sddsd

7月30日発売の週刊文春が三浦春馬の遺書の内容を極秘入手し、一部情報公開したことで話題になっている。



鬱と自〇は深い関係があるようだが、事件前の三浦春馬には鬱状態とは全く見えなかった。ただ言われてみれば、その断片的なものはあったそうで、先月のインスタの動画などを見ると目がきょどってたり、ちょっと表情がおかしかった。




三浦春馬は責任感のある人だとよく言われているし、真面目でストイックということからも前日までは自〇などとは考えていなくて本当に突発的な衝動だったのかもしれない。鬱状態を隠していたとの意見もあるが、文春の公開した遺書でそれがわかるのか気になるところ。






今回は、三浦春馬と遺書とネット上で噂の多部未華子についてまとめてみた。





■目次

三浦春馬とは
三浦春馬の遺書内容
三浦春馬は鬱病だった?
三浦春馬の鬱病は多部未華子とのフライデー

三浦春馬とは




s



三浦 春馬

生年月日1990年4月5日
出身 茨城県土浦市
アミューズ所属




4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。 アクターズスタジオ時代には、松永一哉、鈴木和也とともにBrash Bratsを結成(2005年に活動休止)。

2006年、『キャッチ ア ウェーブ』で映画初主演。同年にドラマ『14才の母』でヒロインの恋人役を演じ、注目を集める。


2007年、映画『恋空』で第31回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞。
2009年2月17日、堀越高等学校を卒業。同級生は俳優の鮎川太陽、俳優の戸谷公人、女優の福田沙紀、『君に届け』で共演した蓮佛美沙子、アイドルグループHey!Say!JUMPの八乙女光など。

2009年10月期の『サムライ・ハイスクール』、2010年1月期の『ブラッディ・マンデイ Season2』と、2クール続けて連続ドラマの主演を務める。これは当時の若手俳優にとって異例のことであった。



2010年2月、同じ事務所所属の俳優・佐藤健との共同企画作品、DVD「HT 〜N.Y.の中心で、鍋をつつく〜」を発売。発売初週で12,000枚を売り上げ、同年3月1日付のオリコンDVDランキングで総合5位を獲得、日本人男性俳優の「アイドル・イメージ作品部門」での歴代最高順位を記録。



2010年9月、映画『君に届け』公開。 2011年、『大切なことはすべて君が教えてくれた』で月9ドラマ初主演。平成生まれの俳優が月9主演を務めるのは初めてのことであった。




2019年8月7日、フジテレビ系列の主演ドラマ『TWO WEEKS』の主題歌で歌手デビュー。
2020年7月18日、仕事場に姿を見せなかったため関係者が自宅を訪ねたところ、クローゼットの中で首を吊った状態で発見された。30歳没。室内には遺書らしき物が残されていたことから、警察は自〇とみて詳しい状況を調べている。



三浦は7月17日までTBS系列で9月からスタートする予定のドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』の撮影に参加していたが、翌18日の朝から連絡が取れなくなったため、予定されていた撮影が中止となっていた。




参照wiki



目次にもどる

三浦春馬の遺書内容


三浦春馬 遺書内容の女優 (2)


記事内容

7月18日に東京都港区の自宅マンションで自ら命を絶った俳優の三浦春馬(享年30)。自室に残した日記に人生における悩みや葛藤を綴っていたことが「週刊文春」の取材で分かった。



自室に残された三浦の日記には何が記されていたのか。長年、三浦と親しい関係にあった知人が明かす。



「亡くなる直前に書かれたものと見られ、『死にたいと考えた』『どう死ぬべきか』といった自身の死についての考え方が長々と綴られており、遺書というべき内容です。これを読めば彼がいかに思い詰めていたか、よく理解できます」



また8月15日に放送予定のドラマ「太陽の子」(NHK)における役柄に強く影響された様子も記されていたという。



「(同ドラマは)太平洋戦争の末期、原子爆弾開発を命じられた科学者たちの悲劇の物語で、春馬が演じるのは、肺の療養のため戦地から帰郷した石村裕之役。日記には石村の人生を通じて、死に関する思索がQ&A形式で記されていた」(同前)


三浦は戦時中を生きた石村と自身を重ね合わせ、共通点を見出していた。

「作中の石村は、神風特攻隊として敵方の空母艦に突っ込む命令が下るのを待っていました。仲間が先立っていく光景を目の当たりにする中、作戦が変更になり、戦地から一時帰郷。結果的に自分の命の時間が引き延ばされたわけですが、それに対して春馬は遺書で『散る運命を背負いながら、家族の前では気丈に振る舞おうとする気持ちを考え、胸が痛んだ』と切実な想いを書き綴っていた」(同前)


さらに数年前から精神的な葛藤に苛まれていたことが分かる、次のような記述もあった。

〈僕の人間性を全否定するような出来事があり、たちまち鬱状態に陥り、自暴自棄になった〉

三浦春馬に何が起きていたのか。7月30日(木)発売の「週刊文春」では、遺書に記された言葉に加え、小栗旬に「あいつは絶対来ます」と言わせた演技力、医療関係者を唸らせた企画・主演のALSドラマなど、友人、恩師、親族らの証言から三浦春馬の「優しさ」と「孤独」の30年を4ページにわたって特集している。



週刊文春 2020年8月6日号



目次にもどる

三浦春馬は鬱病だった?





うつ病になると、脳の前頭前野いわゆる理性を働かせたり、想像力を働かせたりする部分の機能が無くなってしまうと同時に、これまで自分の行った事が全て罪深く感じるようになってしまう。



うつ病の本体は、自己否定。

消えて無くなりたい、消滅したい、死にたいなど、そういう考え方に囚われ、気持ちが沈んだままになる。気持ちが沈んでいるときは脳もおかしくなっていて、思うように身体が動きかない。なので、怠惰だとか怠けてしまう。



でも病気なので、回復していくこともある。
回復期にも実は波があって、たまにドカンと転落するかのように悪くなるときと、その反動で急にある程度は回復する瞬間があったりさまざま。この瞬間が、「自分は消えたい」「死にたい」を実現できてしまう危険な状態。


また視野狭窄と言って、視神経は働いてるけれど、それを捉える脳機能か落ちてしまい、視野が健康な状態より狭くなる。生きるエネルギーも枯渇して、「もう死ぬしか方法は無い」と思ってしまうので、自分ではコントロール出来ない状態。


病気なので、病院に行かなくていずれ回復する人もいるし、回復したら、すぐに身体は動くのだが、その直前までは本当につらい状態が続いてしまう。



文春の記事によると、三浦春馬は鬱病だったというので、その鬱病になるきっかけが問題といえるだろう。






目次にもどる

三浦春馬の鬱病は多部未華子とのフライデー





三浦春馬と多部未華子は過去、熱愛があったことをフライデーが記事にしている。




記事内容



三浦春馬、華麗なるプレイボーイ遍歴


5月25日発売の「フライデー」(講談社)が、俳優の三浦春馬と女優でモデルの三吉彩花の熱愛をスクープしている。これに対して、インターネット上では「ダンサーの女性とは別れたんだっけ?」「三浦が好きな女性のタイプ謎だわ」といった声があがっている。


「フライデー」が三浦と三吉のデートを目撃したのは東京・青山。2人ともメガネをかけており、三浦は帽子をかぶっているものの特に変装している様子はない。隠れ家風のバーに入った2人は閉店時間の深夜2時まで飲み続け、三浦の「ダサい」トレーナーを三吉が身につける仲睦まじいシーンもあったという。


人気者同士の熱愛報道に、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上では「美男美女でお似合いだと思う」「三浦春馬と三吉彩花って最高すぎないか? そのまま結婚してくれ!」といった祝福の声が。しかし、一方で「三浦春馬はコロコロ彼女変わるね」「やっぱ春馬ってモテるんだ」「ダンサーの彼女とはいつ別れたんだろう?」などの声も出ている。


浦はこれまでに多部未華子や新垣結衣、蒼井優といった人気女優との熱愛が報じられたことがあり、芸能界きってのモテ男といえる。2016年9月頃にはダンサー・菅原小春との熱愛が報じられたが、17年11月には破局が伝えられた。


一方の三吉も熱愛報道が多く、これまでにジャニーズJr.の京本大我や俳優の須賀健太との交際が報じられたことがある。また、15年にはSexy Zone・佐藤勝利との「USJデート疑惑」がSNSなどで拡散されて話題になった。


過去に、三浦は好きな女性のタイプについて「黒髪で清楚な感じ」と発言しており、これは三吉の容姿にも当てはまる。しかし、一部の三浦ファンは今回の報道に納得がいかないのか、「三浦春馬好きだからイラつく」「三浦春馬の熱愛知って死にたくなってる」「信じたくない。ガセでしょ?」といった声も出ている。



また、三浦と三吉は大手芸能事務所のアミューズに所属している。そのため、「ただの友達じゃない?」「同じ事務所で幼馴染の遊び相手みたいなものじゃない? フライデーもネタ切れか?」「落ち目の三浦と売れない三吉の話題づくりでしょ」「家に泊まったわけじゃないし……」と勘ぐる見方も浮上している。


現在のところ、両者からのコメントなどは発表されていないが、何か進展はあるのだろうか。


フライデー



5chでは、三浦春馬の遺書内容にある女優の名前が明記されており、その女優に相当の思いあったものという情報が出回っている。




では、その女優は誰か?


三浦春馬と共演が多く、熱愛の噂があった多部未華子。




何年か前にメレンゲの気持ちに二人で出演した際、MCの久本雅美が「お互い好きなんちゃう?」と聞いたところ、三浦春馬が顔を真っ赤にして照れてしまい「お前、分っかりやすいなぁ~」といじられていた。そのあとに、フライデーで多部未華子との熱愛記事が出たし、その後三回も二人は共演していただけにいい感じの関係になっていたと思われた。



しかし、昨年多部未華子は結婚しまった。

fddfd


それからというもの三浦春馬がおかしくなってしまったそうで、何となく心ここにあらずな様子で、酒の量も増えたという。


記事内容


「もともと控えめでシャイな性格なのですが、お酒の場では明るくなるので、友人たちが彼を夜通し連れ回すなんてこともありました。彼もそういう場が嫌いではないようで、酔っ払うと人前でも恋人とキスをするなど陽気になるタイプ。ただ、近頃は酒量が増え、一人でも飲み歩くようになっていました。“一人で飲みたい”と言うこともあり、孤独を好んでいたと言えるかもしれません。


スポニチ


三浦春馬になにが鬱病の引き金になったかは分からないが、多部未華子の結婚が時期的におかしくなってしまった時期である。



だが、遺書の内容はもちろん、誰に宛てたか等は一切公表されていない。
今まで三浦春馬は、映画やドラマで共演した女優を始め、数々の女性とあたかも浮名を流したように、週刊誌やネット上に取り上げられているし、多部未華子もその一人。



あれだけ役者として大成すれば、容姿端麗で柔和な三浦春馬なのだから、モテただろうし、恋愛もしていたはず。30歳の若さで俳優としてドラマ、映画、舞台、ナレーター、歌等どれも完璧にこなし人気の絶頂にあった影には、身をすり減らすような努力と忍耐があり、常にストィックに自分を追い込んでいたことは、友人や同業者仲間からも語られている。


なので、多部未華子とお付き合いができる心のゆとりがあったとは考えにくい。番宣絡みが噂のベースだし、恐らくは自分にあれほど厳しい人だったから、女性の理想像もかなりハイレベルで、なかなか心底惚れることが難しかったとは感じる。


多部未華子も何度も共演して、意外と賢い人だと思うのでそう言ったネガティブな事は口にしてはいないが、彼の陰の部分はある程度見抜いていたのかもしれない。彼女自身もそうだが、やはり結婚相手には陽な人を選ぶのが普通。


仕事以上の関係性や結びつきが疑われたら普通は何度も共演は出来ないし、少なくとも多部未華子は三浦春馬のラブコールに牽制するような発言もしているので、女優として割り切っていた。しかし、願わくば二人が結ばれていて今起きた不幸な現実が起こらない未来をファンは望みたかったので、こういった三浦春馬と多部未華子の関係を望むのだろう。



スポンサーサイト