池田エライザのリベンジポルノ流出動画 (2)



池田エライザの流出動画騒動について。
5chでは、フルバージョンの動画(11分)は約2ヶ月前から出回っており、高値で売買されていたことが話題になっている。





しかし、ある一人の購入者が2分サイズの動画をSNSで公開し拡散(それが今回の出回った動画)



流出元は、動画の男性と言われているサロンモデル兼バンドマンの大野ヨウが疑惑がかけられており、現在SNSを非公開。大野ヨウ本人がリベンジポルノをしたのか、それとも本人がこっそり見せていた友達がこっそり売買していたものが流出していたのか、その点は不明となっている。




今回は、本当に池田エライザリベンジポルノのフル動画が存在するのか、現在の5ch情報をまとめてみた。




■目次

池田エライザとは
池田エライザの流出動画とは
大野ヨウとは
池田エライザのフル動画リベンジが販売されていた?

池田エライザとは



ikeda_eraiza


池田 エライザ
本名:池田 依來沙(いけだ えらいざ)
生年月日1996年4月16日
出身フィリピン
エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。



2009年、ファッション雑誌『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。同年10月号から「池田依來沙」名義で専属モデルとして活動を開始。

2010年3月号で初表紙を飾る(伊藤夏帆と共同)。同年4月6日より「ニコログ」を担当する。2011年2月(3月号)、オーディション出身同期で同い年の春川芽生、松井愛莉、古畑星夏と4人でニコラ内のユニットを結成。ニコラ読者からユニット名を募集し、4月(5月号)にユニット名が決定。「♡4ever(ラブフォーエバー)」のユニット名で活動する。


2018年3月号をもって同誌専属モデルを卒業。
2019年10月からドラマ『左ききのエレン』ダブル主演でエレンを演じる。



参照wiki




目次にもどる

池田エライザの流出動画とは






9月12日、SNSで池田エライザの流出動画といったトレンドワードが急上昇した。
しかし、翌日の13日にはそのトレンドワードは消え、流出させたSNSアカウントと池田エライザの流出動画ともに削除された。ネットでは、池田エライザの顔を似せたコラやフェイク動画だったのでは?と結論がつけられようとしていたが、5chでは「大野ヨウ」という元バンドマンが注目された。




その流出動画の中で、池田エライザと思われる人物が「ようくん」と呼んでいること。
この「ヨウ」という人物は、2015年に池田エライザと付き合ってた男で、大野ヨウと動画の中の男の右耳付近にあるホクロが一致。さらに、撮影に使われてるアプリは2015年に人気だったアプリで、ちょうど大野ヨウと交際していた時期と一致する。


大野ヨウ (1)



そして、この流出したアカウントを公開したのと同時に、大野ヨウも急にSNSに鍵をかけ逃亡。この一連の騒動からみて、池田イライザは元カレだった大野ヨウとの行為中の動画だったのではないか?と騒がれていた。




一方で、池田エライザにあるはずのほくろがない点なども見つかっており、池田エライザ側もなんの反応がないため、フェイク動画の可能性もあり、この流出動画の真偽は不明のままとなっている。



5ch情報では、池田エライザの騒動のきっかけとなった動画自体は、約2ヶ月前から出回っており、高値で売買されていた(11万円〜)という。 


購入者の一人が週刊誌に持ち込み、スキャンダルのネタとして売り込もうとしたところ、その週刊誌記者に名誉毀損リスクが高いことから断れたそうだ。


その人物が流出させたかは不明だが、それがきっかけで、今回出回った2分サイズの動画が拡散された。


この5ch情報が本当だとしても、大野ヨウがリベンジポルノをしたのか、それとも本人がこっそり見せていた友達がこっそり売買して流出していたのか、間に何人も挟んでいたのか、その点は不明となっている。







目次にもどる

大野ヨウとは



大野ヨウ (3)



大野ヨウ
本名:大野 クリスチャン 洋
生年月日1993年8月23日 27歳
出身 東京


日本とフィリピンのハーフ。
2012年、麗澤大学に入学し、読書モデルとして芸能界デビュー。 『レキシントン』という事務所に所属しており、『Give Nothing Back』(通称:ギブナス)というロックバンドのメンバーだった。(2016年12月に解雇されている)



現在はサッカー指導者と飲食店店員、ホットペッパービューティーなどのサロンモデルをしている。



私生活では2014年、池田エライザと同時期に谷口朝香というモデルとも交際(5ch情報)。ちなみに谷口朝香の事務所は、山P持ち帰りJK愛子と同じくアソビシステム。なので、大野ヨウと池田エライザの破局原因は、浮気が原因かもしれない。


大野ヨウと谷口朝香
大野ヨウ (2)





大野ヨウはかなり問題ある人物のようで、高校生時代にホ〇ビデオに出演しており、過去にバンド解雇された理由も一方的に大野ヨウに非があるものばかり。なので、今回の流出騒動では、大野ヨウに批判が集中している。






目次にもどる

池田エライザのフル動画リベンジが販売されていた?





5ch情報が正しければ、池田エライザのフル動画(11分)サイズのものが存在することになる。




しかし、5chを含め、ある動画サイトで実際のA〇女優に芸能人の顔を上手く合成してる動画もあったりするので、池田エライザの顔や男の人の特徴が同じだからといって、その動画も本物だとは言いきれない。


ただ、池田エライザの特徴部分が映像の女性とかなり似ている事、相手の男性が数年前に交際が疑われていた大野ヨウに似ている事は事実。




2分動画の映像にもあるように、大野ヨウらしく人物が「撮ってもいい?」と聞いている。そう考えると、その前から撮っていたことは確定なので、フルバージョンは本当にあるのかもしれない。 また「フルがある」と言って、お金を取って売ろうとしてる輩も存在する。


bandicam 2020-09-19 16-02-20-670


現在、5chでは「フル動画が11万で販売していた」というSNSの情報が出回っているが、実際に購入し、報告されているものはどれも違うもの。SNSの金品のやり取りは詐欺が多くある。 動画や画像はいくらでもネットからコピーできるので、未成年でも簡単にできる詐欺。仮に本物であっても、合意での、いわゆる「ハ〇撮り」は、モザイク処理されていない〇行為の動画ないし画像は罪が重い。




いわゆる「素人画像」を人権を無視しての悪質な行為とみなされるので、反復継続して場所を提供すれば、「素人動画」でも販売、譲渡すれば逮捕。 販売する時点で「業」とみなされ、販売用に1枚でも複製したものを所持していれば、「ガサ入れされる。 ちなみに、自宅で「素人画像」を陳列やレンタルも違法行為。(「素人画像」買取業者に販売する分には構わない)



とはいえ、モラルの問題もあり、人としてどうなのか?また、このようなことがあると特に池田エライザのような芸能人はイメージが大事なのでいろいろ影響があるので、フル動画を購入、拡散することは犯罪だということを認識しないといけない。






スポンサーサイト