竹内結子の他殺の可能性 (3)


竹内結子さんの自〇について、徐々に不可解な情報が明らかとなってきた。



竹内結子さんは事件当日、家族で食事を取ったあと一人で寝室に行き、1時間後に亡くなっていたという報道があったが、実際は竹内結子さんがクローゼットの中にいるのを夫が発見したのが午前2時頃、夫が通報したのが午前4時頃という通報時間のずれがあったことが分かった。



この空白の1時間、家族は何をしていたのか?



今回は、竹内結子の5ch情報をまとめてみた。

■目次

竹内結子とは
竹内結子の通報時間
竹内結子の旦那はなぜクローゼットで発見されたのか?
三浦春馬、芦名星、竹内結子の共通点

竹内結子とは



竹内結子の他殺の可能性 (2)






竹内 結子

生年月日1980年4月1日 (没年月日2020年9月27日)
出身 埼玉県浦和市
所属「スターダストプロモーション」



夫は俳優の中林大樹。
1996年(平成8年)、堂本光一主演のテレビドラマ 『新・木曜の怪談 Cyborg』(フジテレビ)での快活なヒロイン役女子高生としての全話出演で女優デビュー。 その後は数々のドラマや映画などに出演、1999年(平成11年)に放送されたNHK連続テレビ小説 『あすか』、2001年(平成13年)に放送されたテレビドラマ 『白い影』(TBS)ではそれぞれヒロイン役を務め、広く知られるようになった[1]。その翌年に放送されたテレビドラマ 『ランチの女王』では、フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ(月9)に初主演した。



2005年6月、映画『いま、会いにゆきます』で共演した中村獅童と結婚。妊娠していることも公表し、同年11月に第1子となる男児を出産(2008年2月に離婚。親権は竹内)。


2019年2月27日、所属事務所の後輩の中林大樹と再婚、連名で報告した。 2019年8月28日、第二子を妊娠していることがわかった。翌年1月末に男児を出産。


2020年(令和2年)9月27日午前2時ごろ、夫の中林大樹により東京都渋谷区にある自宅の寝室(クローゼットの中)で首をつった状態で発見され、搬送先で死亡が確認された。遺書は見つかっていない。



参照wiki





目次にもどる

竹内結子の通報時間




記事内容



女優の竹内結子さん(享年40)の訃報から一夜明けた28日、竹内さんが家族との食事後、一人になってから発見されるまで約1時間が経過していたことが分かった。


食事の時には家族と普段通り過ごしていたという竹内さん。「空白の1時間」に一体何があったのか。



警視庁はショックを受けている家族が落ち着いてから詳しい経緯を聞く方針だ。竹内さんの自宅マンションは室内が2階建て構造のメゾネットタイプ。竹内さんは26日、夫で俳優の中林大樹(35)、長男(14)、次男(8カ月)の家族と一緒に普段通り過ごし、食事の後、寝室のある2階に一人で上がったという。しばらくして様子を見に行った中林が寝室で、竹内さんがぐったりしているのを発見。27日午前1時57分に「妻がぐったりしている」と119番通報した。



救急隊員が到着した時にはすでに心肺停止状態で、遺書などはなかったという。
 
捜査関係者は「食事を終えた竹内さんが2階に上がり、中林さんに発見されるまで1時間ほどあったと聞いている。その間、家族は一度も竹内さんの姿を見ておらず、様子は全く分かっていない」としている。家族と一緒にいた時は変わったところはなかったといい「食事の時も変わらず明るく会話していたそうだ。そのわずか1時間後の急変だけに、家族は大きなショックを受けている」という。  


悲しみに暮れる家族はこの日も都内の斎場で遺体に付き添った。捜査関係者は「ご家族が竹内さんを見送った後、落ち着いたタイミングで改めて詳しい経緯などのお話を聞くことになる」と話している。



スポニチ






目次にもどる

竹内結子の旦那はなぜクローゼットで発見されたのか?




竹内結子はまだ死因は断定されていないが、夫で俳優の中林大樹は意識不明の状態の竹内結子を発見して通報。警察の見立てでは事件性はなく、自〇の可能性が高いとの事。




発見してすぐに通報しているというが、空白の1時間はなにがあったのか?




中林大樹が「妻がぐったりしているので通報した」というが、 ウォークインクローゼットの中で首を吊っているのに、『ぐったりしている』って表現に違和感を感じる。 ぐったりとは、椅子に座ってテーブルの上にうつ伏せになっていて、さすっても反応がないか意識が朦朧としている時に使用する。




しかも、家族団らんの食事から一人になって発見されるまでの「空白の1時間」というが、午前1時頃に家族で夕食としてはずいぶん遅い。探す時間なんてそんなに掛からないし、就寝のために旦那と長男が一緒に2階に向かったそうだが、9ヶ月の次男は、誰が2階に連れていったのだろうか?竹内結子が連れて行ったなら、一人で2階に行ったという表現はおかしい。






メディアは、「良い女優さんだった、素敵な笑顔だった」で締めくくろうとしているが、そんな報道ばかりしていないで、いかに矛盾点が多いのか、一人の命ではないんだということをもっと訴えないと、この負の連鎖は止まらない。ただ同情するだけの芸能人に疑問があり、どんなに知らない他人が今回のニュースを聞いても、不自然だと思うのは当然。





これだけ次々となんら非のうちどころのない生活を送っていた有名人が突然自〇するのは腑に落ちないと思うのが普通の人間の感覚。 世の中の事について違和感を感じたら、おかしいと思ったことは発言すべきである。 







目次にもどる

三浦春馬、芦名星、竹内結子の共通点




竹内結子の他殺の可能性 (4)

三浦春馬、芦名星、竹内結子は、クローゼットの中で発見され、ともに遺書がみつかっていない。(三浦春馬の残したメモは、報道では遺書と認められていない)



共通していることは3人とも、寄付や募金チャリティー活動をしていて、3人とも寄付金・募金が他に流れていることを知ってしまったそうだ。しかも、この3人は過去に共演しており、仲の良い関係であった。




有名人が寄付したとわかると社会的に影響がすごくて、ファンだけでなく一般人も影響受けて寄付するから多額のお金が集まりやすい。その大金を狙って、反社などの変な集団やたかりが寄ってきたりする。


考えられることは、変な集団に脅されていたのではないか?


竹内結子と三浦春馬は、今年の映画のオフショットで2人で笑顔でソフトクリームを食べている写真など、公式に上がっている。竹内結子は三浦春馬の件で相当落ち込んでいたけど本当に自〇するほどの理由はなく、なんとなくやってみてしまった末の事故だった事もありえるんじゃないか?

fgfgfgfg



何も状況が分からない中、何を思って書いても詮索になるし妄想でしかないが、竹内結子のインスタを見ていたら、特に竹内結子は三浦春馬の死を悲しみは深かったのかもしれない。



自〇というのは精神的なものなので、連鎖的に起こることも考えられるし、他殺だとすれば、変な集団に目をつけられていたことは間違いない。










スポンサーサイト