚詐欺師とは
結婚詐欺は逮捕できない?
結婚詐欺に騙されるほうも悪い?
国際線パイロットは誰?

国際線パイロットを称した結婚詐欺師とは




国際線パイロット (2)

身近に潜む詐欺事件やトラブルの解決に取り組む弁護士たちに密着する衝撃のドキュメンタリー!今回は結婚詐欺師を完全追跡&直接対決!



結婚を約束した交際相手は、国際線のパイロット!?だが金を女性から借りると姿を消して…。
結婚をちらつかせ女性から金を借りる男!しかし、女性が金を貸せなくなると、男性からは昼夜を問わず脅迫まがいのメッセージが…!緊迫の逮捕劇!結婚をエサに女性をダマす、うそにまみれた詐欺師たち!



公式サイト




目次にもどる

switch詐欺とは


記事内容


任天堂の人気ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を譲るとツイッターにうそを書き込み、男性から現金3万3千円をだまし取ったとして、警視庁荻窪署が詐欺容疑で住所不定、無職、中田和也容疑者(36)を逮捕していたことが10日、同署への取材で分かった。  




中田容疑者は「チケット詐欺をしていたが、新型コロナウイルスの影響でコンサートが中止になり、ゲーム機詐欺に切り替えた」と容疑を認めている。感染拡大で外出自粛が広がり、自宅で過ごすためのゲーム機の需要が急増。ニンテンドースイッチも品薄状態になっていた。  




逮捕容疑は5月13~14日、ツイッターに「家電量販店でニンテンドースイッチを購入する権利が複数当選したので定価で譲る」とうそを書き込み、東京都内の20代男性から代金として3万3千円をだまし取ったとしている。


日曜THEリアル (3)

日曜THEリアル (4)





目次にもどる

結婚詐欺は逮捕できない?




結婚詐欺は、詐欺罪という刑法246条に規定された犯罪行為。

しかし、結婚詐欺という言葉自体は刑法に出ているわけではない。 つまり、一般的にいわれている結婚詐欺の行為が詐欺罪に該当する。



詐欺罪
「人を欺罔(ぎもう)して財物を騙取した者は10年以下の懲役に処す」

参照wiki

しかし、詐欺罪としての立件が難しい犯罪ともいわれており、最近は、初犯でも執行猶予なし懲役3年以上が多い。



なぜ、結婚詐欺は立件が難しいのか?


詐欺罪の構成要件は「初めから騙す意図があり」「錯誤に陥らせた上の金銭要求」が不可欠。例えば、恋人で結婚前提、二人での生活でお金を遣い、またはお金を恋人の窮地に際して借したが、やがて浮気されて別れた。金を返してほしいが、もう会いたくない。



これは心変わりであって、初めから騙してはいないし、騙し盗ってもいない。



男女の縺れは、犯罪にはならない。
最初から既婚者であることを隠していれば別だが、恋愛の変遷を一々書面に残している人はいないし、証拠が残りにくいのが恋愛、結婚詐欺。



警察はと言うと民事不介入だから、証拠や行方を探してもらう事は出来ず、先ずは被害者側が此れは詐欺罪であると認識できる証拠(メール、送金明細、譲渡でなく騙された等)を出さなければ犯罪性を訴えられない。




しかも現金で渡していたら、警察は被害者が言う事が真実かさえ判断できないし、「結婚してくれるとは言っていた」と言われても真実がどうか証明できない。




「二人の将来の為に」等といわれれていれば、被害者も納得した上で投資、積極的譲渡になる。
「住所も知らずに借した」は被害者の浅はかな過失、普通は何処の誰だか解らないのに借さないから、好きだから借した等は通じない。



仮に借用書をとっていても、借用書=借金という事になるので借金は騙し盗るとはならないから、詐欺師はわざと借用書を書く場合もある。



また、少額でも返済があれば、やはり還す意思があると見られてしまう。

犯罪で言う、詐欺の構成要件に当て嵌めると、詐欺なのか恋愛の縺れなのか解りずらく、むしろ一方的な被害者意識が強い方も多く、判断もしずらいのが現状。




また、被害者はお金が返って来たり、詐欺師に情が残っていたりすると、告訴を取り下げる方が多く、警察はくたびれ儲けになってしまう。これを「民事崩れ」と呼ばれており、結婚詐欺自体の扱いをなるべく避けたいようだ。



警察には、「絶対に刑事罰を与えるまで告訴は下げない」との姿勢を見せないといけない。

それもかなりの証拠が必要。実際に、金を借した事実。最初から騙しに来ていた事実。騙された事実。騙された経緯。金銭の決定的要求。これらを、書面で証明するのは容易でないが、そこまでしないと証拠が無い、感情の犯罪を司法に照らし合わせると限り無く黒でも、完全に黒にはならないので、過失相殺になってしまう。



民事訴訟と違い、100か0か、白か黒かの判断しかない(疑わしきは罰せず)刑事事件の詐欺罪として構成されない。(嫌疑不十分=不起訴)




虚偽の契約書や偽造パンフレット等が無い、感情の犯罪、結婚詐欺が立件しにくい原因になっている。







目次にもどる

結婚詐欺に騙されるほうも悪い?






結婚詐欺の被害として、30代の女性を狙った「結婚詐欺」の犯罪が増えている。


結婚を餌にして女性を誑かす男性は、言い方や行動に特徴として

・自分の親や家族には何かと理由をつけて絶対に会わせようとしない
・些細なことやありふれたことでも大袈裟に誇張して言ってみたりする


など、絶対に身元を隠し、詐欺師は「好意的な態度」で接してくる。
やさしくない詐欺師なんていないので、人が騙しの世界に誘われる入り口は、思い込みと欲得。欲得や不安に心囚われると、自分の欲望や悩みの角度からしかものがみえなくなっているから、客観的にものを見ることができず、思い込みに陥りやすい。



そんな時、人は欲望を満たしてくれそうなものや、悩みを解決してくれそうなものや不安を癒してくれそうなものに心を傾ける。



詐欺師は、「欲望の成就」や「不安の除去」といった御利益を看板に掲げて誘いをかけ、第三者が聞いたらあり得ない設定(例えば急に親が倒れて、お金が必要になったけど、お金がないから貸して欲しいとか、絶対に儲かる投資話があるとか言い出す。絶対に儲かるは、詐欺の手口でしか使わない)うまく思い込ませて、まんまと騙しの世界に誘い込ませる。



こういった状況に陥らないためには、知人や家族など第三者に相談することで、自分が置かれている状況を再確認すること。そうすれば、冷静に状況を判断できるので、結婚詐欺だけではなく、詐欺全般を回避するには相談は重要といえる。







目次にもどる

国際線パイロットは誰?






※現在、5ch情報を集めています、





国際線パイロット詐欺師はやらせの可能性もある。



詐欺師を許さない!みたいな番組で、実は前科持ちで、番組内でそのまま逮捕になった例は存在する。



しかし、それ以外は、弁護士と相談して終わりがほとんどで、まるっきりのやらせとしか思えない内容ばかり。普通だったら警察に相談するのに、弁護士や日にちをかけるんだったら騙された金額のほうが安くつくほど。


ちなみに、A法律事務所とフジテレビが組んで番組を放送していた「ハンゲキ」も終わってしまった。ハンゲキでは、結婚詐欺の話でパトカーで連行されるシーンを見て、パトカーや警察官が偽物に見思えなくて、思わず本物!?というシーンがあったが、どちらのケースも要所要所がカメラに収まりすぎている事などにどうしてもやらせに見えた。



あくまでも憶測だが、登場する弁護士が実際に相談を受け解決した話をリアリティーに再現してるだけなのかもしれない。



ドキュメンタリー番組での「やらせ」は、程度の大小あれど、どの番組でもある。
NHKも週刊誌にやらせを暴露されているし、民放なんか笑えるほど酷い。政治家も含め、マスコミや大企業まで平気で嘘を吐く時代。


真偽はともかく、詐欺の勉強にはなるので、詐欺の手口を知り尽くし その上をいく方法で対処していくしかないだろう。



















スポンサーサイト