警察24時 やらせ 動画 2020 (3)
2020年10月18日(日)放送、フジテレビ系「逮捕の瞬間!警察24時」事件発生!コロナ禍で闘う警察官SP 20時00分~21時54分



今回の警察24時は、コロナ禍で闘う警察官に密着。


ドラマでもないのに、現役の警察官が無用に手錠を掛けたら犯罪。
今は公共の場所での盗撮行為そのものが犯罪なので、やらせをするとすぐにばれてしまう。 日本での刑法犯の件数を見たら分かるように、日常的に全国どこかで様々な犯罪が起き、町内でも近くで窃盗や引ったくりが起きてる交番の広報紙に載ってる大半が新聞やテレビで報じられていない。





マスコミに公表した事件・事故の中で、視聴者や読者が興味を持ちそうな手口が変わった犯罪や、公務員・ライバル会社の不祥事が取り上げられやすいだけ。


それでも5chでは警察24時のやらせが検証されているので、今回は警察24時が本当にやらせかどうかまとめてみた。





■目次

警察24時とは
警察24時で犯人の顔出さないのか?
警察24時やらせ証拠
警察24時やらせ疑惑

警察24時とは





警察24時とは、日本の警察の活動を取材したドキュメンタリー番組で、ノンフィクションエンターテインメントとして取り上げられることもある。



今回の“逮捕の瞬間"は、コロナ禍で闘う警察官に密着!繁華街の夜に、流血!怒号!泥酔者が大暴れ。新人女性刑事の“初めて"の逮捕劇や、住宅街に現れた連続下着泥棒、そして人情あふれる交番の最新事情など…。スタジオでは、警察にまつわるアレコレクイズを行ったり、在宅の人たちを狙う“新手の犯罪"を再現し対策を練る。


[東北一の繁華街 仙台・国分町交番 コロナ禍の最新事件簿]
酔いつぶれて路上で寝込み緊急搬送される男性や、流血騒ぎの酔っ払いトラブル。さらに、車を止めた場所が分からなくなったおばあちゃんなど、繁華街で次々とおこる事件に夜を徹して対応する交番に密着。


[下着泥棒 犯行の決定的瞬間!]
白昼の住宅街で下着を盗む決定的瞬間を防犯カメラが捉えていた!捜査員は、映像に映された「犯人の特徴」に酷似する男を発見し追跡する!


[中学生殴った傷害男vs25歳新人女性刑事“初めて"の逮捕劇]
今春、刑事になったばかりの25歳女性刑事の当直に密着。中学生の少年が殴られた傷害事件を追い、刑事として初めて逮捕状を執行することに!


[薬物摘発の最前線!職務質問のプロが街に潜む犯罪をあぶり出す]
深夜の渋谷を歩く不審な男2人を追い職務質問。片方の男の下着付近を調べ始めると、突然暴れ出だし“白い粉"が…。また、駐車場から出てきた車を追跡。男のバッグから「大麻ジョイント」を発見する。




公式サイト




目次にもどる

警察24時で犯人の顔出さないのか?





警察24時 やらせ 動画 2020

警察24時がやらせという疑惑が出る理由の一つに、犯人の顔を写さないことが挙げられる。



その理由は、現行犯以外の容疑者の段階では、犯罪確定されないので基本的人権を侵害になってしまう。ニュースは被疑者がメインだから報道するが、警察24時のメインは警察。ニュースでは逮捕されたら、成人なら精神疾患があったとしても顔出しが基本。その取り上げてる重大な事件では逮捕されてなくて、別件の事件では逮捕されて身柄が拘束されてても顔出しされる。




誤認逮捕の可能性がある警察の捜査などは、警察24時のように現場での段階で犯人報道したら取り返しのつかない人権侵害になってしまう。



警察24時番組は警察不祥事で揺れる組織の名誉回復の為に極めて作られたストーリーのモノなので、熱血ぶりを嘘でも見せないと地に落ちた信頼回復不能の脱却目的の番組なので、そのような配慮がされている。





目次にもどる

警察24時やらせ証拠



5chで、警察24時がやらせと言われている理由の動画がこちら。









まるでドラマ撮影のような現場のシーン。
警察とスタッフらしき人物が車に乗り込むシーンを撮影している。警察が番組の演出(やらせ)を手伝ってくれるとは思えないが、役者を用意して撮影している可能性があるだろう。





他には、犯人のプライバシーを尊重なのか、声を機械声に変更したり、警察24時の犯人の顔には必ずモザイク処理されるのも不自然な気がする。そもそも過去に「やらせ」の取材もあった。



重大犯罪は新聞やニュースで報道して犯罪抑止に役立てれば良いのであって、娯楽番組に警察が加担するなどあったら、国民をだます卑劣な行為になる。カメラやマイクの設置でどれだけ警察の職務遂行に無駄が生じているか、番組の下請け会社はモラルを認識すべきである。




特にフジテレビの番組は、何割とはハッキリ言えないが、かなり編集、撮り直しなど行っている。 暴走族を追跡したりしているのは、ホントの映像もあるが(5chで出回っている画像など)、通報が入り出動するシーンなどは、後でいかにも撮影隊がその場にいたかのように撮影して、繋げている。

images


動画にもあるように、出動シーンで回転灯を回しながら署をでるとこだけ撮影したことがあることはまちがない。





目次にもどる

警察24時やらせ疑惑





警察24時 やらせ 動画 2020 (2)


警察24時とか見ていると、職質されて車の中から怪しいもの(特にクスリ系)が出てきてそのまま引っ張られるというまるで台本があるようなシーンをよく見かける。




あれを見ていつも思うのが、なぜそんな調べられたらすぐバレるとこに隠してるのか?。
警察が職質ぐらいで探し回る車のストレージ部分、さすがに全部というわけではないし、まず探さないところもある。なぜそこに入れないのか、見つかったら一発アウトなのになぜそれぐらい用心してないのか、頭が回らないのか不思議という意見が多い。




管理人個人の意見としては、たしかに職質されると分かっていれば、例えば車体の下のさらに表面上見えないような所にでも隠すかもしれないが、そもそも職質されると思っていないからダッシュボードの収納入れとか、イスの下とか等にただ入れてるだけだったり隠したりしてるだけ。


それでも覚醒剤などは注射器だったり白い粉だったり、一般人でも分かるぐらいに明らかに不審物なので表面上は見えないところにしまっている。


万が一、見られて通報されたら嫌だろうし、だからすぐに調べられてバレてしまうような所でも、一般人からは見えないところならどこでもいいのだろう。



職質されると言う事は、何か怪しい動きをしている。 それはつまり警察官を警戒していると言う事になり、警戒すると言う事は調べられたらすぐに分かってしまう場所に隠してあるから、と言う事に繋がる。



そこらへんはTVを見てると分かるが、絶対に見つからないと自信を持っていれば、そもそも職質されるような事はないから、TVで放映される事もない。


もちろんTVは良い部分を編集して警察官に了承をもらって放映しているだろう。









スポンサーサイト