大家族の澤井家がコロナ (2)

2020年7月12日(日)放送、フジテレビ「ザ・ノンフィクション」






大阪駅前の地下街で居酒屋を家族経営する7男6女の15人家族の澤井家を特集。
テレビに出てくるような大家族は、視聴者から「よくやってるね」と言われる家族を選んで放送している。ほとんどの大家族は、それなりの生活をおくっているのだが、中には本当に生活が苦しい家族もいる。


今回は、澤井家がコロナショックで多くの人が外出を控えた結果、失業寸前というので、概要についてまとめてみた。




■目次

澤井家とは
澤井家のコロナの影響
大家族・澤井家のコロナ給付金
澤井家の長男の現在

澤井家とは


大家族の澤井家がコロナ (3)




大阪に暮らす澤井さん一家は、36歳から15歳までの7男6女、13人の子供がいる大家族。

一家は大阪駅前の地下街で、まさに「家族経営」の居酒屋を営んでいる。高校を卒業した8人のきょうだいが働く店は、昼も夜も大盛況。定食のランチメニューは、380円の激安価格。さらに、澤井家の子供たちは、空手の大会でも大活躍する有名なスポーツ一家。



「お父さん」こと澤井淳一郎さん(55)を中心とした団結力はとても強い。

澤井家に“事件"が起きたのは、3年前…お父さんが「跡継ぎ」に決めていた長男が、誰にも何も言わず、突然、家を出ていってしまった。以来、長男とは音信不通の日々…固く団結していたはずの澤井家にヒビが入ったのだ。


そして、進学校に通い、成績優秀にも関わらず、大学進学を諦めた三男も、居酒屋での仕事に「迷い」を感じ始めていた。仕事に身が入らない三男はある日、父と衝突する。家族の団結を願う父と、自分の可能性を試したい三男。 そんな中、忍び寄る新型コロナの影。澤井家の居酒屋、大家族の生活に迫り来る危機。 そして、15人大家族の大黒柱である、お父さんを襲う異変… 「家族って何やろね」そうつぶやくお父さんと大家族は、この大きな試練を乗り越えることができるのだろうか…




公式サイト






目次にもどる

澤井家のコロナの影響


大家族の澤井家がコロナ (5)


今回のコロナの影響で、飲食業、興業、接客業などソーシャルディスタンスを確保するため、客数を制御しなければならず、それができずに商売を継続させている自営業の飲食店はどうしてもお客が減っている。






今回のコロナウイルスは世界的に流行しているウイルスなので、目に見えないウイルス感染は見通しも立たないくらい、全国規模で自粛要請や人との接触が避けられる状態。会社も7割8割の出勤者を減らすような状況だし、学校もすでに2か月以上休校するほどとんでもない事態になっていることは明白。





例えば、あるアーティストのライブ1本が中止になると、周辺のホテルや飲食店、宿泊費や交通費も当然なくなるし、グッズ販売や飲食代もなくなる。中止したアーティストは会場のキャンセル代、返金に対する諸経費やそれまで準備していたものがすべてパーになり、このライブ中止が全国規模で起こっており、すでに概算で600億円を超えた損害がでている。



観光やイベントだけではなく会社の出勤縮小や出張停止などによって交通手段(新幹線や飛行機)も利用率が下がっているので当然、定期的な利用客もいる出張族も限りなくゼロに近くなっている。ホテルの稼働率は例年の5~10%程度で、東海道新幹線も緊急事態宣言の1ヵ月だけでも5割以上の減少率。



なので、澤井家だけではなく、日本中がコロナによって大打撃を受けている。




目次にもどる

大家族・澤井家のコロナ給付金





今回のコロナの影響で、国民に一律10万円給付が決定した。


この給付は、生活保護受給者でも貰えるとの決定+収入認定はしないとの決定があった。


世帯人数×10万円なので、大家族であればそれだけ多くもらえる。

単身世帯で10万円ならば、値段が高くなっているマスクや消毒液などの購入など色々と買い物をしたらすぐになくなってしまうだろうけど、これが澤井家のような13人家族の場合130万円を給付できる。



家族が何人かいる世帯は、行政がひとつの世帯に人数ぶんをまとめて振り込む。
当然ながらひとつの口座に振り込むだろう。そうなると世帯主の父親に子供のぶんも全部自分のふところに入れてしまう。子供はたぶん自分ではもらえない。



地域(自治体)によっては5月の頭にはもう給付ずみというところもあるそうだが、子供にとっては大問題でも正直この給付金程度では、家賃などですぐ消える人がほとんど。



それは、澤井家も例外ではない。




目次にもどる

澤井家の長男の現在






※現在、5chの情報を集めています。

大家族の澤井家がコロナ (4)



地元の人がネットに書き込みできる掲示板によると、澤井家の長男が逮捕されたという情報を見た。



その掲示板によると、澤井家の長男は反抗期が結構長く、父親と衝突し喧嘩をする場面が目撃されていたそうだ。家に居場所もなく息苦しかったようで、家出をしてしまったのかもしれない。


大家族は、一般家庭では理解できない出来事が起きている。


TBSで過去何度も特集番組が組まれた「大家族青木家」の長女・青木あざみは、雑誌「実録!体験談地下社会のタブー(激白!闇世界からの証言)」にインタビューを受けいるが、その「暴露取材!大家族青木家のドロドロ正体」で父親からの性的暴力を告白している。



現在の青木あざみの写真も掲載されていたが、見事に疲れた表情で劣化してテレビに出ていた当時のあどけなさは無し。ただのヤンキー女になっていた。

大家族の澤井家がコロナ (1)



本人へのインタビューによると

・初体験は小学校6年生

・タバコを吸い始めたのも小学校6年生

・中学校2年生の時、施設から帰ってきて1ヶ月目に3歳の妹の寝ている横で父親から初レ〇プ

・翌朝、朝食時に普通に接してきた父親に恐怖

・結果、長女妊娠するも父親は、せっかく授かった命だからと堕胎を許さず出産

・家出して友人のもとへ逃れても父親が追ってくる

・あざみへの強烈な執着から、彼氏が出来ると異常な嫉妬心で暴力を振るう

・19歳の時、万引きで警察に逮捕、その際に父親からの日常的なレ〇プを訴えるが警察は信用せず

・小学校6年の時、母親の内職だった偽造テレカを売っていた

・その後母親は借金と男を作って家を出る

・20歳で子供は置いて父親の元から逃亡、本人曰く「父を訴えます」とのこと




大家族は、家庭環境が悪い人が多い。

大家族の家は狭くて足の踏み場もなかったから、宿題をやってくる事がないほど親も無関心。朝は食事の場所がないから順番待ちで毎朝遅刻。1勉強が遅れがちで毎日のように居残り。本人達にやる気や能力があっても環境で駄目になるのが目に見える。



澤井家がそうだとは言わないが、現状では子供達が可哀想である意味、虐待といえる。

命を、また家庭を何だと思っているのか?


今はまだいいけど、子供たちの将来に凄い不安が残る。






スポンサーサイト