マリア愛子整形前の画像 (5)


文春が報じたジャニーズの山下智久と女子高生モデル・マリア愛子に対し、ホテルへ呼び出し淫行した疑惑がネット上で物議を呼んでいる。


ジャニーズ事務所は飲酒の件も、ホテルで仮に淫行に及んだとしても年齢を虚偽をした場合罪にならないため、不問に伏す構えのよう。しかし、実際の行動を見てると手越祐也どころか山口達也に近い行為したとしてなんらかの釈明しない限りは、表舞台に出ることは難しい。



一方、マリア愛子はインスタのフォロワーが倍以上増えたのだが、コメント欄閉鎖しツイッター消して逃亡。反省しているのかと思いきやマリア愛子は、特定されて一気に知名度が上がったことを喜ぶ様子の動画が流出し、ネットで批判が殺到している。



今回は、マリア愛子とは何者なのか?5chでの整形前の画像など概要についてまとめてみた。


■目次

マリア愛子と山下智久のスキャンダル
マリア愛子とは
マリア愛子と山下智久の問題点
マリア愛子への批判
マリア愛子の整形前の画像

マリア愛子と山下智久のスキャンダル






ジャニーズの貴公子・山下智久に衝撃のスクープが舞い込んできた。  


これまでもモデルや女優など、芸能人・一般人問わず数々の女性と浮き名を流してきた山下だが、まさかの“未成年と飲酒&お持ち帰り疑惑“を報じたのは『文春オンライン』。


フォロワー急増!“女子高生モデル”のものとされるインスタアカウント 「新型コロナウイルス感染拡大“第二波”が騒がれる7月末、KAT-TUNの亀梨和也さんらと一緒に複数人の男女と朝まで飲んだ山下さんが、そのまま宿泊先のホテルに女の子を呼んでお泊まりしたという一件を、写真つきで報じたというものでした」(スポーツ紙記者)  


コロナ禍とはいえ、飲み会を開いたこと自体が取り沙汰されているわけではなく、問題はそのお相手が未成年の少女だったということ。さらにテキーラやシャンパンなど大量のアルコール類が飲み会のテーブル上に並んでいたという、芸能生命を揺るがしかねない“問題点”も。  


『文春』には、山下さんと未成年の少女との一連の状況について、言い逃れができないほどの情報が並べられている。 すでに“お相手”の素性が特定か  今回、“パーティー”の情報が亀梨ら男性陣から『文春』に流れたとは考えにくいと話すのは写真週刊誌カメラマン。




「当日、参加していた男性メンバーのなかには一般人もいますが、以前からよく飲む親しい関係。なので、その中の誰かが今回の一件だけを週刊誌にリークするとは考えづらい。そもそも普段からこのようなゴシップには気をつけている側の仲間たちですから。亀梨さんは、山下さんのこの軽率な行動に“巻き添えをくらった”と怒り心頭のようです。今回、リークした可能性が高いのは、A子さんに近い人物で、当日どんな飲み会だかを知っていた人でしょう」  




そんな『文春』が報じた内容で特徴的だったのは、A子さんの情報を詳細に記載したという点にある。以下が、記事中の女性のデータであるが、その内容はまるでA子さんの正体が特定されるのも織り込み済みかのようなもの。 《A子はInstagramのフォロワーが5万人を越えていて、ファッション誌やAbema T Vの番組にも出演しています。プリクラ機種のモデルもしているので、ゲームセンターにはA子の大きなポスターが貼られています。『週刊ヤングジャンプ』(集英社)の次世代制服美少女発掘オーディション『制コレ'20』には制服姿で登場していますよ》  さらに記事中のA子さんの写真にはモザイクがかけられているものの、すでにネット上では動きがあるようで……。



「詳細なデータが記事中にあったこともあり、報道があった数時間後にはA子さんのインスタグラムやツイッターらしきアカウントが特定、拡散されることになりました。



今回の一件を受けてなのか、彼女のインスタはさらに5万人ものフォロワーが増えて倍の10万フォロワーに。現在、そのアカウントにはコメント制限がかけれられています。一方、彼女のツイッターは、その仕組み上、一般ユーザーからのコメントに歯止めをかけられないこともあってか削除。本人が否定せずにこうした対処をとったということは“クロ”である可能性が高い。そうとうな誹謗中傷が集まったのでは?」(ファッション誌編集者)


 ほかにも、飲み会の開催地や山下の宿泊先ホテルも、『文春』に記述があった情報、掲載された写真などから探し当てられるという事態に発展しており、ネットの盛り上がりは止む気配がない。  ここまで逃れようのない詳細なデータを前に、山下にはどのような判断がくだされるのか──。動向が気になるばかりである。



女性自身





目次にもどる

マリア愛子とは


マリア愛子整形前の画像 (2)


マリア愛子

生年月日2002年8月11日 生まれ
出身 東京都
血液型O型
身長155㎝
所属事務所「ASOBISYSTEM」



フィリピンに2歳まで過ごし、東京へ。女子高生モデルとしてAbemaTVの恋愛リアリティーショー『恋する週末ホームステイ』に出演している。





参照wiki




目次にもどる

マリア愛子と山下智久の問題点



マリア愛子整形前の画像 (3)


山下智久には未成年淫行疑惑が問題視されているが、マリア愛子の様子を見る限り、無理矢理や売春ではないから逮捕は無い。


だけど、大体10代かそうでないかくらいはメイクしてたって見た目でわかるもの。

未成年は青少年保護育成条例にて、深夜早朝の外出がそもそもアウトの話。未成年は飲酒も禁止で確認できないでなく、するのが成人の義務。これは山口達也も問題にされていたことであり、さらにコロナ禍に今回の軽率な行動は問題があり、無期限謹慎が妥当なところ。



山下智久は「知らなかった」「騙された」は通用しない。

未成年は善悪や倫理や法に反すると理解していても自分の欲求に負けてしまったり、未成熟故に正しい選択が出来ない事が当たり前と考えるので法は未成年を守る立場になる。



今回の場合も同様で、マリア愛子は子供だが大人として扱われたい、大人のつもりなどの思い上がりもあったのだろう。なので、山Pも立場上お酒を飲むのであれば相手の年齢を確認すべきだったし、未成年のマリア愛子もまともな感覚の持ち主であれば自分から申告すべきだった。



もし未成年がお酒を飲んだのであれば、その女性に判断能力があったとはいえ、その場にいた大人の責任が問われるのが日本。そして、それは好感度を命としている芸能人の山Pの立場上かなりまずいのは間違いない。




目次にもどる

マリア愛子への批判





マリア愛子は未成年で被害者のように思われるが、ネット上ではマリア愛子への批判は多い。







その理由は、文春が報じられているのに、個人特定されるような情報とすぐわかるインスタのぼかし写真は本人が提供したという、疑惑がある。本人は名誉毀損で訴えるとか言ってるらしいが、自覚なかったら普通言わない。まず、事務所通して否定するのが先。



文春の記事では、ジャニーズ事務所の回答によると山Pと亀梨はその場にいたけどマリア愛子は飲酒してたかどうかは把握してない、何を飲んでたかは分かっていないという。また2人は酒を勧めていない。



ということは、飲酒してたと言うならマリア愛子が勝手に飲んだということになる。



そして、文春報道後に、まったく反省していない様子のSNS動画もおかしい。




つまり文春とマリア愛子は、最初から山Pをターゲットにしてたことになる。



同業者も文春を疑っているし、家族にコロナを感染させないよう山Pがホテル住まいをしてる事を知ってたのもマリア愛子からの情報ではないのか?というのが5chでマリア愛子側への批判につながっている。




目次にもどる

マリア愛子の整形前の画像


5chでは、マリア愛子に不審な点が多いことから過去の画像が発掘されているが、整形前の画像まで見つけられている。

マリア愛子整形前の画像 (1)
マリア愛子整形前の画像 (4)


整形は、18歳未満は保護者の同意が必要。
医院より、同意書(その手術に関する注意点等を含んだ内容等)が渡されるが、そこに親御さんのサインと捺印をする所があるので、それを提出しないと出来ない。



大人になるにつれて顔は変わるから、やりたい方はせめて成長期が終ってからの方がいいのだが、マリア愛子は、固定されていないものを手術で整え、それがその後の変化についてきて、整ったままでいるのかは判らないまま整形してしまっている。



今の見た目と周りの目が気になるから整形をしたのだろうが、人生ずっとその顔と付き合っていかなければならないので、長い目で手術した場所がどうなっていくのかを視野に入れて考える事が必要だったのかもしれない。




マリア愛子は身分証を偽造、未成年だって事は知らなかったのが事実だとしても、逮捕や引退はもちろん、活動自粛も報道も無いと思うけど、山下智久に対する業界内の「目」は明らかに変わので失うものは大きい。しかし、山下智久だけ報道規制かけてテレビ局に圧力かけるそこだけ腑に落ちない。











スポンサーサイト